1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール堺北花田店
  4. 講師紹介・インストラクター紹介
  5. 【講師インタビュー】フルート科井岡先生 Vol.2「良い音は良い姿勢から。フルートで身に付ける楽な生き方。」

【講師インタビュー】フルート科井岡先生 Vol.2「良い音は良い姿勢から。フルートで身に付ける楽な生き方。」

【講師インタビュー】フルート科講師井岡先生Vol.1「良い音は良い姿勢から。フルートで身に付ける楽な生き方。」では、先生のフルートの経歴から、結果が出せず悩んでいた頃のボディマッピングとの出会い、それをきっかけに全身の使い方を意識し苦手を克服したことを伺いました。

さらにレッスンでは、フルートの奏法技術と同じくらい、姿勢や力が抜けているかを大事にしているとのこと。

Vol.2では、レッスンでも時間をかけて指導しているという「身体の使い方」について3つのポイントでお話を伺います。なんでも、うまく身体を操れるようになるとフルートが上達することはもちろん、日常生活でもいい影響があるとか…..。


ポイント① 『姿勢』

フルートにおいてまず忘れてはいけない姿勢のポイントは、やはり3点支持だと考えています。3点支持とは、「唇」「左人差し指の付け根」「右親指」の楽器を直接支えている3点のことです。

正しくバランスを撮ることができれば楽器は安定し、音も同じく安定します。また、フルートの運指に関わらないこの3点で楽器を安定させることにより、運指に直接関わる指にかかった力を解放し、自由に動かす事につながります。

 ここで特に大切にしたいのは、3点支持を基本として持った時、背骨、肩甲骨、首周りの力が抜けているか、足の力は骨盤を通してしっかりと上半身に伝わっているか、そして指先の力を出来るだけふんわりと抜く事です。この3つを整えるだけで、詰まった様な音がよく響く解放されたような音へと変化します。

ポイント② 『ブレスと体幹の関係』

 姿勢はブレスにも大きく関係します。大きく吸って体の中を開いておく、というのはフルートを鳴らす上でとても重要ですが、そのためには無駄な力を抜く事が必要不可欠です。

ただ、フルートを吹くのに一番使うのは体幹です。なので唯一、体幹部分にはしっかりと体を支えるだけの力が入っている必要があります。

―――体の先端部分の筋肉は体幹に影響すると、Vol.1でもお話がありましたね。関係性がありそうですが…。

人間は体の外側に位置する筋肉に力が入ると、体幹の力は抜けてしまうことがよくあります。筋力トレーニングを目的としている動きであれば別ですが、日常生活や、こと楽器を吹くときには多くの人がそうなるのではないでしょうか。

だからこそ、指先、腕の力を抜く事、また首・肩・背中など、体の外側の筋肉から力を抜く事は体幹をしっかりと支え、ブレスを改善することにつながります。しかし一箇所、足裏だけは全体にバランスよく体重が乗っている必要がありますのでレッスンでもよく注意してお伝えしています。

ポイント③ 『脳(指)』

人間にとって筋力が低下すると出来なくなる事はなんだと思いますか?

―――反射的な動きや、握力が落ちたり、といったことでしょうか….?

正解は、細かい動きです。代表的なのが、指先を動かす事でしょう。

私の祖母も、ボケ防止だ!といってピアノを長年弾いていました。フルートは、管楽器の中でも特に細かい音符を吹く事が多い楽器です。

また、フルートは吹いているときに自分の指を目視する事ができません。見えていない部分を細かく動かす事は脳にとって苦手な事であり、さらに日常でするような動きではないのでなおさら難しいはず。

実際に生徒さんには、練習時には鏡で指を目視して練習する事をお勧めしているくらいです。複雑な動き+見えないという負荷に対応するには、反復練習だけでなく、より効率の良い練習が必要で、それですら脳にとってはトレーニングなのでは?と思ってしまいます(笑)。

こう書くと難しそうに思われるかもしれませんが、考えることは楽しい事ですから、これも込みで楽しんでいただきたいです。

―――なるほど。フルートの技術を習得しながら、体幹を意識し、指の運動で普段やらないような脳のトレーニングまで…!楽器を吹くための重要な基礎でありながら、ついつい楽しがちな部分ではありますが、正しい力の入れ方で身体を使うことは、実はいい音を鳴らすための一番の近道なのかもしれませんね。
井岡先生のレッスンでぜひ自分の演奏姿勢をみてもらいたくなりました…!

それでは最後に、井岡先生のレッスンに興味を持っていただいた方へのメッセージです!

フルートを始めるには肺活量や運指など不安な部分があり、一歩踏み出せない方、お一人で吹かれていてレッスンに通ってみたい方、初心者の方、経験者の方…..

どんなとも体の使い方を中心に一緒に良い音色を探し、さらに音楽を楽しんでいただけるお手伝いが出来る様に心がけています。 

また、フルートを吹いていていい音が鳴る姿勢や脱力具合は、日常生活においても間違いなく活かせる事だと思います。

ぜひ一度体験レッスンを受けてみませんか?お待ちしております!

コース名 フルート
講師 井岡 文奈(いおか ふみな)
開講曜日
レッスン形態 個人/30分・45分・60分
月謝 個人¥9,900(税込)~
運営管理費 ¥1,650(税込)
体験レッスン 申し込む
入会金 個人¥11,000(税込)

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器のオンラインレッスン

「講師紹介・インストラクター紹介」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール堺北花田店
  4. 講師紹介・インストラクター紹介
  5. 【講師インタビュー】フルート科井岡先生 Vol.2「良い音は良い姿勢から。フルートで身に付ける楽な生き方。」