住所 〒409-3852
山梨県中巨摩郡昭和町飯喰1505-1
イオンモール甲府昭和2F
電話番号 055-269-5207
営業時間 10:00〜22:00 リンク ショッピングセンターWebサイトへ

最速レビュー!BOSS GT-1000を徹底検証!

  • (2018年4月14日)15:42 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

今回ご紹介するのはNAMM2018でも話題になった本日発売のBOSSの新機種マルチエフェクター

GT-1000です!

GT-1000

メーカー 型名 売価(込)
BOSS GT-1000 ¥100,800

入荷したのも束の間、次の入荷は半年後らしいです。
人気のほどが伺えますね。

近年のハイエンドギタープロセッサーに対抗するべく登場したGT-1000
今までのBOSSのハイエンド機種GT-100より倍以上の価格で登場したGT-1000の実力や如何に!?

筐体

早速箱を開けてご対面です!

かっこいい

GT-100とは違いボディはアルミの削り出しになっています。
ノイズに強そうですね!

そして軽いです!
重さは3,6kgと軽量なボディです。Helixは6,6kgなので重さも大きなポイントです!

入力端子

INPUT端子、MAIN OUTPUT(L/MONO、R)端子、SEND1端子、RETURN1端子、SEND2端子、RETURN2端子:標準タイプ
SUB OUTPUT(L、R)端子:XLRタイプ
PHONES端子:ステレオ標準タイプ
CTL4, 5/EXP2端子、CTL6, 7/EXP3端子、AMP CTL1, 2端子:TRS標準タイプ
USB COMPUTER端子:USB Bタイプ
DC IN端子
MIDI(IN、OUT)端子

GT-1000はアンプやミキサー、PCに接続可能な出力端子に加え、
Send/Retarnが2つ付いており、エフェクターを2機種までGT-1000内に組み込むことが可能です。
接続する出力先に合わせて、出力を設定することも可能になっております。
パラメータの中には「JC-120 RETURN」等のRolandアンプ専用のパラメーターもありました。さすがBOSS!
ちなみにアンプモデリングが入っている為、基本的にはアンプのRETURNに挿すことが推奨されています。

ディスプレイ画面

電源ON!

GT-100と同じく、バンク、ナンバー、パッチ名が表示された画面が出てきます!

こちらの画面には他に、
入力レベル、出力レベル、Send/Retarnレベル、コンプレッサーの圧縮レベル、BluetoothのON/OFF、BPM、ページ数が表示されています。
BPMは数字だけでなく点滅して速さを表示している点もこだわりを感じます。
また、画面下のパラメーターは真下のノブと繋がっており、直感的に操作できます。

エディット画面

いよいよエディット画面です。
左から右に信号が流れ、エフェクトの種類やパラメーター、位置などを動かすことが出来る画面です!
GT-100に似てますね

大きな特徴としてはエフェクトのON/OFF時に音切れを無くすため、
新方式の高速パッチ切り替えシステムが採用されています。

画像のように並列にエフェクトを組み込んだ際に、同時にエフェクトを処理し音切れを無くしているそうです。
確かに音切れは感じられないです!

STOMP BOX

そしてもう一つの特徴としてSTOMP BOXという機能が追加されています。
この機能はお気に入りのエフェクトのパラメーターを保存し、他のパッチに組み込むことが出来る機能です!
STOMP BOXは全パッチと共通になっているので、いつでも呼び出すことが出来ます!

アサイン

ES-5、ES-8同様、フットスイッチを配置しなおすことが可能です。
1番のボタンを押せばパッチ変更ではなく、オーバードライブのONボタンに変えたり、使いようは無限大です!
勿論フットペダルを増やして割り当てることも可能です!

Bluetooth

小さい画面で設定をするのが苦手という方!
安心してください。
BTS for GT-1000という専用アプリをダウンロードすることによりスマホで音色を操作できます!

やはりスマホで操作出来た方が若い方も年齢が上の方も直感的に操作出来てとても楽です!
エディット以外にもパッチの編集/管理が出来ます!

