1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 梅田ロフト店
  4. 体験レッスン
  5. ギターテクニックと身体の使い方を学べるギターレッスン

ギターテクニックと身体の使い方を学べるギターレッスン

ギターを「体」で弾くという「大切さ」

あなたはギターを弾いているとき、ふとこう感じたことはありませんか?

「フィンガリングがなかなか滑らかに動かない・・・練習が足りないのだろうか?」
「もっと正確でリズミカルなカッティングはどうすればいいのか?リズム感悪いのかな?」
「左手に右手のピッキングが追いついていない気がする・・・。」

弾き始めのころは練習に必死ですが、少し慣れてくると自分のプレイが客観的に見えてきます。
自分なりに練習してるのに改善されない時は、自分の「身体の動かし方」に焦点をあててはどうでしょうか。


ここでは成長に伸び悩むギタリストに「身体の使い方」を教えてくれる「エレキギターレッスン」をご紹介します。


「ギター演奏」×「身体の使い方」を学べるギター講師「松本広大」

エレキギター講師 松本広大 先生

ギター講師 松本広大(まつもと こうだい) プロフィール
14歳でハードロックに衝撃を受け、独学でギターを始める。
23歳で本格的な演奏上達をめざし、音楽理論と様々な演奏法を習得しながらジャズを中心に演奏活動を始める。]
]現在も"阪井楊子"氏とのユニット『Leo×Leo(レオレオ)』を中心に、「あめはれーず」やギター3人でのユニット「フルッチェ!」などで活動中。
京阪神のバーやライブハウスを中心に活動しており、これまで築いた音楽理論に基づき手掛けた楽曲は、その幅広い演奏力による表現で多くの評価を得ている。]
]2016年7月にソロギター「The Scenery」をリリース。
2018年12月に『Leo×Leo(レオレオ』の1st album「Shooting star」をリリース。

身体の使い方を意識した演奏法をレッスン

私たちの身体は1度クセがつくと無意識にそのクセが「基準」となる為、なかなか自分では気づけないし、直せません。
ギターを弾く時につかう「腕」はもちろん、ギターを支える「体」や「腰」、「足」も演奏にはとても重要。
つまり「体全体」でギターを弾くことが大切となります。
どれだけ練習を重ねても「姿勢が悪い」とあなたの体の本来のチカラが発揮されないので上達が鈍ってしまいます。

ギターの上達には、理論や感覚、リズムなどを「知ること」も大切ですが、そこに「演奏する自分自身のこと」つまり「身体のこと」を知ることも上達には欠かせない。
そう考えるのが、ギター講師の「松本広大」先生です。

リズムや理論、テクニックの習得はもちろんですが、「身体の動きのムダをなるべくなくす」ことの重要性を松本先生は大切にしています。
「身体のクセ」が知らずしらずのうちにあなたのプレイを邪魔しているとすれば、そこには「姿勢」を始めとした「身体の使い方」を意識する必要があります。



ギター上達の為に大切な「ストレスを減らす」こと

「ストレス」とは、ギターを弾く時の「身体」へのストレスです。

例えば、フィンガリングを早くするために一生懸命練習していても、左手に「ネックを支えさせて」しまっていては、それはあなた自身が気づいていない「ストレス」となります。結果、フィンガリングの動きに制限がかかってしまうんです。


松本先生はギターの構え方の重要性をこのように教えてくれます。

”ギターを構える上で、左手をいかに自由に動かせるようにするか、はとても重要なことになります。”
(松本先生コラム「カラダとギター」より引用)



ギターを始めたばかりの人はもちろん気をつけるほうが良いですが、「初心者よりも中級者レベルのギタリスト」の方が「クセ」が長いぶん厄介です。

例えば、椅子に座る姿勢が悪い人は正しい姿勢で座ろうとするとツラく感じてしまいます。
しかし「楽」だからと間違った姿勢を続ることは身体に悪い影響をあたえますよね。
ギターでいうこの「悪い影響」こそ「演奏テクニック」に関わる部分です。

しかし、この「クセ」をなおせば今よりさらにギターの上達に繋がることは、先程の松本先生の言葉からもお分かりいただけると思います。

一度、鏡でギターを持つ自分を見てみるのもいいでしょう。
姿勢が曲がっていませんか?身体とギターの位置は正しいですか?

「正しいかどうかがわからない」「演奏の基礎としてしっかり学びたい」という方には、松本先生のギターレッスンでテクニックや理論の勉強と一緒に、「ギターと身体の関係」を教えてもらうことをオススメします。



コース概要

コース名 エレキギター・アコースティックギター
講師 松本 広大(まつもと こうだい)
開講曜日 月曜日
レッスン形態 個人/30分
グループ/60分
月謝 個人¥11,880(税込)~
グループ¥8,640(税込)~
運営管理費 ¥1,620(税込)
体験レッスン 申し込む
入会金 個人¥10,800(税込)
グループ¥5,400(税込)

音楽教室 冬の短期レッスン お申し込み受付中!


梅田ロフト店の音楽教室についてはこちらをご覧ください。
https://www.shimamura.co.jp/shop/umeda/lesson-guide


また、体験レッスンや資料請求のご案内はこちらのフォームからお申込みできます。
ご不明な点や気になる事があれば、お気軽にお電話、または下記お申込みフォーム内からお伺いください。

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

資料請求について知りたい方はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

店舗名 島村楽器梅田ロフト店
電話番号 06-6292-7905
教室担当 熊澤(くまざわ)
記事作成 道角

店舗までのアクセス・ご来店のお客様

〒530-0013

大阪府大阪市北区茶屋町16-7

梅田ロフト8F


  • 阪急「梅田駅」 徒歩5分
  • 各線「梅田駅」 徒歩10分

アクセスマップはコチラ

駐車サービスのご案内
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「体験レッスン」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 梅田ロフト店
  4. 体験レッスン
  5. ギターテクニックと身体の使い方を学べるギターレッスン