結果発表

アドバイスコメント

大表 史明 - FLAME

Entry Play
名古屋パルコ店

審査員アドバイスコメント

まずはPRにある言葉が理解出来るサウンドだなと感じました。「イメージサウンド」としては良い雰囲気を打ち出せていると思いますね。後半のテンポチェンジも有効だと感じるし、楽曲としての流れはわるくないんじゃないかな。
個人的にはどこかに主題となる決定的メロディがあったらより楽曲として捉えやすかったかなとは思いました。まあ打楽器を主役にして、というテーマに基づいての流れではあるとは思いますがポピュラリティにおける楽曲の強さという事までイメージするとメロディはあった方が良いように思います。逆説的に言っても打楽器だけで押すセクションとのメリハリが付きやすくなるしね。ダイナミックレンジ感がより広がると思います。個人的に惜しいなと感じた点はアナログで録ったと思われる打楽器の音質。やはりすこしバランスとしてダイレクト感に欠けるかなと感じました。低い音は録るのが難しいとは思うけどね。後半アップしてからは打楽器の点数をより増やすのもアリかもしれませんね、高い方のアタックを感じられるモノもリズムに混ぜていくという感じ。打楽器だけでレンジを広く取るという事だね。
あとはほんの少しだけより全体のリズムに緊張感、疾走感が感じられると良かったかな、「拍の頭」のブレス感かな。そこを大事にして欲しいですね。頭を抜いたフレージングにもなっているけれどそれだけに頭を打つ部分のスピード感、タイトさは重要だと思います。意識してみて欲しいですね。それでは、これからも頑張って下さい。