1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール神戸北店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器】本当に必要なお手入れ用品!〜クラリネット編〜
キャッシュレス決済サービスのご案内

【管楽器】本当に必要なお手入れ用品!〜クラリネット編〜

こんにちは。
イオンモール神戸北店 管楽器担当の保坂(ホサカ)です。

管楽器を演奏されている皆さん、演奏後は必ずお手入れをしてますか?

お手入れって正直めんどくさかったりしますよね…。
でもちゃんとお手入れしてあげないと、楽器が本来の性能を全然発揮できず、さらに上達の妨げになってしまいます!

そこで今回は、「これだけあればひとまず大丈夫だよ!」というお手入れアイテムと、管楽器の基本的なお手入れ方法と合わせてご紹介します!

正しくお手入れをして、楽器を健康に保ち、楽しく演奏しましょう!!

目次
■お手入れは毎日する!お手入れの必要性。
・その①管体の割れる原因になる。
・その②タンポが劣化する
・その③金属部分に錆(サビ)が出る。
■クラリネットの“基本”のお手入れ。
【演奏の前に】コルクグリスを塗る
【基本のお手入れ】スワブを通す
【基本のお手入れ】タンポ・トーンホールの水分をとる
【基本のお手入れ】全体をクロスで乾拭きする
■定期的にした方がいいお手入れ。
【週に1回】トーンホールの掃除
【月に1回】キイオイルの注油
【季節に1回】ボアオイルで保湿
【その都度】キイのお手入
■必要なお手入れ用品まとめ
■店頭にて修理受付もしてます!

お手入れは毎日する!お手入れの必要性。

管楽器は息を入れて音を鳴らすので、演奏すると楽器の内側に水分が溜まります。

この水分をしっかり取ってあげることが、お手入れの第一の目的。

もししっかり取ってあげなかったらどうなるのでしょうか。

その①管体の割れる原因になる。

クラリネットは木製の管体なので、温度や湿度の影響を受けやすい楽器です。

急激に吸湿・乾燥を繰り返すと木部が割れてしまう恐れがあるので、演奏後は水分をしっかりと取ってあげましょう。

その②タンポが劣化する。

皮が水分を吸って乾燥を繰り返すと、徐々に固くなってしまいます。柔らかさが失われると、しっかりトーンホールを塞ぐことが出来なくなってしまうので、キーを抑えても音階が出にくくなってしまいます。

その③金属部分に錆(サビ)が出る。

錆(サビ)がキイにも発生してしまうと、動きに不具合が出てしまう場合があるので、注意が必要です。素手で触れる部分なので、水分だけでなく油分が残らないように、しっかりと拭き取りましょう。

目次に戻る

クラリネットの“基本”のお手入れ。

では基本のお手入れ方法を見ていきましょう。

ここで使うのは、以下のアイテムです。


・コルクグリス
・スワブ(マウスピース用/本体用)
・クリーニングペーパー
・パウダーペーパー
・乾拭き用クロス

【演奏の前に】コルクグリスを塗る

マウスピースが差し込みにくい時はコルクグリスを薄く塗ります。コルクに汚れが付いている場合は、拭き取ってから塗ります。

演奏後、ケースにしまう前にはふき取るようにしましょう!

スティックタイプと指で塗るタイプがあるので、お好みで選んでください。

おすすめはこちら!

コルクグリス(スティック)
ヤマハ CGK4 ¥605(税込)
コルクグリス(指で塗るタイプ)
ヤマハ CG4 ¥605(税込)

【基本のお手入れ】スワブを通す

まず、マウスピースを取り外して楽器を分解し、それぞれにスワブを通します。スワブが内部で引っかかった場合は、無理せず少しづつ通すか、楽器店に相談しましょう。

特に上管は注意して通すようにしてください。

マウスピース用と本体用がそれぞれ販売しているので、必ずその2種類を揃えておきましょう。

本体用は、ヤマハのスワブならMサイズでOKです。バスクラリネットの場合はLサイズを選んでください。必ずご自身の楽器に合わせて選びましょう!大きいスワブを無理に通すと詰まる原因になります!

おすすめはこちら!

マウスピース用スワブ
ヤマハ CLSS2 ¥704(税込)
本体用スワブ
ヤマハ CLSM2 ¥792(税込)〜

【基本のお手入れ】タンポ・トーンホールの水分をとる

続いて、タンポに付着した水分を取りましょう。

クリーニングペーパーをタンポとトーンホールの間に挟み、キイを数回押さえます。場所によっては2〜3回、ペーパーの当て方を変えながら行うと、しっかり水分が取れます。

タンポがペタつく時は…

タンポがべたつく時は、パウダーペーパーを使うと良いです。

使い方はクリーニングペーパーと同様ですが、パウダーが付いている面がタンポに当たるよう、ペーパーの向きに気をつけてください!

おすすめはこちら!

クリーニングペーパー
ヤマハ CP3 ¥462(税込)
パウダーペーパー
ヤマハ PP3 ¥583(税込)

【基本のお手入れ】全体をクロスで乾拭きする

最後は楽器の表面についた指紋や汚れをクロスで拭き取りましょう。キイが細いので、力が掛かると変形してしまう場合がありますので、優しく磨いてください。

ポリシングクロスやスエードクロス、セームクロスなど、指紋を拭き取りやすいものを使うのがオススメです。作業もスムーズで、より美しく拭き上げることができますよ!

おすすめはこちら!

