1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール和歌山店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. フルアコ・セミアコってどんなギター?

フルアコ・セミアコってどんなギター?

フルアコ・セミアコってどんなギター?

Q.フルアコ・セミアコって、そもそも何?

表板が膨らみを持った形状で、空洞のあるボディにピックアップ・マイクを搭載したギターの事を「アーチトップギター」と言います。そしてセミアコやフルアコは、そのアーチトップを構造別にジャンル分けした呼び名なんです。
また、「フルアコ」は和製英語で、海外ではアーチトップギターと呼びます。

ソリッドギターの構造

ソリッドギターとは、一般的に「エレキギター」と言われて思い浮かべる、共鳴を目的とした空洞が無いボディをもつエレキギター。
代表的なのが、ストラトキャスターやレスポール等です。弦の振動エネルギーに余分な成分が混ざらないピュアで金属的な音色。
大音量でもなかなかハウリングを起こさないのでライブでも扱いやすいです。

フルアコの構造

フルアコは、空洞のあるボディにエレキ用のマイクを搭載しています。アンプ無しで弾いても、生音がある程度の音量で鳴ります。その生鳴りが含まれたサウンドは、通常のエレキでは出ないふくよかで甘い音色です。強弱の出方も独特のニュアンスが現れます。
反面、大きな音量ではハウリングしてしまう為、ロックなどで使うにはかなり神経を使う事になります。

セミアコの構造

セミアコは、フルアコより薄いボディに半分くらい木が詰まったボディで、空洞部分がフルアコと比べてかなり少なめになっています。
大きな音を鳴らすとハウリングしてしまうフルアコの弱点を克服すべく開発されたギターですが、その代わりにフルアコが持つアコースティック感が薄まり、普通のエレキとフルアコの中間的なサウンドとなります。
これによって、ある程度激しいサウンドや、シャープなサウンドにも対応するので幅広い演奏スタイルにマッチします。

Q.なぜフルアコ・セミアコが必要なの?

なんと言っても、空洞を持つギター特有の音色・アタック感、強弱などのニュアンスが通常のソリッドギターでは得る事が出来ないからです。
これらの特徴は、アンプの調整やエフェクターでは絶対に再現不可能です。
おそらく、多くのセミアコ・フルアコに興味を持つ人は、その音色と美しい見た目に魅入られている事でしょう。
実際、ジャズギターの演奏をフルアコでするかセミアコでするか。またはソリッドギターでするかは全体のサウンドに大きな違いを生みます。個人的にはソリッドギターで弾くトラディショナルなジャズは味気ないの一言。

Q.なぜ音色が違う?

弦の響きが共鳴するボディが最大の理由です。ボディの響きが音色に加わる事で、ソリッドギターとは全く違うアコースティックな暖かみが加わります。また、ボディ表面がアーチ状になっている事で甘くまろやかな音色になります。
アコギの様にフラットな表面だと、大きな音量が出る・明るい音色になるという特徴があり、アコギ にピックアップを付けた物とはまた違う音色になるのです。
また、ボディが振動すればする程、マイクで拾える音のパワー感が変わります。ボディが鳴るれば鳴る程、低音は空気感のあるボワっとした膨らみを持ちゆったりとした立ち上がりになり、ボディが鳴らない程にシャープで立ち上がりの良い伸びやかな低音になります。
したがって、フルアコ・セミアコの様な共鳴部である空洞を持ったエレキギターの場合であっても、「生鳴りがなればなるほど良い」と言うわけでは無いのです。

Q.なぜ強弱などのニュアンスの出方が違う?

弦の響きがボディに伝わりボディが鳴ると、弦の振動エネルギーが失われます。逆に、ソリッドギターの様に振動の少ないボディだと、弦の振動エネルギーは弦に留まり長い時間、弦が振動します。
それらの理由で、フルアコ>セミアコ>ソリッドギターの順番で音が伸びない様になっています。こういった要素が強弱やニュアンスの出方に大きく影響します。

特にジャズで求められるニュアンスにはアーチトップギターのニュアンスが求められます。

Q.どんなジャンルにマッチするの?

ブルース

ブルースは正直、なんでもアリなジャンルですが、やはりレジェンド達が持っている姿を見ていると一度はアーチトップで演奏したいものです。
ライトニン=ホプキンスやフレディ=

キング、BBキング、Tボーン=ウォーカー等、アーチトップギターを使用しているブルースマンは数えるとキリがありませんね。特に、歪ませずにクリーンで演奏する場合は最高です。

ジャズ

ジャズギターというジャンルでは、アーチトップギターは不可欠なマストアイテムです。音色、ニュアンス、ルックスどれを取ってもジャズギターに必要な要素なのです。
レスポールやテレキャスターなどのソリッドギターでも演奏可能ですが、やはり「あの感じの音」にはならず、「アーチトップを使わずにジャズを弾いている人」と言う事自体が特徴となってしまいます。

クロスオーバー

大雑把に言うとジャズの様なメロディーラインをロックのリズムで演奏するクロスオーバー。フュージョンも近いジャンルです。ラリー=カールトンや、リー=リトナー、ジョージ=ベンソン等が代表選手ですね。時としてロックの様な大きな音量と、時には歪んだ音色が求められる為、比較的ハウリングに強いセミアコの使用が多いです。

R&B

デビット=T=ウォーカー、メル=ブラウンなど素晴らしいギタープレイヤーが多いブラックミュージックでもアーチトップギターは大活躍です。
特にモータウンではクリーンでアコースティックなサウンドのギター演奏が多くいので、アーチトップが使用されるのは当然のことでしょう。

