1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール札幌平岡店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 愛用者が語る、ヴィンテージサックスの魅力vol.1
キャッシュレス決済サービスのご案内

愛用者が語る、ヴィンテージサックスの魅力vol.1

ヴィンテージサックスの魅力


ヴィンテージサックスを愛用している理由

みなさんこんにちは!サックスインストラクターの森川です。

ヴィンテージサックスに興味を持っていらっしゃる方から、楽器の事をご質問頂く機会が増えてきましたので、この機会にまとめてみたいと思います。
ヴィンテージサックスを選ぶことになった理由を3つにまとめています。
※あくまでも個人の感想としてCONN 6Mに限ってお話しをさせて頂きますので、
ご参考の一つにしていただけましたら幸いです。

今までの使用楽器

Yanagisawa A901:中学

Yanagisawa A991:高校、音大(途中でゴールドプレートのネック購入)

Selmer Serie SA80Ⅱ:卒業後

CONN 6M(1942年製):2年前より


1.好きな奏者が使っている

私はジャズを演奏するようになってからずっと「CONNのアルトサックスの音色」にあこがれを持っていました。Charlie Parker、Charles McPhersonが使っていた時の音が大好きで、
自分の目指す音のイメージにぴったりだったのです!
彼らをたくさん聴いてコピーするようになってからいつかはCONNが欲しいなと思っていました。

2.味のあるサウンド

これは私にとって一番大事であり、大きな決め手となったところです!
求めていたCONN6MMに出会ってから、ジャズだけでなく、どんな曲を吹いても1音1音に雰囲気が出て、
「ああ、楽しい・・・&もっと吹いていたい・・・!」

という気持ちになりました。
(あくまでも「雰囲気で」決してうまくなったわけではないのですが・・・・・・・汗)

でも気持ちよく演奏できるって、最高です!!!!
フィール(雰囲気)が出て、気持ちよーく練習できて、
もっといい音を出そう、とかもっと上手くなりたい、とかこんな曲を吹きたいな、という
前向きな気持ちになれるところです。

3.見た目

音とフィールにこだわっていたので、見た目はあまり気にしていなかったのですが、
たしかに見た目もとっても気に入っています。
ライブでたくさんの方にシルバーのサックスっていいね!!と言って頂く事が多いです。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!もちろんいい点メリットだけではないので、

次回はヴィンテージサックスのデメリット&購入時によくあるご相談についてお話したいと思います!

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール札幌平岡店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 愛用者が語る、ヴィンテージサックスの魅力vol.1