1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 梅田ロフト店
  4. エレキギター・ベース
  5. あなたはいくつ持っている?あると便利なギターグッズ10選【2018年版】

あなたはいくつ持っている?あると便利なギターグッズ10選【2018年版】

ギタリスト・ベーシストを陰から支える便利グッズ10選

あなたはギタリストまたはベーシストですか?もしそうであれば、ライブやスタジオ練習、メンテナンスの時に何気なく困ることってありませんか?

例えば、弦交換の時に弦を巻くのが大変だったり、激しいパフォーマンスでストラップが外れたり。


今回は「ギタリスト・ベーシストを陰から支えるあると便利なグッズ」を10個紹介いたします。もう既に持ってるモノもあると思いますし、「え?そんな便利なものあるの?」というモノもあるはず!


気になった商品は一度、試してみるとちょっとした困り事も解決しますよ!





これで手が痛くならない!弦巻きが楽々できる「ペグワインダー」

ペグワインダー

これは定番中の定番かも知れません、弦を巻くのが楽々できちゃう優れモノ!「ペグワインダー」です!

使い方はとっても簡単、ペグにカポッとはめて取っ手を持ってクルクルするだけ!たったこれだけで手が疲れずに弦が巻けちゃいます!

ペグワインダーは弦交換の際に役立つアイテムで、自分で弦交換をしたことがある人ならご存知だと思いますが、チューニング出来るぐらいまで弦を張るにはペグを結構回さないといけません。そうなると手がとても疲れてきます。ギターなら×6回もありますからね(汗

でも「ペグワインダー」があると、クルクル回すだけで弦が張れるし、しかも手で回すよりも早い!ギター用、ベース用、取っ手に弦を切るニッパーが付いたタイプのモノもあるので、まだお持ちでない方はぜひお試しください!


注意点としては、1度使うとコレ無しでは弦交換したくなくなることですね。

メーカー 型名 価格(税込)
プラネットウェーブ PWPW1 ¥1,296
プラネットウェーブ PWPW1B ¥1,188
プラネットウェーブ DP0002 ¥2,052

※写真左から


エレキギターの弦交換を自分でする方にはコチラの記事もオススメ!

エレキギター弦の選び方と種類をご紹介!


メニュー一覧に戻る



暴れるあなたについていきます。「ロックピン(ストラップロック)」

ストラップロック

ライブでパフォーマンスが激しいとストラップがギター・ベースから外れる事もあります。そうなるとせっかくのパフォーマンスも「あーあー」ってなりますし、大事なギター・ベースも落としかねません。

そこで、ストラップをつけた上から外れないようにロック出来るのがこの「ストラップロック」および「ロックピン」です。

元々ついているストラップピンに取り付けるタイプの「ストラップロック」もあれば、ピンそのものをロック用に交換してロックできる「ロックピン」もあるので、好みの方をお選びできます。

安価でプラスチック製のものもありますが、壊れてしまう事もあるので高価でも金属製のものがオススメ!暴れまわらない人でも、つけておくといざという時に安心ですよ!


注意点としては、毎回気分転換にストラップを変える人にはちょっとめんどくさく感じるということですね。

メーカー 型名 価格(税込)
Schaller S-Locks ¥3,780
Schaller S-Locks ¥5,076

※写真左から

ストラップにもこだわりたいあなたにはコチラの記事もオススメ!

梅田店ギターストラップのすゝめ。ギターもオシャレに着こなそう!


メニュー一覧に戻る



ピカピカにする事で右に出る物はいない「ギタークロス」

ギタークロス

これもメンテナンスにおいては定番中の定番「ギタークロス」です。実はあまり認知されていない「楽器を拭く」という行為の大切さ。

人の指には「油分」が必ず含まれています。他にも「手汗」や「手垢」、空気中の「ホコリ」などもそうですが、目に見えない汚れがギター・ベースに付着してしまいます。何もしないという事は、それだけどんどん大切なギター・ベースが汚れていってしまうという事。

そこで強い味方がこの「ギタークロス」です。これもやはり「いいモノ」であれば長持ちだし使い勝手も良くなります。写真だと一番右の「キョンセーム」ですね。本革が使用されていて、使えば使うほど「味」が出てきて拭き取りもどんどん良くなります。

実はメガネ拭きとしても活躍するのはここだけの話。(ギター用とメガネ用は使い分けましょう)


注意点としては、ピカピカになるのが楽しすぎて、なかなか止められないことですね。

メーカー 型名 価格(税込)
HISTORY HPCL ¥561
HISTORY HSCM ¥1,566
HISTORY HKCM ¥4,212

※写真左から

クロスが気になった方はこちらの記事もオススメ

梅田店クロスのすゝめ。ギターを綺麗に保つ必須アイテム!