ロック・ポップス

エリック=クラプトンやノエル=ギャラガー、ビートルズのジョージ、ジョン、ポールなどのロックミュージシャンにも主にセミアコを愛用するプレイヤーが多くいます。激しい歪みは得意としないアーチトップですが、特にセミアコの場合はうまく音作りをすれば案外対応できてしまう懐の深さ、対応ジャンルの広さを持っています。



フルアコ・セミアコで人気の周辺アイテム

フラットワウンド

ジャズギター特有の太く暖かみある木質な音色を出すのに一役買ってくれるのがフラットワウンド弦。
巻弦がツルツルした仕上げになっていてスライドノイズも入りません。
古いトラディショナルなジャズを演奏する方は、一度は試したい弦です。
また、ビートルズをカバーする方もフラットワウンドを使用する場合がありますね!
ビリつきも出にくいので、低い弦高にセッティングしやすいです。

メーカー/型名 ダダリオ/ECG24
価格 ¥2,442(税込)
コメント 定番のフラットワウンド。11~50のゲージは少し細目。
メーカー/型名 ダダリオ/ECG24
価格 ¥2,442(税込)
コメント 定番のフラットワウンド。12~52のゲージは標準的な太さ。
ラウンドワウンド

明るく明瞭な音色で、通常のエレキギターやアコギ 、ピアノの弦などに使われています。ロックやポップス、音抜けを重視する現代のジャズシーンでは、こちらを使用する方が多くなってきています。

メーカー/型名 ダダリオ/EXL110
価格 ¥668(税込)
コメント 10~46のセット。定番のランドワウンド。アーチトップ系では、これ以上の太さが一般的。
中央
メーカー/型名 ダダリオ/EXL115
価格 ¥668(税込)
コメント 11~49のセット。少し太目。パワー感のあるコードプレイや、太い単音を出したい時に。
メーカー/型名 ダダリオ/EJ21
価格 ¥1,210(税込)
コメント 12~52のセット。3弦が巻き弦になっていて、ジャズらしい音色でコードを弾くときに効果あり。

メーカー/型名 RICHARD COCO/RC9
価格 ¥1,100(税込)
コメント 暖かみがある落ち着いた音色。しなやかな弾き心地でベンドも少し楽になります。
メーカー/型名 RICHARD COCO/RC10
価格 ¥1,100(税込)
コメント 暖かみがある落ち着いた音色。しなやかな弾き心地でベンドも少し楽になります。
ピック

ジャズでは、多くの場合「小さく=早いフレーズを弾きやすい」+「硬い=太い音がでる」を組み合わせたタイプを使用する事が多いです。
実際、ジャズタイプと呼ばれるピックは小ぶりで分厚い物が多いです。
とはいっても、ジム=ホールの様に薄いタイプを使用する有名プレイヤーもいるので一概にはいえず、色々試して気に入った弾き味と音色を探す事を楽しむことをお勧めします。また、ジョー=パスやウェス=モンゴメリーなどは指で弾く事が多く、ピック自体出番の少ないプレイヤーも少なくありません。

ブルースやロックでは一般的なティアドロップを使用。特にブルースの場合は指で演奏するプレイヤーは少なくありません。こちらも、ジャズ同様好みに合わせてどのような形・硬さでも使用できます。

メーカー/型名 JIM DUNROP/JAZZⅢ
価格 ¥110(税込)
コメント 定番のジャズピック。太い音を出せます。
特に速弾き重視の方に人気!
中央
メーカー/型名 JIM DUNROP/47EJ3Sエリックジョンソン
価格 ¥110(税込)
コメント JAZZⅢより僅かに柔らかい事と、立体文字が滑り止めになると人気。
メーカー/型名 HISTORY/HP3H
価格 ¥132(税込)
コメント 他2点より少し大きめで、どんなプレイスタイルにも対応できる。
弦との摩擦感も少なく、スムーズなピッキングが出来ます!

セミアコ・フルアコなら島村楽器和歌山店にお越しください

当店ではセミアコ・フルアコに力を入れて取り揃えております!店頭に無い商品でもご相談くださいませ。お取り寄せの後、試奏・購入の流れでご提案させて頂く事も可能です!

担当者の紹介

担当者 田下
担当商品 アコースティックギター
エレキギター
ベース
ウクレレなど
コメント 中学二年生の時に始めたギターがいまだに好きで、気がついたら楽器屋さんに。ここ数年はJAZZバンドでギターを演奏させていただく事が多いです。お客様の楽器のメンテナンスや調整には誠心誠意を込めて行うのが信条です!担当者として、すべての当店ラインナップを決めているので、すべて私のオススメのアイテムです♪ご相談のある方は、いつでもご指名くださいませ。
好きな音楽 ジャズ・ブルース・ロック・ポップス・R&B・ファンクなど。
好きなミュージシャン ジョー・パス ジムホール ウェス・モンゴメリー メル・ブラウン ソニー・ロリンズ マイルス・デイヴィス ジェイムス・ブラウン チャーリー・パーカー リー・モーガン アート・ブレイキー レッド・ガーランド ソニー・クラーク ジェシ・ヴァン・ルーラー コーネル・デュプリー デビッド=T=ウォーカー マーヴィン・ゲイ パコ・デ・ルシア ジャミロ・クワイ オアシス レディオ・ヘッド ビートルズなど。
お役立ち・関連ページをご紹介♪

和歌山店のラインナップをネットにてご紹介♪ご購入も可能です!

ご自分で弦交換をされない方は、当店へご依頼下さい。お預かりのうえ、丁寧に作業させて頂きます♪

「ギターを買ったばかりで手入れの仕方がわからない」と言うギター初心者の為に、基本的なお手入れ方法を解説します。


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール和歌山店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. フルアコ・セミアコってどんなギター?