1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミ・ナーラ奈良店
  4. エレキギター・ベース
  5. 【特集ページ】失敗しない!初めてのエレキベースの選び方!

【特集ページ】失敗しない!初めてのエレキベースの選び方!

こんにちは!

奈良店ベース担当:竹田です!

今からベースを始めようとしている方に絶対にお伝えしたいことがあります。

それは「初めて選ぶエレキベースが、今後のあなたのベースライフの楽しさを左右しますよ!!」

ということです。

「ベースかっこいいなぁ……。でも、何選んだらいいか全然わからーーーん!とりあえず、ネットで出てきたやつポチろっと!」

これ絶対に辞めてください。これでベースを続ける人、見たことないです。


今回はそんな悲しい事態を絶対に避けるべく!

「失敗しない!初めてのエレキベースの選び方!」をお伝えいたします!


【目次】

  1. 2種類のタイプから選ぶ!
  2. 色で選ぶ!
  3. 弾きやすさで選ぶ!
  4. 良い状態をキープできるベースを選ぶ!
  5. 実際にお店でエレキベースを選ぶ!

2種類のタイプから選ぶ!

「なんかベースってめちゃくちゃ種類多そう!!!」

と思いがちですが、実は初心者向けのベースはざっくり分けると2種類のみ!(他に種類もありますが、あくまでおススメの種類)

それがこの2タイプだ!!!


迷ったらコレ!どんなジャンルもドンと来い!万能・ジャズベース!

が初心者の方にオススメするベースの8割はこのタイプです。

とにかく何でも弾けます。ロックだって、ポップスだって、名前の通りジャズだって何でも受け止めてくれます。

「色んな音楽を弾きたい!」「まだ好きなバンドとかいない!」と言う人は確実にこっちのタイプがおススメです。

末永く、あなたのベースライフを支えてくれます。


人とは違うじゃじゃ馬ロックサウンド!武骨なサウンド・プレシジョンベース

どちらかというと少数派に属する、初心者向けベース・通称「プレベ」と略します。

先程のジャズベースはどんなジャンルにも対応できますが、こちらのプレベは分厚い武骨なロックサウンド!

暴れるようなその音は最初は少し扱いに苦戦しますが、プレベ独特の分厚いサウンドはジャズベでは出せません。

ロックやパンクが好き、他の人と被りたくない!という方にはおすすめです!


ちなみに。


どこが違うの!?

と思った方も少なくないでしょう。

実は、ピックアップ(ベースの音を拾う黒っぽいパーツ)の形状が違います。

このパーツの違いにより音が全く違うものになるのです。

奥が深いですなぁ……。

エレキベースの色で選ぶ!

初めてのエレキベースを選ぶとき「色」はとても重要です。

「朝目覚めて、目に入ったらニヤニヤしちゃう」そんなテンションのあがる色のベースを相棒にできれば、練習だって楽しめます。

初心者向けのエレキベースは大抵どの種類もカラーバリエーションが数種類用意されています。

店頭に無くても、取り寄せ可能なカラーもあるので「このベースのこんな色無いんですか!?」って気軽にスタッフにお尋ねください。

弾きやすさで選ぶ!

「初心者なんだから弾きやすいとかわかりません!!!」

とお考えの方も多いでしょうが、コレ、わかるんです。

ドレミファソラシドをベースで弾くぐらいなら、3分ほどで弾けるようになります。

島村楽器 ミ・ナーラ奈良店では、実際にスタッフが演奏方法を軽くレクチャーしますので、色んなベースで弾いてみてください。

「あれ!?このベースだと弦を抑える指が痛くない!!」

「このベースで弾いたら、綺麗に音が出た!」

そんな体験を必ずして頂けます。

この

・弦を抑える指が痛くない

・綺麗に音が出る

という体感が出来たベースがあなたにとっての「弾きやすい」ベースです!

ネットで買うのは楽でとても便利なのですが、この体験は出来ません。

個人には楽器店でスタッフのレクチャーの元「実際に弾いてみる」を経験してから選ぶことをおススメします!

良い状態をキープできるベースを選ぶ!

