1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 新宿PePe店
  4. エレキギター・ベース
  5. 日本一の在庫量!Grosh選ぶなら新宿PePe店へ!

日本一の在庫量!Grosh選ぶなら新宿PePe店へ!

アメリカでは「知る人ぞ知る」名ブランドと言われながらも、創業者兼ビルダーのドン・グロッシュ氏が納得いく基準でしか出荷しないため、生産数が限られ、必然的に国内入荷数が少ないDon Grosh (Grosh Guitars)。当店は国内に約10拠点しか無いGrosh正規取扱店の中でも、豊富な在庫を取り揃えているフラッグシップショップです。今日は新宿店ギターアドバイザーの植木がその魅力をご紹介いたします。

Don Grosh Set Neck Customの店内展示画像

新宿店でのGrosh選び方ガイド!

当店のGroshは常時10本以上の取り扱いを誇り、全国のGrosh取り扱い店の中でもダントツの取り扱い本数!同じ品番を何本も弾き比べ出来るのは当店ならでは!
Groshは一本一本の個性や仕様が違う為、同じ品番でも目指すサウンドの方向性やルックスは異なります。
Groshギターを選びたい!という方にはこれ以上はないオススメの店舗となります。

Don Grosh店内展示画像

専門性の高いスタッフが購入前の疑問・相談を受け付けます!

担当スタッフ・ギターアドバイザー「植木」

ESPミュージカルアカデミー(現ESPエンタテインメント東京)ギタークラフト課卒業後、島村楽器に入社
大宮店にて6年間勤務後、新宿店に配属
主にエレキギターの接客を得意としており、木材や木工のお話しをすると止まらなくなります。
店頭品の解説からオーダー受付まで何でもお申し付け下さい。

経験豊富なリペアマンが購入後のアフターケアを徹底サポート!

専属ギターリペアマン「佐藤 貴則」

代官山音楽院ギタークラフト&リペア課を卒業後入社。ギターリペア工房でルシアー駒木氏に師事しながら数々のリペア経験を積む。その後海外のギター製作工場で品質管理業務に携わる。帰国後は新宿PePe店・福岡イムズ店・梅田ロフト店、腕前がシビアに問われる旗艦店でのリペア業務に従事した後、現在は新宿PePe店に戻り、専属ギターリペアマンとして数多くのリペアを手がけている。その数は年間1000本以上にのぼり、基本のセットアップから複雑なリペアまで様々な要望に対応できるスペシャリストとして、多くの信頼を得ているプロリペアマン。

Don Grosh新宿店ギタセレ掲載商品一覧へ

現在の目玉商品をご紹介

Electra Jet #3757

Electra Jetの全体画像

型番:Electra Jet
カラー:Surf Green
販売価格:¥ 599,000(税込)
商品コード:2370000427366

詳細スペック・お問い合わせ→【ギタセレ


鮮やかなサーフ・グリーンに塗装されたアルダーボディ、ステンレスフレットやG-90を3つ搭載した多機能なモデルです。

Electra Jetのボディ画像


一見しただけではどのようなサウンドなのか想像し辛いルックスですが、流石はGrosh Guitars、シングルコイルらしい扱い易くキレのあるサウンドは勿論、しっかりとしたローを併せ持ち、リードでも頼りがいのあるサウンドに仕上がっています。

プッシュ/プルでリア+フロント(+センター)の出力が可能なブレンドスイッチも搭載しており、豊富なサウンドバリエーションを実現しています。

Turbo Jet #3709

型番:Turbo Jet
カラー:Purple Fade
販売価格:¥ 599,000(税込)
商品コード:2370000407870

詳細スペック・お問い合わせ→【ギタセレ

Groshは1本1本ボディ材とネック材のマッチングを行うなど、丁寧な作業とこだわりによりプロアマ問わず米国での人気を高めてきました。本機のトップ材は一目でその良質さがうかがえる深くうねるような杢の出た個体。特別カラーのパープルフェイドにゴールドパーツが高級感を惹き立ててくれます。

自社の工場内で製作されるオリジナルのハンドメイドピックアップを搭載。ドンの思い描くコンセプトをしっかりと表現してくれます。

3.2Kgと軽量さも相まって、扱いやすいおすすめの1本です。


担当、植木から見たGroshのお勧めポイント

①ヴィンテージ風味のギターながら従来のスタイルにこだわらない柔軟性

過去のヴィンテージギターにインスパイアされて製作されたギターは数多くありますが、ヴィンテージギターを忠実に再現する事にこだわるあまり、演奏性や操作性、メンテナンス性等を犠牲にしてしまっているモデルが多くあると感じています。
そういった観点からGroshギターを観察するとヴィンテージギターの風味やサウンドを取り入れつつ、2点支持のブリッジやリア・フロントそれぞれのピックアップブレンダー等、モダンなギターの良い部分を取り入れる工夫を行なっていると感じます。

総じてヴィンテージギターの良い所は残しつつ、モダンギターの良い所を取り入れているギターであり、ヴィンテージギターを求めている人が弾けばヴィンテージ風なギターとして、モダンギターを求めている人が弾けばモダンなギターとして認識できる数少ないギターメーカーではないかと感じています。

②こだわりぬいた木材選びによるネックの剛性

これは過去Groshをお買い上げ頂いたお客様方から伺った印象ですが、Groshは他のギターに比べて、ねじれやハイ起き等、ギターにとって致命傷となってしまう「変な反り方」が圧倒的に少なく感じます。

どんなギターでも弦の張力・環境の変化による反りはあるもので、スタッフ目線でも店頭に並べていると「このギターはよく反るな」「このメーカーのギターは変な反り方するな」等感じる事が多々あります。

しかしドン・グロッシュの長年の経験則と、こだわり抜いた木材選定・はたまた優れた加工技術による賜物か、ネックの反りが出たとしても多少のトラスロッド修正のみで修正できてしまう事がほとんどで、反りの矯正などの大きなリペアは殆ど受けた事がありません

長く使うことになる一本を選ぶのであればこの一点は非常に重要ではないでしょうか?

③ドン・グロッシュ氏こだわりのセッティング

工場で量産されているギターとの最大の違いはここではないかと思うのですが、Groshには一本一本に合わせた、最適な鳴りが出せるセッティングが施されています

工場で量産されているギターたちはそれぞれのラインで製作され、それぞれの出荷基準に合わせてセッティングされており、さらに最後の調整を担当する人の技術のムラが出てしまうのですが、Groshギターに関してはそれぞれのギターに最適なセッティングが施されており、最初から最高のサウンド・プレイアビリティを発揮できるよう、個体それぞれの特性を理解した上でのセッティングがなされています。

これらに関しては当社でGroshギターの検品作業を行っている、ルシアー駒木が語ってくれている記事がございましたので、そちらも併せてご覧下さい

ルシアー駒木から見たGrosh Guitars


Groshのオーダー等も受け付けております、詳細は担当までお問合せ下さい。

下記の画像たちはGroshにてオーダーしたギター達です。
「え?こんな事もやってくれるの?」と思わず発言してしまうユニークな仕様でのオーダーも受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問合せ下さい!

新宿店のDon Grosh在庫一覧はこちらより

Don Grosh新宿店ギタセレ掲載商品一覧へ

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 新宿PePe店
  4. エレキギター・ベース
  5. 日本一の在庫量!Grosh選ぶなら新宿PePe店へ!