1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 静岡パルコ店
  4. PA・レコーディング
  5. 【-新入荷商品-11月更新】マイクの選び方&ラインナップ紹介!マイクをお探しなら島村楽器静岡パルコ店へ

【-新入荷商品-11月更新】マイクの選び方&ラインナップ紹介!マイクをお探しなら島村楽器静岡パルコ店へ

ライブや配信などに使えるマイクを探すなら静岡パルコ店へ!

こんにちは、静岡パルコ店柴山です!今回は、静岡店のライブや配信等に使えるマイクのラインナップを紹介致します!
是非、マイクをお探しの方はご来店前にご参考してみてください。

新入荷商品-10月更新-

ダイナミックマイク

オーディオテクニカ/AT2040

自宅での収音は、エアコンや窓から来る騒音ブームアームなどから伝わる振動など、さまざまなノイズを拾ってしまいます。
そこで、不要なルームノイズを最小限に抑え、録りたい音にフォーカスできるハイパーカーディオイド特性のダイナミックマイクロホン AT2040 を開発。
マイクロホンによっては別途購入が必要になる、ショックマウントやポップフィルターを本体に内蔵しています。
入手しやすいエントリークラスながら、放送局向けのマイクロホン BP40 の音質を継承したサウンドとスタイルで、自宅から配信するクリエイターのパフォーマンスを向上します。

メーカー名 型番 価格(税込)
オーディオテクニカ AT2040 ¥11,000

コンデンサーマイク

RODE/NT1A

RØDE NT1-A 1インチ・カーディオイドコンデンサーマイクは、業界標準となったマイクです。暖かさ、拡張されたダイナミックレンジ、明瞭さ、そして世界でも最も高価なマイクにのみに備わった高いSPL性能を特徴としています。わずか5dBAの自己ノイズレベルは世界で最も静かなスタジオマイクとして( NT1と共に) 広く認められています。この低ノイズにより、ボーカルマイクとして理想的なだけではなくギターとパーカッションの録音にも最適です。‘コンプリート・ボーカル・レコーディング・ソリューション’の箱の中には、 NT1-A と共にプロに匹敵する高品質なボーカル録音を実現するために必要な全てが入っています。まさしくホームスタジオ録音には理想的なセットです。スタジオグレードのポップシールドとショックマウント、プレミアムな6mのマイクケーブル、ダストカバー、録画のヒントが満載されたダウンロード可能な教育ビデオ。RØDE NT1-A 大口径ダイアフラム1インチカーディオイド・コンデンサーマイクはオーストラリアで設計/製造されています。さらにRØDEマイクの保証は業界屈指の10年保証です。

  • ゴールドメッキ加工ダイアフラム搭載の大口径 1インチ・カプセル
  • カーディオイド極性パターン
  • 超低ノイズ、わずか5dB (A)の自己ノイズ
  • ワイドダイナミックレンジ
  • トゥルーコンデンサー(外部バイアス)
  • 内蔵カプセルショックマウント
  • RØDE SM6ショックマウント、ポップフィルター、ダストカバーを含むすべてが付属
  • www.rodemic.com/warranty でのオンライン登録により、10年間の延長保証を受けることができます
メーカー名 型番 価格(税込)
RODE NT1A ¥34,650

オーディオテクニカ/AT2050

ダイアフラムにハニカム形状の凹凸を付ける事で、高感度、高S/Nを実現。ダブルウェーブダイアフラム(PAT.)を採用し、用途に応じて3つの指向特性が選べる高機能モデル。
単一指向性、無指向性、双指向性に指向特性を切り替え可能

  • エアコンの騒音などを低減する80Hzローカットフィルタースイッチや、不要な雑音をカットする-10dBパッドスイッチを搭載。
  • 低ノイズでスムーズかつナチュラルな音質を生み出すダブルウェーブダイアフラム(PAT.)を採用。
  • 専用ショックマウント、マイクポーチを付属。
メーカー名 型番 価格(税込)
オーディオテクニカ AT2050 ¥25,080

項目

■静岡店マイクコーナー紹介!
■マイクを選ぶ際に知っておきたい知識!
■コンデンサーマイク在庫一覧
■ダイナミックマイク在庫一覧

静岡店マイクコーナー紹介

静岡店では、世界的に有名なNEUMANNやSHUREやオーディオテクニカなど様々なブランドを多数展示!
ライブや配信等にも使えるボーカルエフェクターやインターフェース、他にも、マイクスタンド、アクセサリーや感染防止対策グッズ等もご用意。お客様のご要望に合わせ機材の相談はもちろん、購入後のサポートも行っておりますので是非マイク選びは静岡パルコ店まで!