実はベースはギターと比べて「楽しめるようになる」まで簡単な楽器です。

しかし、「弾きにくい状態」になったベースで練習をしていると、せっかく練習してもいつまでも上手くなれない!

という事態も起こりうるのです。


そもそも、「弾きにくい状態」ってどういうことでしょうか?


ベースの握る細長いところを「ネック」と呼ぶのですが、このネック「温度や湿度の変化で曲がる(反る)のです。


ネックが曲がるととても弾きにくい状態になり、弦を抑えるときに必要以上に力がかかります。


正常なネック※写真はギターですが、ベースと基本的な構造は同じです。

曲がっている状態(順反り)


基本的にすべてのベースでこの「ネックが曲がる」症状は起きるのですが、

頻繁に起こるベースは2週間ほどで曲がりますし、丈夫な作りのベースは1年間曲がりません。

(もちろん使用環境の温度湿度も影響します)

ネックが曲がっても、楽器店に持っていけば比較的簡単に元に戻せます。

しかし、当然ながら2週間でまた曲がり始めたら、なかなかしっかりとした練習は出来ません。


もちろん、この辺りをしっかり作っているベースは少しお高くなりますが、

その分弾きやすい状態をキープできるので練習が楽しくなります!


お財布とご相談にはなりますが、可能であればなるべくしっかりとしたベースを選ぶことをおススメします!


エレキベースの選び方のイメージ、掴めましたでしょうか?


選び方が分かればお店へGo!

実際にお店でエレキベースを選ぶ


事前知識はばっちり!実際に島村楽器 ミ・ナーラ奈良店でエレキベースを選ぼう!

このマークが目印!入口はここです。

店内奥のエレキギター・ベースコーナー。こんなに展示してるんですか!?

数が多すぎて……。全然わからないよ!!

そこでスタッフがお客様の好みや、やってみたい曲等を聞きながら丁寧に説明させていただきます!

色んな曲が弾いてみたいです!「それならジャズベースがおススメですよ!」

「せっかくなんで実際弾いてみましょう!」スタッフが軽くレクチャー。なるほどこうやって弾くのか。

違うタイプのベースも弾いてみます。‥‥!?音も弾きやすさも全然違う!意外とわかるものです。

やっぱり色んな曲弾きたいし、ジャズベースが良さそう……。色も水色だしかわいいし……

決めた!!このベースにします!初めての相棒が決まりました!やったね!

ちょっと待って!演奏するときに必要な周辺機器も忘れずに!こちらも種類がたくさんあるので、スタッフがご説明いたします。

周辺機器も決め終えました!晴れてベーシストデビュー!!家に帰るのが楽しみですね。

いかがでしょう!!楽器店でエレキベースを選ぶイメージ、膨らみましたか?

島村楽器 ミ・ナーラ奈良店でエレキベースをお選び頂ければ、専門スタッフがより分かりやすくご説明いたします!

あなたにピッタリの1本が見つかるはず!ご来店お待ちしております!

担当者自己紹介

自己紹介 ベース担当の竹田です!最近はウクレレ担当で有名になってきましたが、学生時代からずっとベース弾いてます!
相棒はmoonのJB-4です!
大好きな緑色のベース、めちゃくちゃ愛してます。

ギター・ベース初心者向けおすすめ記事はこちら!

【特集ページ】失敗しない!初めてのエレキギターの選び方!

【特集ページ】失敗しない!初めてのエレキベースの選び方!

【特集ページ】元軽音楽部部長が本気で選びました!初めての1本におすすめしたいエレキギター7選!!

元・軽音楽部部長が書く「高校生、軽音楽部スタートダッシュのための記事ーエレキギター編ー」

元・軽音楽部部長が書く「高校生、軽音楽部スタートダッシュのための記事ーベース編ー」

【エレキギター総合ページ】新商品続々入荷! 奈良店 

【エレキベース総合ページ 】奈良でエレキベースを探すなら島村楽器 ミ・ナーラ奈良店!

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミ・ナーラ奈良店
  4. エレキギター・ベース
  5. 【特集ページ】失敗しない!初めてのエレキベースの選び方!