1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール姫路リバーシティー店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【エレキギター・エレキベース選び方アドバイス】初心者の方必見。ギター・ベース選びなら姫路店にお任せください

【エレキギター・エレキベース選び方アドバイス】初心者の方必見。ギター・ベース選びなら姫路店にお任せください

エレキを始めるなら島村楽器イオンモール姫路リバーシティー店にお任せください

私が担当します

こんにちは。島村楽器イオンモール姫路リバーシティー店エレキギター・エレキベース担当:平(たいら)です。

当店は豊富なラインナップでエレキギター・エレキベースを取り揃えています。

「これから始めたいけど何を揃えればいいかわからない」そんなアナタのお手伝いならお任せください。

こちらのページでは、楽器をスタートする方へ向けたオススメの選び方のご案内をさせて頂きます。

ギター・ベースを選ぶうえで重要なポイントはずばりこちら!

1.弾きやすさ

2.安心したつくり

3.見た目

4.値段

弾きやすさ

弾きやすさはこれから楽器を始める方には最も重要なポイントとなります。

ネックの握り心地やボディのサイズ感は、実際に手に取って頂くことでしか確認できない箇所なので店頭で実際に触って確認して頂くことをオススメします。

また、各メーカーによって弾きやすさに対する工夫も様々あり、これも実感頂きたいポイントになります。
弾きやすさは手に取って頂くと違いがわかりやすい箇所なので是非触って頂きたい!

安心したつくり

楽器はメーカーだけではなく価格帯によっても生産方法・生産国が異なり、つくりの丁寧さに直結します。

生産方法
・工場製で機械中心の作り
・工場製で機械と人の手による作業
・工場製でほとんどを人の手によるもの
・工房で人の手による作業

生産国
・アメリカやヨーロッパなど楽器メーカー本国
・日本(国産品)
・中国やインドネシアなどアジア圏

エレキギター・エレキベースのほとんどは木材で出来ている為、「丈夫さ」「音色」の多くは木材で決まります。その為、「どのような木材を使用しているか」という点と「どのように生産しているか」という点が長く楽器を安心して使っていくためには重要となります。
それぞれの木材やつくりに関してはいつでも担当:平にお聞きください!
楽器における木材についての紹介はコチラ(外部HP「ギタセレ」にとびます)

見た目

楽器を手にするときに最も悩む点はやはり「見た目」かと思います。
かっこいい系・可愛い系・渋い系etc...見た目の好みは多種多様ですよね。実は見た目でも楽器(特にエレキギター)は大きくサウンドの方向性も異なってきます。ここではエレキギターとエレキベースの見た目に注目して代表的なものをいくつか紹介します。

ストラトキャスター

エレキギターといえばコレ!という位世界中のメーカーから作られているギターです。
Fenderというアメリカのメーカーがオリジナルを製作し、多くのミュージシャンが愛用して世界中に広がりました。

ストラトキャスターは音楽ジャンルの幅が広くジャンルを選ばない強みがあるのに加えて、価格帯やカラーリングも多いため当店でも初心者の方が最も多く手にしているギターですね。

テレキャスター

テレキャスターもFenderがオリジナルを製作し、世界中に広まったギターです。
一見シンプルで可愛らしい見た目なので、近年のバンドシーンではガールズバンドでよく目にしますが、テレキャスターは可愛さだけではなく実は力強いサウンドも得意なんです。

テレキャスターの特徴的なサウンドはチャキチャキ・ジャキジャキとしたサウンドとよく言われます。コードで弾いたときのジャキッとしたサウンドをアンプで歪ませてギターボーカルがバンドで使用しているなんてのも多いですよ!
担当:平が所有しているギターもテレキャスターです(サウンドに惚れました)

レスポール

レスポールはGibsonというアメリカのメーカーがオリジナルを製作したモデルで、その実は伝説のジャズギタリストであるレス・ポール氏の為にGibson社が作ったアーティストモデルという形で世に放たれたギターです。
ジャズにもよく使われますが、どちらかと言うと「ロック」には欠かせないギターです。

ボディが厚く、スケール(簡単に言うとエレキギターの長さだと認識してください。)がやや短い、そして比較的重いギターなのですが、見た目の高級感やサウンドに心を奪われたギタリストが多く、最も高いレスポールは不動産価格…なんてものも存在します。
力強く甘いサウンドが特徴で、リードギタリストの使用が多いです。

ジャズベース

多くのプレイヤーに支持されているベースがこちらのジャズベース。
ジャズという名前から「ジャズ向けなの?」と思われるかもしれませんが、全然関係ないのでご安心ください。幅広いサウンドメイクが可能で、一般的なベースがジャズベースです。当店のベースの多くはこのタイプになります!

プレシジョンベース

プレシジョンベースはジャズベースと比較すると太くて力強いサウンドになる傾向にあります。
ハードロックのバンドベーシストの方に多い印象ですが、見た目やサウンド的に「こっちが好き!」という方も多いです。ジャズベースとプレシジョンベース両方持ってるという人も結構普通にいる位定番のベースですね。

アクティブとパッシブ

ベースには「アクティブ」と「パッシブ」という存在があります。
簡単に言うと電池を使うか使わないかと違いになりますが、電池を使うアクティブタイプは近年のベーシストには非常に多くなっており、定番となってきている印象です。音作りの幅が広いため、バンドだけではなくソロベースなどのシーンでは欠かせないベースですね。
パッシブはベースらしいウッディなサウンドな印象で、ある意味誤魔化しのきかない楽器由来のサウンドで個性を発揮する点が非常に魅力的です。スタンダードな仕様のため、一本目にはパッシブをオススメします!

アクティブとパッシブのこれらに優劣はなく、プレイスタイルで選んでも良し、見た目や弾き心地を優先して選んでも良しです!

値段

値段はやはり気にせずにはいられないですよね。
楽器の値段は安くて1万円台~当店では取り揃えています!
ただしどうしても値段が安い楽器にはそれなりの理由がありますので、安心して長く使っていくためには値段だけで楽器を選ぶことは決してオススメ致しません。

ご予算に応じてご案内させて頂きますので、ぜひ平までご相談ください。

ギターもしもの安心保証

お客様に安心してギター、ベースを長くお使いいただきたい。私たち島村楽器スタッフはそんな想いを込めて「ギター もしもの安心保証」をご用意いたしました。

ギター・ベースをご購入の際にはぜひご検討ください。

エレキを始めるなら島村楽器イオンモール姫路リバーシティー店にお任せください!

どうだったでしょうか?まだまだわからない事が疑問点があると思います。エレキギター・エレキベース担当の平までぜひご相談くださいませ!!

ご来店お待ちしております!

ギタースクールも開講中!

■音楽教室総合案内はこちらからどうぞ♪

お問い合わせはお気軽に

上記商品のお問い合わせ、ご用命はお気軽に下記までどうぞ。

お客様のご来店をお待ちしております。

店舗名 島村楽器 イオンモール姫路リバーシティー店
電話番号 079-2312310
エレキギター・エレキベース担当 平(たいら)
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール姫路リバーシティー店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【エレキギター・エレキベース選び方アドバイス】初心者の方必見。ギター・ベース選びなら姫路店にお任せください