ポリシングクロス(Lサイズ)
ヤマハ PCL3 ¥891(税込)
【オススメ!】スエードクロス
エミュール ESC100 ¥2,090(税込)
【オススメ!】セームクロス
ヒストリー HKCR ¥4,300(税込)

目次に戻る


定期的にした方がいいお手入れ。

【週に1回】トーンホールの掃除

トーンホールの内側やキイの下はクロスでは拭き取りにくいので、細かいホコリや汚れが溜まっていることがあります。特にキイまわりの汚れが溜まると、動きに不具合が出ることがあるので定期的にお手入れをしましょう。

トーンホールクリーナーは針金の芯が入っているので、掃除しやすいように曲げて使いましょう!

使ったアイテム!

トーンホールクリーナー
ヤマハ TCL2 ¥473(税込)

【月に1回】キイオイルの注油

オイルが切れてくると、キイを動かした時に「ガチャガチャ」と音がなってしまいます。

動きも悪くなってきているので、オイルを注油してあげましょう。

キイを支える支柱と動く部分の間にほんの少しだけ注すのがポイント。もしはみ出てしまったら、ガーゼなどで拭き取っておきましょう。

使ったアイテム!

キイオイル(ミディアム)
ヤマハ KOM3 ¥1,034(税込)
ガーゼ(S)
ヤマハ PGS2 ¥550(税込)

【季節に1回】ボアオイルで保湿

冒頭にも書きましたが、クラリネットは木製で気温や湿度の変化に敏感です。そのため、季節ごとを目安に、ボアオイルを使って管体の保湿をしてあげましょう。

スワブにボアオイルを数滴振って、ゆっくり管体に何度か通します。作業はこれだけでとても簡単です。

スワブは普段のお手入れ用を使っても大丈夫ですが、ボアオイルを使った後は必ず一度洗濯しましょう!

使ったアイテム!

ボアオイル
ヤマハ BO2 ¥671(税込)

【その都度】キイのお手入れ

日常的に磨いていても、いつの間にかキイが黒ずんできます。キイは銀メッキをしてある場合が多いので、変色は仕方がないものです。

クロスに少量のシルバーポリッシュをつけて磨き、最後に乾拭きをします。タンポにポリッシュがつかないように注意しましょう!

綿に研磨剤を浸透させたシルバークリーナーも使いやすのでおすすめです。

必要な分だけ綿をちぎって、変色した場所を軽くこするだけなので、とっても楽にお手入れができます。

※一部、ニッケルメッキのキイを使った楽器がありますので、その場合はメタルポリッシュを使ってください。

使ったアイテム!

銀メッキ用ポリッシュ
ヤマハ SP2 ¥924(税込)
シルバークリーナー
Buzz シルバークリーナー ¥1,210(税込)

目次に戻る

必要なお手入れ用品まとめ

この記事で紹介したアイテムを一覧にしました。
持っているもの、持っていないものを見分ける参考にしてみてください!

毎日使う基本のアイテム
・コルクグリス
・スワブ(マウスピース用/本体用)
・クリーニングペーパー
・パウダーペーパー
・乾拭き用クロス
定期的に使うアイテム
・トーンホールクリーナー
・キイオイル
・ボアオイル
・ポリッシュ又はシルバークリーナー
・ポリッシュ用クロス
・オイル拭き取り用ガーゼ

いかがでしたか?

紹介したお手入れ用品のうち、どのくらいのアイテムを持っていましたか?

これらのアイテムはお手入れの最低限のアイテムですので、もし足りないものがあったら、揃えておくのがオススメです!

大切な楽器を良い状態で長く使えるように、これからもしっかり楽器のお手入れをしていきましょう!

イオンモール神戸北店では、管楽器の修理・調整・メンテナンスの受付をしております!

もし自分でするのが難しい場合や、「故障してるかも…」と思った時は、まず楽器店に相談しましょう!

当店での受付の流れ

①まず店頭でスタッフがお預かり時の状態を確認。

きになる部分や症状をお伝えください。スタッフが一緒に確認し、修理お預かり票を作成します。お預かり後は、修理工房へスタッフが責任を持って発送いたします。

②修理内容、金額のご連絡。

店頭でのお預かりから約7~10日前後で、「修理内容」「修理お見積もり金額」「納期」をお伝えします。

お伝えした修理内容や金額でご了承いただき次第、修理工房へ修理開始の連絡をします。

※キャンセルされる場合は、店舗と工房の往復の送料分をキャンセル料として頂戴しており、¥2,200(税込) もしくは¥3,300(税込)です。楽器のサイズによって異なります。

③入荷連絡。

修理内容と併せてお伝えした納期で店頭に楽器が戻ってき次第、入荷連絡をさせていただきます。

※納期は配送状況などにより前後する場合がございますのでご了承ください。

④店頭にて楽器をお返しさせていただきます。

受け取りの際は、楽器の状態確認をスタッフも一緒に行います。

問題がなければ、お会計をして楽器をお返しいたします。

お問い合わせ

電話 島村楽器イオンモール神戸北店
電話をかける
担当 管楽器担当
保坂(ホサカ)
この記事を書いたのはこんな人
担当 管楽器担当 保坂(ホサカ)
コメント 普段はギターを弾いていますが、イオンモール神戸北店では管楽器担当をさせて頂いております!
管楽器の事はまだまだ勉強中ですが、しっかりご対応させて頂きますので何でもお気軽にお問合せください!

目次に戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール神戸北店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器】本当に必要なお手入れ用品!〜クラリネット編〜