関連記事

まだ間に合う!ボーカリスト必見のマイクなどに使う感染症対策グッズを紹介!

■トップに戻る

マイクを選ぶ前に知っておきたいマイクの知識!

今更だけどマイク(マイクロフォン)って何?

マイク(マイクロフォン)とは?と聞かれると「音を拾う為の機材!!」という安易な回答になりますが、もう少し詳しく説明すると音=空気の振動電気信号に変換するのがマイク(マイクロフォン)になります。普段生活する中で当たり前に感じている「音」ですが、実際には耳の中の鼓膜が音を捉え、様々な器官を経て脳へ伝わり音を認識しています。その音の入り口である「鼓膜」こそがマイク(マイクロフォン)といイメージです。

マイクの種類の違いを知っておこう!

マイクには、ダイナミックマイクコンデンサーマイク、、リボンマイクラベリアマイクガンマイクがあります。
それぞれ異なった特徴がある為、まずは自分の要点にあったマイクはどれか知ることがマイク選びの第1歩でございます!


今回は、まず人気の高いダイナミックとコンデンサーについてご説明します。

ダイナミックマイク

動電型とも呼び、ダイナミックマイクには振動板(ダイヤフラム)とコイルと磁石が搭載しており、声や楽器等様々な音=空気の振動振動板(ダイアフラム)に伝わり、その振動に合わせてコイルが磁石の中で動くことで電気信号が生まれます。この電気信号がケーブルなどを伝ってスピーカー等の機材に送られるという仕組みです。

ダイナミックマイクの特性

おススメ用途:ライブ、カラオケ、トーク

  • 中域に強い為ボーカルなどにおすすめ
  • 電源不必要
  • 丈夫で比較的湿度に強い
  • 感度が低い
  • 比較的安価

コンデンサーマイク

静電型とも呼び、コンデンサーマイクはその名の通りコンデンサー(電気を貯めることのできる素子)の原理を利用したマイクロフォンです。電気を利用する関係でダイナミックマイクとは違い電源が必要になり、ファンタム電源を搭載したミキサーやDI、オーディオインターフェースなどと合わせて使用する必要があります。
コンデンサーマイクは、2枚の振動板で音を拾う構造になっており振動板にあらかじめ電気を貯めておき、振動に応じて電極間の距離が変わるため音声信号に比例した静電容量の変化が発生し、静電容量変化を電気信号に変える役割を持ちます。
簡単に説明すると、2枚の振動板(ダイアフラム)が音により振動して、2枚振動板の揺れ距離が変化することで生まれた信号を電圧に変化させております!つまり、音を電圧に変化している!(ものすごく説明が雑ですいません・・・)
下図はDCバイアスコンデンサー方式と呼ばれるものになります。

ここが超重要!!DCバイアス型、エレクトレット型を知っておこう!

コンデンサーマイクにはDCバイアスエレクトレットという2つの種類があります。いい音で録音したいならDCバイアスと覚えておきましょう!DCバイアスがコンデンサーマイクの一般的な設計ではあるが、時代が進むにつれてより簡易的にコストを抑え乾電池程度の電気でも動く様に開発されたのがエレクトレットになり、携帯電話など様々な機械にも使用されています。コンデンサーマイク特徴である、演奏など様々な表現力を繊細さに綺麗な音で録音ができる点や、その音の存在感を引き立たせる為に重要な音圧など録音できる点ではやはり差が出ます。お求めしやすいマイクをお探しの方はエレクトレット型、音質に拘りたい方はDCバイアス型がおススメです!

コンデンサーマイクの特性

おススメ用途:レコーディング、配信、トーク

  • 電源必要
  • 振動や湿気に特に弱い
  • 感度が高い
  • 風圧などに弱い(破裂音なども含む)
  • 比較的高価

電源供給はどうすれば?ファンタム電源とは??

ファンタム電源とは電源が必要なコンデンサーマイクアクティブタイプのDI(ダイレクトボックス)に送る電源のこと。
「ファンタム(ファントム、Phantom、Fantom )電源」というのはミキサーやオーディオ・インターフェースに備わっているもので、マイクにつなぐキャノン(XLR)・ケーブルを経由して、ミキサー/オーディオ・インターフェイス/マイクプリアンプ等からマイクに電源を供給する仕組みです。
(中にはステレオミニプラグで電源を送るタイプもあります)原則、標準ケーブルだとファンタム電源は送ることができません。専用の電源ケーブルを使っていないのに電圧が流れる、または微量な電流であることからファンタム(ファントムとも:幽霊のこと)電源と呼ばれています。

電圧は12V、18V、24V、48Vなどがありますが、48Vが一般的です。

コンデンサーマイクを使うならもって置きたいアイテム

良いマイクはスペックから見分けることが出来る!