サウンド

GT-1000は音楽用途に特化して新開発された超高速カスタムDSPチップを搭載され、
サンプリング・レート96kHz、AD/DA変換32bit、内部演算32bit float(浮動小数点)処理という、
業界最高クラスの超高音質に加え
チューブ・アンプ・サウンドの設計コンセプトTube Logicをもとに開発された
AIRD(Augmented Impulse Response Dynamics)という技術も新たな要素の一つです。
弾いてみた感想は、アンプに関してはとてもリアルです。
本当のアンプを鳴らしているかのようなナチュラルな歪みは弾いていただければ実感できると思います。
またオリジナルのエフェクトに関しても、BOSSらしい使いやすいサウンドです!

コンプレッサー

BOSS COMP BOSS CS-3
X-COMP MDPコンプレッサー
D-COMP MXR DynaComp
ORANGE DAN ARMSTRONG 社 ORANGE SQUEEZER
STEREO COMP ステレオ構成のコンプレッサー

歪み系

MID BOOST 中域に特長のあるブースター
CLEAN BOOST クリーン・トーンブースター
TREBLE BOOST ブライトな特性のブースター
CRUNCH ツヤのあるクランチ・サウンド
NATURAL OD 自然な感じの歪みが得られるオーバードライブ・サウンド
WARM OD 暖かみのあるオーバードライブ
FAT DS 太い歪みが得られるディストーション・サウンド
LEAD DS オーバードライブの滑らかさとディストーションの深い歪みを両立させたサウンド
METAL DS ヘビーなリフを演奏するのに最適なディストーション・サウンド
OCT FUZZ 倍音成分が豊かなファズ・サウンド
A-DIST MDP 技術により、低域から高域まで、ギターのどの音域でも理想的な歪み
X-OD MDP により、各音域に最適な歪みが得られるオーバードライブ
X-DIST MDP により、各音域に最適な歪みが得られるディストーション
BLUES OD BOSS BD-2
OD-1 BOSS OD-1
T-SCREAM Ibanez TS-808
TURBO OD BOSS OD-2
DIST オーソドックスなディストーション・サウンド
RAT Proco RAT
GUV DS Marshall GUV`NOR
DIST+ MXR DISTORTION+
METAL ZONE BOSS MT-2
60S FUZZ FUZZFACE
MUFF FUZZ Electro-Harmonix Big Muff π

プリアンプ

ADVANCED AMP
TRANSPARENT 周波数レンジが広い、非常にフラットな特性のアンプ
NATURAL アンプ固有のトレブリー感やブーミーな低音のクセを抑えた素直なクリーン・サウンド
BOUTIQUE 従来のコンボ・アンプの表現力を超えた、ピッキングのニュアンスを忠実に再現できるクランチ・サウンド
SUPREME 4x12”スピーカー特有のキャビネット感を生かしつつ、ピッキングの強弱に応じて反応する心地よいクランチ・サウンド
MAXIMUM ビンテージ Marshall 特有の反応の良さと音質のまま、さらにハイゲインアンプ
JUGGERNAUT 究極のメタル・サウンドを追求してチューン・アップされた大型スタック・サウンド
X-CRUNCH MDP によりすべての弦で歯切れの良さを実現したクランチ・サウンド
X-HI GAIN MDP によりレンジが広く心地よい分離感が得られるハイゲイン・サウンド
X-MODDED MDP により過激なゲインでも音の輪郭を失わないコア・サウンド
CLASSICS
JC-120 ローランド JC-120
TWIN COMBO Fender Twin Reverb
DELUXE COMBO Fender Deluxe Reverb
TWEED COMBO Fender Bassman 4x10”Combo
DIAMOND AMP VOX AC30
BRIT STACK Marshall 1959
RECTI STACK MESA/Boogie DUAL Rectifierのチャンネル 2 MODERN モード