メニュー一覧に戻る




自由気ままなケーブル達を一つにまとめる学級委員長「ケーブルタイ」

ケーブルタイ

アンプ、エフェクターなど使うものが増えれば増えるほど、同じ数だけ増えていくのが「シールド」です。たくさんあると色々散らばってまとまりがなくなることも多々あります。

そんな時便利なのがこの「ケーブルタイ」。使い方はもう説明いらないと思いますが、巻くだけです。パッチケーブル(エフェクターを繋ぐ短いシールド)を複数持ち歩く時にまとめたり、垂れてるシールドをなるべく一つにまとめたりしたい時に活躍します。

そういう意味では、家電製品などである電源周りの配線をまとめたりする事にも使えますね!さりげなく家の中で「プロヴィデンス」のロゴがあると「さすがミュージシャン」ってなりそう。


注意点としては、「もっとまとめられないかな?」と、まとめる必要がないのに探してしまうことですね。

メーカー 型名 価格(税込)
Warwick CableTies120x10mm(10本入り) ¥648
Providence LE-CHPC380 ¥410

※写真左から

シールドにもこだわりたいあなたにはコチラの記事もオススメ!

梅田店ギターシールドのすゝめ。シールドの選び方


メニュー一覧に戻る




俺を踏み台にしろ!ナイスガイでナイスフォロー「スイッチボタン」

スイッチボタン

ライブステージでは照明が暗くなるシーンが多くあります。

「(ギターソロの見せ場!ここでエフェクターのスイッチを切り替えて)聴かせてやるぜ!俺のソロを・・・って踏み外したーーー!」となるのを防いでくれる強い味方「スイッチボタン」

エフェクターのオンオフを切り替えるスイッチに、大きく目立つ帽子をかぶせるようなイメージです。これにより足で踏み込む面積が広くなるので踏みやすくなります。写真左の商品は「暗闇で光る蓄光タイプ」のモノ。光ると更に踏みやすいですよね!


注意点としては、BOSSのようにペダルタイプのエフェクターの分までうっかり買っちゃうということですね。

メーカー 型名 価格(税込)
TRUE DYNA EFSH-02-B ¥540
Barefoot Buttons Version1 ¥1,200

※写真左から

エフェクターをもっと色々知りたいあなたにはコチラの記事もオススメ!

エフェクター選ぶなら梅田ロフト店!


メニュー一覧に戻る




嘘みたいだろ?これフレットレスじゃないんだぜ?「フレットガード」

フレットガード

これも実はあまり知られていない影の助っ人「フレットガード」。なにからガードするのかというと「弦とフレットの摩耗」です。

ケースに入れて持ち運んだりするとき、弦を緩めた状態ですが移動してると「弦」と「フレット」が当たるんです。それもこっそりと。ちょっとぐらいならそこまで変わりませんが、1年、3年、5年と考えるとフレットにも弦にもダメージとなります。

そこでこの「フレットガード」をネックと弦の間に挟み込んで「ガード」することで、そういった消耗を防ぐことが出来るというわけですね。装着した状態で少し遠くから見ると、フレットが見えないのでまるでフレットレスにも見えちゃいます。だから何って話ですが。

最近だと、メーカーによっては高額なギターに標準で付属しているものが増えてきてますよ。


注意点としては、フレットレスを見た時に「フレットガード」をしていると錯覚してしまうことですね。

メーカー 型名 価格(税込)
HISOTRY HFGG1(アコギ・エレキ用) ¥1,620
HISOTRY HFGB1(ベース用) ¥1,620

メニュー一覧に戻る




お弁当を留めるバンドとは格が違うぜ!「フレットラップ」

フレットラップ

ギター・ベースで「ミュート」をサポートしてくれるアイテム「フレットラップ」。使い方は使うフレットよりもヘッド側で巻くだけ。たったこれだけで必要ない弦の振動を抑えてくれる影のサポート役です。

お弁当を留めるバンドの話とフレットラップの詳細に関してはこちらの記事をご覧ください。

 ⇒【ギターアクセサリー】これでミュートに悩まない!FRETWRAPS!

※お値段もこちらの記事に載っています!

注意点としては、うっかり間違ってリストバンドを持っていかないようにすることですね。


メニュー一覧に戻る




いい寝心地はいい枕から・・・「ギターピロウ」

ギターピロウ

メンテナンスや弦交換などでギター・ベースを寝かす時にネックを置く為のアイテムがこの「ギターピロウ」です。「ギター枕」という意味ですね。

使い方はそのままネックを置くだけ。ただ、これだけでも特に問題ないですが、間にクロスを一枚挟んであげるとより快適にギターが眠りにつきます。(キズつかなくなります)

楽器屋さんなどで弦交換をする時や、リペアマンが調整する時など、プロが行う時には必ずこの「枕」が使われているのは、あるとないとでは作業の捗りがまったく違うから。

注意点としては、パッと見だと用途が分からないので家族とかに「ちょうどいい台」として使われがちなことですね。

メーカー 型名 価格(税込)
キクタニ GP109 ¥1,080

メニュー一覧に戻る




あなたの指とピックを結ぶキューピッド「滑り止めシール」

滑り止めシール

ピックってライブで手汗をかくと、激しい演奏なんかで案外簡単に「ピューンッ」って飛んでしまうことがあります。よくマイクスタンドとかに何枚もピックを用意しているのは、そういう時の為の予備なんですね。でもこう思いません?「あれ全部無くなったらどうするんだろう?」って。

ホントは飛ばしたり落としたりしない方がいいんです。それならこの「滑り止めシール」を貼ってしまうと解決します。

あるとないとで地味に違うけど、本当に使った事がある人しか効果が分からないと思います。最近はピックそのものが滑り止め加工しているものもありますね。

注意点としては、キャラクター物ピックの場合、貼りたい自分と貼りたくない自分とで葛藤があるということですね。

メーカー 型名 価格(税込)
Greco G GRIP ¥410


自分だけのピックも作りたいあなたにはコチラの記事もオススメ!

