ピアノってどうやって運ばれてくるの?-vol.①-お届けの様子を写真付きでレポート♪

イオンモールかほく店

イオンモールかほく店店舗記事一覧

2022年03月15日

皆様、こんにちは。島村楽器イオンモールかほく店 ピアノアドバイザーの飛地です。 寒い冬が終わり、春うららな季節がやってきましたね!天気の良い日はピクニックに行きたいなぁ~♪ さて今回は、カワイ×島村楽器コラボレーションモデル K-300SFを、かほく市にあるリトルディッパ―ナーサリー様にお届けしてき […]

皆様、こんにちは。島村楽器イオンモールかほく店 ピアノアドバイザーの飛地です。

寒い冬が終わり、春うららな季節がやってきましたね!天気の良い日はピクニックに行きたいなぁ~♪

さて今回は、カワイ×島村楽器コラボレーションモデル K-300SFを、かほく市にあるリトルディッパ―ナーサリー様にお届けしてきました。

午前中は雨模様でしたが、お届けの時間には雨も上がりホッとしました。

ピアノを載せたトラックが到着しました。

今回お届けしてくれた配送業者は大浦運輸様です。電子ピアノからグランドピアノまでいつも丁寧に運んで下さいます。

到着してから、まずはピアノの設置場所と動線の確認をします。

この塩ビ何に使うのかな?

ピアノ設置場所に床が傷つかないよう敷物を敷き、中央に塩ビを置きます。

トラックからピアノを降ろして、

安全な場所まで運び、段ボールからピアノが登場!(まだ梱包材がかかった状態でしたね…)

アップライトピアノの納品の際、基本はスタッフ2人で運びますが、重さ200kg以上のピアノを2人で運ぶのは、毎度ながら凄いなぁ~と思いながら見ております。いつもありがとうございます!

軽く持っているように見えますが、決して軽くはございません。

お互いに声を掛け合いながら運んで行きます。

お部屋の入口も慎重に運びます。

設置場所まで運び、一旦置きます。

なるほど!中央に塩ビを置くことで片側が浮くんですね!

設置場所を確認しながらキャスターを固定するためのインシュレーターを入れます。

敷物と塩ビを抜く際に、もう片方のキャスターにもインシュレーターを入れます。

除湿剤、防錆剤をピアノの中に入れ、

鍵盤、ペダルの動作確認、ピアノ拭き上げ、付属のイスを設置して納品完了♪

素敵なピアノの音色をかわいい園児の皆さんにお届けできるよう、これからもご協力させていただきます。

撮影にご協力いただきましたリトルディッパ―ナーサリーの皆様、ありがとうございました!引き続きどうぞ宜しくお願い致します。