1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 札幌パルコ店
  4. ドラム
  5. ローランド電子和太鼓「TAIKO-1」発表
キャッシュレス決済サービスのご案内

ローランド電子和太鼓「TAIKO-1」発表

世界初の" 担ぎ桶" スタイルの電子和太鼓

ローランドから、世界初の" 担ぎ桶" スタイルの電子和太鼓「TAIKO-1」が発表されました。
従来の和太鼓の代用品や練習用としてでなく、新たな太鼓の表現や楽しみ方を切り拓く可能性を秘めた電子和太鼓をご紹介いたします。

特長

  • 桶胴太鼓、長胴太鼓、締太鼓など、1 台でさまざまな種類の太鼓を演奏可能。
  • 打点位置検出機能により、太鼓に欠かせない幅広い音色変化を実現。
  • 1.5 尺の担ぎ桶胴太鼓と同等の、直径約35cm の専用3 層メッシュ・ヘッドを採用。自然な叩き心地と高い静粛性を両立。
  • 重量は一般的な担ぎ桶胴太鼓と同等の約4.5Kg。分解しての持ち運びも可能。
  • USB メモリー経由でオーディオ・ファイルを本体に取り込み、演奏することが可能。
  • 単3形充電式ニッケル水素電池8本で、約5 時間の駆動が可能。
  • 練習やアンサンブルにも使える「地打ち」フレーズを収録。
  • スマートフォンなどと無線接続できるBluetooth® 機能を搭載。

太鼓をもっと身近な楽器に

太鼓は、その音量やサイズや重さによる運搬上の問題、管理、メンテナンスの難しさから、気軽に楽しむには敷居の高さが否めない楽器です。
また、音響的な面でも、プロの演奏家さんであってもベストなサウンドを得ることが難しい場合もあるといわれています。
これらを解決するべく、世界有数の電子楽器メーカー「ローランド」が、新潟県佐渡島の太鼓芸能集団「鼓童」の協力のもと開発したのがこの「TAIKO-1」です。

様々な音色を内蔵

TAIKO-1には桶胴太鼓だけでなく、定番の長胴太鼓、力強い高音の締太鼓、大太鼓もこれ1台で演奏することができます。
また、竹バチや雪バチといった撥の違いや、複数人で同時に叩いた太鼓の音、チャッパや拍子木といった鳴り物や掛け声、さらには太鼓以外の打楽器や効果音まで、100以上の音色を内蔵します。
また、USBメモリー経由で取り込んだオーディオファイルを演奏することも可能です。
それらの音色を、両方の面とフチ、合計4音色を自由に配置することが可能です。

太鼓ならではの幅広い音色変化

TAIKO-1 は、叩く強さによって音色がスムーズに変化するのはもちろん、打点位置検出機能により、和太鼓と同様に叩く位置によっても音色が変化します。

打面(皮)について

電子和太鼓「TAIKO-1」の皮は、ローランドの電子ドラムV-ドラムシリーズで使用されている「メッシュヘッド」を使用。
Vドラムのほとんどのモデルでは2層構造のメッシュヘッドを使用していますが、「TAIKO-1」では専用の3層構造のメッシュ素材の皮を新開発。
トランポリンをヒントにローランドが開発したメッシュ素材の皮は、程よく反発し跳ね返りもある自然な打感、高い耐久性と静粛性を兼ね備え、電子ドラムでは最もポピュラーなものとなっています。
今回、和太鼓用にさらに打感と耐久性を増した3層構造の皮により、メンテナンスや管理が容易で、自宅練習にも適した太鼓が完成しました。

コンパクトにして持ち運びも可能

TAIKO-1 の重さは、一般的な担ぎ桶胴太鼓と同等の約4.5kg。重さを合わせることで、いつも通りの感覚で練習やパフォーマンスができます。
また、TAIKO-1 は、前後2枚の打面と音源部、それらをつなぐ8本のロッドに分解してコンパクトにすることが可能。電車等での移動の際にも、スムーズに持ち運ぶことができます。

電池駆動可能

TAIKO-1は付属の電源アダプターで動作するほか、電池駆動も可能。単3 形充電式ニッケル水素電池8 本で、約5 時間の演奏ができます。
BOSSのWL-20L等のワイヤレスシステムを使用し、自由なパフォーマンスも可能になります。

いつでもどこでも迫力サウンド

TAIKO-1本体にはスピーカーはありませんが、本体に接続したヘッドホン、また電子ドラムモニタースピーカーRoland PM-100等で音を出すことができます。

また会場や練習場所に音響設備がある場合はそれらに接続することでも演奏が可能です。(※すべての音響設備に接続できるとは限りません。会場や設備を管理されている方とご相談の上ご使用下さい)

自宅での練習を可能に

練習に便利な機能も搭載。テンポ・キープに必要なメトロノームはもちろん、太鼓練習に欠かせない” 地打ち“フレーズも収録。鳴らしながらソロ・パフォーマンスをすることも可能です。

その他詳細

  • 寸法:430( 幅) × 430( 奥行) × 521( 高さ)mm
  • 重量:4.5kg(本体のみ)
  • 電源:付属電源アダプター、または充電式ニッケル水素電池=約5 時間 (使用状態や電池、USB メモリーの種類によって異なります。)
  • 音声関連 接続端子:OUTPUT(MONO)端子(標準タイプ)、PHONES 端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、MIX IN 端子(ステ

発売は

2020年夏ごろが予定されています。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「ドラム」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 札幌パルコ店
  4. ドラム
  5. ローランド電子和太鼓「TAIKO-1」発表