【プレミアムレッスン・ピアノ】ウィーン国立音楽大学ピアノ教授 コンスタンティン・セミリャコフス

グランフロント大阪店

グランフロント大阪店店舗記事一覧

2022年08月03日

クラシック店舗では、国内外で活躍する著名な演奏家や指導者による特別レッスン「プレミアムレッスン」を開催。グランフロント大阪店では、この度、ウィーン国立音楽大学ピアノ教授 コンスタンティン・セミリャコフス氏をお迎えし、プレミアムレッスンを実施いたします。趣味で演奏をお楽しみ頂いている方から将来演奏家を […]

クラシック店舗では、国内外で活躍する著名な演奏家や指導者による特別レッスン「プレミアムレッスン」を開催。
グランフロント大阪店では、この度、ウィーン国立音楽大学ピアノ教授 コンスタンティン・セミリャコフス氏をお迎えし、プレミアムレッスンを実施いたします。
趣味で演奏をお楽しみ頂いている方から将来演奏家を目指している方まで、楽器・演奏が好きで練習されている皆様に『学ぶ楽しさ、上達する喜び』を体感して頂く時間としてお過ごし頂けたら嬉しく思います。

コンスタンティン・セミリャコフス公式HP

レッスン お申込み詳細

開催日時①満枠/2022年8月7日(日)15:30-19:00
②2022年8月8日(月)11:30-16:00
レッスン料1レッスン・60分/28,000円(税込) ※通訳付き
会場店内 ボストン2台ルーム
使用ピアノBoston GP178PE/グランドピアノ2台使用
備考受講曲のコピー譜を持参ください。
お申込み方法島村楽器グランフロント大阪店 電話06-6359-2855
表下の「レッスン受講 ネット申し込みはコチラ!」をクリックしていただくとwebにてお申込みいただけます。
お問合せ先/開催店舗グランフロント大阪店 TEL 06-6359-2855

【受講にあたってのお願い】

  • 情勢・都合により、開催中止になる場合がございますので、ご了承ください。その際は、速やかにご連絡いたします。
  • 受講ご予約完了後、お客様のご都合でキャンセルされる際は、受講料のご返金は致しかねます。

【新型コロナウイルス感染症対策に関するご協力お願い】

  • レッスン受講前に検温等の体温管理をお願いいたします。
  • 発熱や咳の症状がある場合は、体調を最優先いただき、レッスンの受講は控えていただいますよう、よろしくお願いいたします。
  • レッスン中は、マスクの着用をお願いいたします。
  • レッスン前には、手洗い・レッスン室備え付けの消毒液をご使用くださいませ。
  • ご来店時に、検温を実施させていただきますので、ご協力よろしくお願いいたします。
    (37.5度以上の発熱を確認できた場合は、受講をご遠慮いただいます。)

コンスタンティン・セミリャコフス プロフィール

「今の時代、こんなに素晴らしく傑出した演奏をする若きピアニストはめったに聴いたことがない!」イェルク・デムス

1984 年ラトビア・リガ生まれ、13 歳でドイツへ移住。ウィーン国立音楽大学ピアノ教授。ポルト国際ピアノコンクールでの優勝をはじめ、エトリンゲン国際ピアノコンクールやピネロ―ロ国際ピアノコンクールなど、多数のコンクールで入賞を重ねる。
ボン・ベートーヴェン音楽祭、フランクフルト・ミュージックメッセ、ブラウンシュヴァイク・クラッシック・フェスティバル、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭、メクレンブルク・フォアポンメルン音楽祭などのドイツの主要な音楽祭にてソロや室内楽で出演する。また、ニュルンベルク交響楽団とベートーヴェンの合唱幻想曲で共演を果たす。その他、西ドイツ放送(WDR)クラシック賞、ミュンスター・クラッシック賞、ハンス・シコルスキー・メモリアル賞、ハンス・ザックス協会音楽奨励賞、インゴルシュタット・コンサート協会奨励賞の受賞者でもある。
ニュルンベルク国立音楽大学でヴォルフガング・マンツに師事し、その後パリ・エコールノルマル音楽院にてミヒャエル・ヴラトコフスキーのもとで研鑽を積む。ニュルンベルク国立音楽大学(2011~18 年)、レーゲンスブルク音楽大学(2013~17 年)、ザルツブルク・モーツァルテウム大学(2016~18 年)にてピアノ講師を務めた後、2018 年、34 歳にしてウィーン国立音楽大学の教授に就任。
公式HP https://www.semilakovs.com/

通訳:大淵真悠子 (おおぶち まゆこ)

京都生まれ。現在、ウィーン国立歌劇場バレエアカデミーピアニスト。京都市立芸術大学大学院、ミュンヘン音楽大学、ザルツブルク・モーツァルテウム大学にてピアノと歌曲伴奏を学び、現在、ウィーン国立音楽大学室内楽科で研鑽を積む。DAAD元奨学生。
堺国際ピアノコンクール第1位(2位なし)及びオーディエンス賞、アントン・ルービンシュタイン国際コンクール優勝。リヒャルト・シュトラウスコンクールでは、世界的歌手ブリギッテ・ファスベンダーより「Die Sängerin am Klavier(歌うピアニスト)」と称賛され、特別賞を受賞。また、ガスタイク音楽賞コンクールリートデュオ部門で、ソプラノのカタリーナ・コンラディとのデュオで優勝。ザルツブルク音楽祭、リヒャルトシュトラウス音楽祭、バイエルン国立歌劇場での公演に出演する他、同歌劇場のマスタークラスの伴奏や通訳を務める。ミュンヘン音楽大学元非常勤講師。
大淵真悠子オフィシャルHP https://www.mayukoobuchi.com/

※記事中に販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その情報は記事更新時点のものとなります。店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。