自分だけのオリジナルピックを作りませんか?


メニュー一覧に戻る




もうそ~っとひっそり弾く必要はありません!「サイレントピック」

サイレントピック

アコースティックギターはその生鳴りが特徴で、ダイナミックなサウンドが愛される要因の1つです。しかし、家で弾くとなるとちょっと困ります。それが「騒音問題」ですね。様々な消音グッズが出ておりますが、その中の1つがこの「サイレントピック」

ご覧のようにピックがスカスカです。これで本当にしっかりとした音が鳴らせるのか!?鳴らせません。鳴らないように作られているからです。

弦へのアタックが弱まることで生み出すサウンドそのものが小さくなるという、理にかなった消音グッズ。写真は3枚セットでの販売ですが、実はレジ横にバラでも販売されているので、騒音でお悩みの方は1枚買ってみて試してみてはどうでしょうか?

注意点としては、あまりに慣れ過ぎると本番の大きな音にビックリしてしまう可能性があることですね。

メーカー 型名 価格(税込)
SILENT PICK SP-3(3枚セット) ¥540
SILENT PICK SP-3(単品) ¥180

メニュー一覧に戻る

これらが置いている売り場のご案内

下りエレベーター前

下りエレベーターの正面にあるこちら、ロックピンペグワインダーが置いてあります。ロックピンは実際のギターにつけてあるサンプルもあるので見てみてくださいね!

ピックが置いてある大きな通路側、こちらにギタークロス滑り止めシールサイレントピックフレットガードが置いてあります。サイレントピックは端っこにあるので見落としがちです。が、バラ売りならレジ横でも置いてますよ~

フレットガードは大きいのですぐに気づくと思います!

ここはシールドが置いてあるコーナー。このコーナーの端っこにケーブルタイが置いてあります!いくつかカラー違いであるのでこちらは結構見つけやすいかも!ちなみに写真手前右側にありますよ!

ちょうどシールドコーナーの写真から反対に振り返ればこちらのエフェクターボードコーナーがあり、その上側にスイッチボタンがあります。こちらもカラーバリエーションが豊富なので見つけやすいですね!

ピック売り場とストラップ売り場の通路のこちらにフレットラップが置いてあります。写真だとちょうど左側にかかってます。レジ前なので通りすがりにも見ることが出来ますよ~

リペアマンのいるリペアブースのちょうど正面こちらの手前にあるメンテナンスグッズ売り場にギターピロウが置いてあります。他にも役立つメンテグッズがたくさんありますよ!


これらは全て梅田ロフト店でお買い求めいただけますよ

いかがでしたか?あると便利なギターグッズ10選でした。

持っているモノが1つか2つはあるのではないでしょうか?これは知らなかった!というモノがあった方もいると思います。

どれも「なくていいけどあったら便利」なモノばかり!他にもギターアクセサリー売り場をよーく見ると「なんだコレ?」というものが必ずあると思うので、ご来店の際は少しだけじっくり見てみると面白いと思いますよ!



他にもあなたにオススメの記事がコチラ

【ピック・ストラップetc…】ギター関連アクセサリーなら島村楽器 梅田ロフト店!【大阪 梅田 の楽器店】



メニュー一覧に戻る


お問い合わせ

店舗名 島村楽器 梅田ロフト店
電話番号 06-6292-7905
当社HPからの問い合わせ先 お問い合わせ先

梅田ロフト店の楽しみ方やお知らせの記事

その他のお知らせはこちら


梅田ロフト店で気になる楽器の情報をチェック!


梅田ロフト店の音楽教室であなたも楽器を楽しもう!

梅田ロフト店では音楽教室も受け付けております!
ギター・ベースを始め、様々な楽器をサポートいたします。

音楽教室 総合案内はこちら


梅田ロフト店のスタジオ案内

スタジオ貸し出しもやってます!
バンド利用はもちろん、個人でレコーディングに集中したり、ドラムの練習も可能です。

スタジオ 総合案内


梅田ロフト店「Twitter」やってます!

梅田ロフト店のTwitterをフォローして最新情報をチェックしよう!
お得な情報や入荷情報、店舗HPの記事紹介など、魅力がたくさん!



店舗までのアクセス

〒530-0013

大阪府大阪市北区茶屋町16-7

梅田ロフト8F

電車でお越しの方

  • 阪急「梅田駅」 徒歩5分
  • 各線「梅田駅」 徒歩10分

お車でお越しの方

駐車サービスのご案内

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 梅田ロフト店
  4. エレキギター・ベース
  5. あなたはいくつ持っている?あると便利なギターグッズ10選【2018年版】