ディレイ

MONO モノ出力のシンプルなディレイ
PAN ステレオ出力時専用のディレイ、L/R チャンネルに振り分けたディレイ
STEREO1 L チャンネルからダイレクト音、R チャンネルからディレイ音が出力されます。
STEREO2 ステレオ入出力のディレイ
ANALOG アナログ・ディレイのマイルドなサウンド
ANALOG ST アナログ・ディレイ、L チャンネルからダイレクト音、R チャンネルからディレイ音が出力されます。
TAPE テープ・エコー
REVERSE 逆再生の効果を生み出します。
SHIMMER 音程を変えた音を混ぜたディレイ
DUAL 2 つのディレイサウンド
WARP 幻想的な音を作り出します。
TWIST アグレッシブな回転感を作り出します。

コーラス

MONO L/R チャンネルとも同じ音を出力するコーラス
STEREO1 ステレオ・コーラス
STEREO2 L/R チャンネルに別々のコーラス音を加えるステレオ 2 相コーラスで
DUAL L、R それぞれのチャンネルに独立したコーラス
PRIME BOSS 独自のコーラス・サウンド
CE-1 CHORUS BOSS CE-1
CE-1 VIBRATO BOSS CE-1 のビブラート・サウンド

リバーブ

HALL1 ホールリバーブ
HALL2 ホールリバーブ、落ち着いたマイルドな残響音
PLATE プレート・リバーブ
ROOM1 室内での残響音をシミュレーションしたリバーブ
ROOM2 ROOM1 よりも大きめの部屋での残響音
AMBIENCE レコーディングなどで使われるアンビエンス・マイク(音源から離れたところに立てるオフ・マイク)をシミュレート
SPRING ギター・アンプ内蔵のスプリング・リバーブをシミュレート
SHIMMER 高域のきらびやかさが特徴的な残響を作り出します。
DUAL 2 つのリバーブを同時に使うことができます。
TERA ECHO MDP 技術により、ピッキングの強弱に応じて変化する広がりと独自の残響を作り出します。

FX

AC GUITAR SIM アコースティック・ギター・シミュレーター
AC RESONANCE アコースティック・レゾナンスエレアコ
AUTO WAH オート・ワウ
CHORUS コーラス
CLASSIC-VIBE クラシック・バイブ
COMPRESSOR コンプレッサー
DEFRETTER デフレッター フレットレス・ギターをシミュレート
FEEDBACKER フィードバッカー
HARMONIST ハーモニスト
HUMANIZER ヒューマナイザー
OCTAVE オクターブ
OVERTONE オーバートーン MDP 技術により、新たな倍音を加えて原音にない響きと厚みを作り出します。
PAN パン
PHASER フェイザー
PITCH SHIFTER ピッチ・シフター
RING MOD リング・モジュレーター
ROTARY ロータリー
SITAR SIM シタール・シミュレーター
SLICER スライサー
SLOW GEAR スロー・ギア ボリューム奏法(バイオリン奏法)の効果を作り出します。
SOUND HOLD サウンド・ホールドギターで弾いた音を持続させることができます。
S-BEND エス・ベンド ベンドが激しくかかります。
TOUCH WAH タッチ・ワウ ギターの音量に応じてフィルターを変化させて、ワウ効果を得ることができます。
TREMOLO トレモロ
VIBRATO ビブラート

まだまだ細かいエフェクトもありますが、主に使われると思われるものは以上だと思います。
プリアンプはモデリングよりオリジナルの方が多いのは意外でした。
今後追加されていくのでしょうか。

今後も目が離せないGT-1000のレビューでした!

いかがでしたでしょうか?

システム面もですが、GT-100に比べ、サウンド面が大幅に強化されています!
おそらくすぐに品薄の状態になると思われます。
興味がある方、気になる方は急いで試してみてください!


GT-1000弾いてみました!シマブロ あなたのエフェクターボード、、、リニューアルしてみませんかVol8 GT-1000編

「アンプ・エフェクター」カテゴリー 最新情報はこちら

このページのトップへ