1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 梅田ロフト店
  4. エレキギター・ベース
  5. バンドマンなら初めてのライブやイベント前にやっておくべき事

バンドマンなら初めてのライブやイベント前にやっておくべき事

こんにちは、梅田ロフト店です!

もうすぐ夏休み!バンド活動をしている方はライブやイベントに参加される方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

なかでも「初めての大きなライブだから緊張する・・・」とドキドキされてる方も多いはず。

その緊張が「たくさんのお客さんの前だから」だと、それはいい緊張ですが、「トラブルがあったらどうしよう」という場合、決していい緊張とは言えませんよね。


ライブ中にトラブルが起きないか心配・・・

ライブ中のトラブルは不測の事態なので、起こってしまう事はけっして悪いことではありません
プロのバンドでもライブ中にトラブルが発生することはあります。しかしプロであるからこそ、急に起こったトラブルもパフォーマンスとして魅せる事で場を盛り上げるんですね!

でも「いざ自分がトラブルに直面した時、きっと慌ててしまうだろうなぁ」と考えてしまう気持ち、
わかります。

では、そうならない為にどうすればいいのか?
答えはとっても簡単です。


ライブ前に機材をしっかりとチェックしましょう

ずばり、これしかありません!

ギター・ベースはもちろん、ドラム、シンセサイザー、DJとどの機材でも同じです。大切なのは「事前のメンテナンス」ですね。日頃からメンテナンスをしっかり出来ている方は、急な本番においても普段と変わらない実力が発揮できます。

「そうは言っても今から本番まで時間もないし・・・」とさらに不安になることはありません!

必要最低限の事をしっかりとするだけで、トラブルが起こる可能性は大きく減ります。

ここではギター・ベースを例として見て行きましょう。


弦の寿命は大丈夫ですか?

アコースティックギターもエレキギターもエレキベースも、弦楽器の宿命とも言える「弦の寿命」。こればかりはどんな弦を使用していても、どれだけメンテナンスをしていても、いずれは寿命がやってきます。

定期的に弦を交換してあげることで、ギター・ベースの音も最大限に発揮されるし、弾き手の演奏もスムーズになります。ずっと放置していたギターなんかは、弦の状態によってはケガをする事も。

特にこれ、初心者ほど弦交換を怠りがちなのって知ってました?上級者になればなるほど、弦の状態もサウンドに影響するので気にしますが、初心者の方にとってはまだ気づかないんですね。


対処法

直近1ヶ月以内に弦交換をしていない場合は、本番までに1度は弦を交換しましょう。本番で弦が切れる事ほど慌てるものはありません。もし一人で交換するのが不安という方は、梅田ロフト店で弦交換を受け付けていますので是非利用してくださいね!

参考記事⇒弦交換!島村楽器にお任せください!【ギター ベース】


ちなみに弦を新しく交換する時に、コーティング弦などを利用すればサビなどから守ってくれるので弦の寿命も延びます。ギターの要と言える「弦」にもたくさんの種類があり、寿命やサウンド、弾き心地に大きく影響します。交換のタイミングで一度は弦にこだわってみるのもいいかも知れません。

参考記事⇒弦交換で困らない!エレキギター弦の選び方


自分で交換できる!という方はご自身で交換されるとよいでしょう。ギター・ベースはあなたにとって良き相棒です。自分で弦交換などのメンテナンスをすることで、自分の楽器をより知ることになるので愛着も沸いてきます。もちろん、弦交換出来ない人は目標の1つとしてご自身で交換できるようになれば大丈夫!

さて、弦交換の時に一緒にしておくといいメンテナンスがあるのはご存知ですか?
それは「指板」と「フレット」のメンテナンスです。どちらもキレイになるだけじゃなく、弾き心地やサウンドにも影響があるのでオススメです。

参考記事⇒ギターのお手入れの方法とグッズ特集【ギターのメンテナンス】


電装周りに心配な部分はないですか?

エレキギター、エレキベースの場合ピックアップやボリュームなどの電装周りもチェックしておきましょう。アコースティックギターを弾く方も「エレアコ」なら同様です。

ジャックにシールドを挿したら音がブツブツと鳴ったり、ボリュームノブなどを回すと音がガリガリ鳴ったり・・・その状態で本番を迎えるといざという時にトラブルのもとになりかねません。

ちょっと心配だなぁという方は梅田ロフト店にお気軽にお持ち込みください。一緒に状態の確認もさせていただきますよ!

参考記事⇒リペア】楽器の修理や調整に関するご相談はこちら!(梅田・大阪のリペアお任せください!)



シールドを差し込んで違和感があった場合、もう1本別のシールドがあればそれでも確認してみましょう。もしかするとシールドそのものが原因という可能性もあります。
もし別のシールドだと問題がない場合は、シールドを買い替える事をオススメします。不安定な状態のシールドだと、これもやはりトラブルの原因になりますよね。

梅田店ギターシールドのすゝめ。シールドの選び方


他にも不安な点はありませんか?

大切なライブはやっぱり大成功して終わりたいですよね。自らの失敗だったらまだ練習してやろう!って思えてもトラブルによる失敗は後悔しかありません。
そうなる前に楽器の状態で不安なことがあれば、是非梅田ロフト店にお持ち込みいただき相談してください!
各担当スタッフがあなたと一緒に楽器の状態チェックいたします!

その時に「こんなシールドありませんか?」などの要望があれば聞いてみましょう。オススメの商品を教えてくれますよ!


お問い合わせ
店舗名 島村楽器 梅田ロフト店
電話番号 06-6292-7905
当社HPからの問い合わせ先 お問い合わせ先

島村楽器梅田ロフト店のツイッターではいろいろな商品やイベントの情報を配信中です
フォローお待ちしております


梅田店のエレキギター総合案内ページあります!

お店の最新情報がいち早くゲットできるエレキギター総合案内ページです!

梅田ロフト店 エレキギター総合案内ページ


お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ショッピングクレジット

お振込みでのお支払もご利用頂けます。 

店舗までのアクセス・ご来店のお客様

〒530-0013

大阪府大阪市北区茶屋町16-7

梅田ロフト8F


  • 阪急「梅田駅」 徒歩5分
  • 各線「梅田駅」 徒歩10分

アクセスマップはコチラ

駐車サービスのご案内
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 梅田ロフト店
  4. エレキギター・ベース
  5. バンドマンなら初めてのライブやイベント前にやっておくべき事