マイクを購入する時に、スペックをdB?Ω?感度?等などつまりどういう事なの?という事で、評判の良いマイクや、何となく高いマイクを選ぶ方が多いかと思います。実際にマイクを比較すれは音の違いは当然分かるもの、スペックの見分け方を知っておくとご自身に合った良いマイクが更に選びやすくなりますので是非参考にして下さい!

■トップに戻る

コンデンサーマイク在庫情報

NEUMANN

TLM 103

メーカー名 型番 価格(税込)
NEUMANN TLM 103 ¥157,300

※展示品はNIのカラーになります。

TLM 102

メーカー名 型番 価格(税込)
NEUMANN TLM 102 ¥100,100

※展示品はNIのカラーになります。

Blue Microphones

Baby Bottle SL

クラシックな暖かみのある音により、楽器もしくはボーカルの存在感をより引き立たせるサウンド。感度も良く、ローノイズの為ご自宅でのレコーディング等でも迫力のある最高の音質でレコーディングが出来ます。

メーカー名 型番 価格(税込)
Blue Microphones Baby Bottle SL ¥43,780

Bluebird SL

音質はとてもクリアで、中高音に対し豊かに響く為ボーカルメインの方にオススメです。

メーカー名 型番 価格(税込)
Blue Microphones Bluebird SL ¥32,780

Spark SL

減衰パッドとハイパスフィルターによりあらゆる音源で幅広い対応が可能です。ゲームが白熱すれば20dBの減衰パッドで大きな音声をクリアに維持。

メーカー名 型番 価格(税込)
Blue Microphones Spark SL ¥24,970


オーディオテクニカ

AT4040

メーカー名 型番 価格(税込)
オーディオテクニカ AT4040 ¥32,780

AT2035

メーカー名 型番 価格(税込)
オーディオテクニカ AT2035 ¥16,280

AT2020

メーカー名 型番 価格(税込)
オーディオテクニカ AT2020 ¥10,780

ASTON MICROPHONES

ORIGIN

メーカー名 型番 価格(税込)
ASTON MICROPHONES AST-ORIGIN ¥33,000

SHURE

BETA87A

メーカー名 型番 価格(税込)
SHURE BETA87A-X ¥35,200

LEWITT

LCT240 PRO ValuePack

メーカー名 型番 価格(税込)
LEWITT LCT240 PRO ValuePack ¥19,800

■トップに戻る

ダイナミックマイク在庫情報

SHURE

KSM8

メーカー名 型番 価格(税込)
SHURE KSM8/N ¥65,780
SHURE KSM8/B ¥65,780

BETA-58A

メーカー名 型番 価格(税込)
SHURE BETA-58A ¥19,580

BETA-57A

メーカー名 型番 価格(税込)
SHURE BETA-57A ¥18,480

SM58

メーカー名 型番 価格(税込)
SHURE SM58-LCE ¥14,080
SHURE SM58-SE(スイッチ付き) ¥15,180

PGA58

メーカー名 型番 価格(税込)
SHURE PGA58-LC ¥7,150
SHURE PGA58-XLR ¥7,810

PGA48

メーカー名 型番 価格(税込)
SHURE PGA48-LC ¥4,510
SHURE PGA48-XLR ¥5,280

55SH2-X

メーカー名 型番 価格(税込)
SHURE 55SH2-X ¥22,000

ゼンハイザー

E 945

メーカー名 型番 価格(税込)
ゼンハイザー E 945 ¥25,190

E 935

メーカー名 型番 価格(税込)
ゼンハイザー E 935 ¥21,780

E 835

メーカー名 型番 価格(税込)
ゼンハイザー E 835 ¥11,000

オーディオテクニカ

ATM98

メーカー名 型番 価格(税込)
オーディオテクニカ ATM98 ¥23,980

AE4100

メーカー名 型番 価格(税込)
オーディオテクニカ AE4100 ¥18,480

■トップに戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「PA・レコーディング」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 静岡パルコ店
  4. PA・レコーディング
  5. 【-新入荷商品-11月更新】マイクの選び方&ラインナップ紹介!マイクをお探しなら島村楽器静岡パルコ店へ