1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール和歌山店
  4. お知らせ
  5. パワーサプライからこだわりませんか?

パワーサプライからこだわりませんか?

皆さん、こんにちは!
エフェクター担当/田中です!

今回はギタリストはもちろんベーシストの皆さんも必見です!

エフェクターを繋いで多彩な音色、表現を追求する皆さん。
電源周りってこだわられたことございますか?
エフェクターの音にこだわり、シールドにこだわりとしているのに、電源周りは特に…ってもったいないと思いませんか?
「そんなに変わらないでしょ?」と思いますよね?
騙されたと思ってこだわってみてください。
あなたの音がイキイキとし始めますよ。

ということで、今回ご紹介するのはこちらです!↓↓↓

PV-9

メーカー プロヴィデンス
型名 PV-9
価格 12,960円(税込)

エフェクターやシールドなど、ギター・ベースをされてる方には有名なブランド『プロヴィデンス』のパワーサプライです。
通常のアダプタ同様、9V駆動のエフェクターに繋ぎます。

では、一体何が違うのか?

皆さん、アダプターやパワーサプライと電池でそれぞれ電源をとるとメリット、デメリットがあるのはご存知でしょうか?
わかりやすい所だと、電池のほうがアダプターよりもノイズがのらないけれど安定した電源供給を行えない、というような感じです。
で、今回着目したいのは、電池で駆動すると厳密には9Vではなく9.5~9.6Vで駆動している、ということです。
驚きですよね。

従来のパワーサプライは9.0Vだったのに対し、このPV-9は電池で駆動させた時と同じ、9.5Vでエフェクターを駆動させます。
たかが0.5Vの差でそこまで変わるのか?
私が試してみました。

今回はBOSSのACアダプターをそのまま繋いだ場合と、他の9.0V駆動のパワーサプライ、それから今回のPV-9の3パターンで、本日入荷したばかりのBrown Feather、それからベースはサンズアンプのVT BASS DIでそれぞれ試してみました。

私はギタリストなのでギターから。

まずはBOSSのACアダプターを直接繋いでみます。
ふむふむ、良い音ですね。
何の変哲もない、というと語弊があるかもしれませんが、いつも通りというような安心感がありますね。

では続いて9.0V駆動のパワーサプライを。
先ほどと大きくは変わりませんね。
予想通りといえば予想通りの結果です。

それではいよいよPV-9を…。
音が変わりました!
劇的な変化ではありませんが、ツヤがあるというか…音が元気になった感じです。

ベースでも試してみたところ、同様の結果が得られました。
もっとも、出力される音の帯域が違うので、ギターのほうがその変化はわかりやすいです。


いかがでしょうか。
個人的にこれだけ音が変わるのであれば今すぐにでも自分のシステムにPV-9を導入したいです。
それくらい違います。
あなたも電源周りをこだわってみてはどうでしょうか?
是非、店頭にてその違いを体感してください。
皆様のご来店お待ちしております。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 イオンモール和歌山店
電話番号 073-480-5750
担当  田中 

島村楽器イオンモール和歌山店、楽器選び安心サポート!!

  • 安心1  豊富な経験と知識を持った専門スタッフが楽器選びのサポートを致します。
  • 安心2  様々なブランドを取り扱いしていますので、比較しながら専門スタッフと一緒に選んで頂けます。
  • 安心3  全国展開しているネットワークと規模感で、サポートについてもお任せください。

お支払い方法

当店は現金以外にもクレジットカード、デビットカード、ショッピングクレジット、お振込みなどでのお支払い方法を御用意しております。またこれらの併用も可能です。お悩みの方はお気軽にご相談下さいませ。お客様に最適のお支払い方法をご一緒にお考えいたします。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • デビットカード
  • お振り込み

※ 各お支払方法の併用も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール和歌山店
  4. お知らせ
  5. パワーサプライからこだわりませんか?