1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 仙台長町モール店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器リペア通信】 トランペットお手入れ講座
キャッシュレス決済サービスのご案内

【管楽器リペア通信】 トランペットお手入れ講座

管楽器リペア通信 トランペットお手入れ講座

仙台長町店の管リペアマン南波によるリペア通信

トランペットを担当される方へ
日頃どんなお手入れが大切かをご紹介します!

目次

1、トランペットの構造

2、お手入れの基本は!

3、管内のお掃除

4、スワブの使い方

5、オイル・グリスの使い方

5-1、バルブオイルの使い方

5-2、スライドグリスの使い方

5-3、トリガーオイルの使い方

6、本体の洗浄

7.磨きについて

7.修理・調整料金

トランペットの構造について

トランペットと言っても様々な種類が存在しますが、日本で主流になっているのは吹奏楽でも使われるB♭管トランペットになります。
楽器の構造的にはシンプルですが、吹き方を変える事によって一つの運指(指使い)で様々な音階の音を奏でるため木管楽器とは違う奏法になります。
またピストンバルブ(ロータリーなど)を使うことによって息を通る管(管の長さ)が変わることによって音も変えていきます。
トランペットやそれ以外の金管楽器はピストンバルブ(ロータリーやスライドも)が命になって来るのです!!

TOPへ戻る

トランペットのお掃除の基本は水分の除去とオイル・グリスアップ!

金管楽器は少しでも穴や隙間があるとそこから息が漏れてしまい、音がかすれてしまったり、最悪の場合は音が出なくなってしまう事があります。
金管楽器のほとんどはマウスピースからベル(音の出口)まで隙間なく一本の管になっていることが大切になります。

その為、管内は様々な条件によって水分が溜まってしまう事が多いのです。
その水分は錆やカビが発生させてバルブや抜き差し管が固着してしまう事が・・・年数の経っている楽器は腐食によって管体に穴が開いてしまう事も・・

なので、日々のお手入れによって楽器を綺麗な状態に保つことが大切なんですね!

TOPへ戻る

管内のお掃除

演奏途中には少しずつ水分が溜まってくるため『ウォーターキイ』というパーツを使ってそこから水分を除去してあげます。
しかし、そこのパーツは管体の中でも唯一の穴になってしまっているため、普段はコルクやゴム(メーカー品番によって様々です)によって塞ぎ、管体の気密(息もれ防止)を保っているのです。
こちらのパーツは少しずつ劣化して交換が必要になります。
ここはリペアマン南波にお任せください!

修理内容 基本技術料金(税抜) その他
ウォーターキイ コルク交換 1ヶ所 ¥500~ +別途パーツ代
ウォーターキイ バネ交換 1ヶ所 ¥500~ +別途パーツ代

TOPへ戻る

スワブを使ってみよう!

サックスやクラリネットではお手入れの必須アイテムですが
金管楽器ではまだまだ主流ではなく『毎回スワブ使っているよ!』という人は少ないと思います。
使い方は簡単!マウスパイプと主管(チューニング管)が特に水分が溜まりやすいのでワイヤー(ナイロンガイド)を通して引き抜いてあげるだけでOKです!
2・3回繰り返してあげるとさらにきれいに拭き取れますね!

≪注意≫ベルから通したり抜差し管からピストンまでを通したりすると詰りや故障の原因になります!抜差し管単体とマウスパイプだけにしておきましょう!

メーカー 商品名 税込販売価格
ヤマハ クリーニングスワブTP/HR用 ¥1,100
ヤマハ クリーニングスワブTB/EP用 ¥1,210
ヤマハ クリーニングスワブTB-SLIDE用 ¥1,320
ヤマハ クリーニングスワブTU用 ¥1,760
ヤマハ クリーニングスワブMP用サイズS~L ¥990~¥1,100

TOPへ戻る

オイルとグリスを正しく注してみよう!

トランペットには約3種類のオイルとグリスを使い分けてあげると良い動作になります!

まずはバルブ(ピストン)オイル!

ピストン上部のトップキャップ(笠キャップ)を回し開けると中からピストン本体を取り出すことが出来ます。
ピストン本体は楽器本体のバルブケーシングと呼ばれる筒の中で上下に動く為、その潤滑油としてオイルを注してあげます!
注す場所はピストン本体とバルブケーシングが接触する場所になります!なのでフェルトや軸・バネに注しても意味ありません!!そして、フェルトなどの劣化を早めてしまう事がありますので注意しましょう。
ピストン本体に数滴注してあげたら回さず上下に軽く動かして馴染ませてあげます。動きを確認しながら必要があれば追加で注して調整してみて下さい!
動きがしっかりしたら、ピストンの向きを確認して戻してあげましょう!
【ポイント】ピストンは全部抜いて全体にオイルを注す必要はありません!ピストンが落ちないように気を付けながら接地面が見えるところまで抜きます、そして上から数滴注してあげるだけで自然と全体にオイルが馴染んでいきます。
これでピストンの番号順を間違えたり、転がって傷つけてしまうリスクが回避できますね!

オイルを注してあげても少しずつ金属同士は擦れて削れて行ってしまいます...
ピストン本体自体にも摩耗を防ぐため『モネルメタル』という硬く耐久性・耐食性に優れた金属で作られているのがほとんどです。
しかしながら少しずつ削れて行ってしまう為、ピストン本体とバルブケーシングのクリアランス(隙間)が大きくなってきます。
隙間が大きくなってしまった楽器に軽いオイルを注してしまうと、すぐに流れてしまい動作不良や金属の摩耗を早めてしまうことになります。
大型楽器(ユーフォニアムやチューバ)などは、ピストン自体も大きい為初めから、粘度の高めのオイルを注してあげることが多いです!

オイル選びに困ったらリペアマン南波にお任せください!

実際に楽器をお持ちいただければ、その場で一緒にお客様の楽器にあったバルブオイルをお探し致します!

メーカー 品番・商品名 税込販売価格
ヤマハ VOSPL2・スーパーライト ¥693
ヤマハ VOL2・ライト ¥693
ヤマハ VOR2・レギュラー ¥693
ヤマハ VOV2・ヴィンテージ ¥693
ラ・トロンバ T1・チューバ・ユーフォニウム用 ¥1,100
ラ・トロンバ T2・トランペット・ホルン用 ¥1,100
ラ・トロンバ T3 ¥1,100
Hetman 1・ライトピストン ¥1,100
Hetman 2・ピストン ¥1,100
Hetman 3・クラシックピストン ¥1,100
アルキャス FAST ¥770
Bach 1885 ¥770
ULTRA PURE プロバルブオイル ¥1,100
BLUE JUICE ブルージュース ¥1,100
FAT CAT Instrumentオイル ¥880
FAT CAT Vオイル ¥1320
BERP biooil・ミディアム ¥770
デニスウィック DW4930 ¥1,155

仙台長町モール店ではこれらのオイル全てお試しできます!

リペアマン南波お気に入りバルブオイルはコレ!!!
メーカー 品番・商品名 税込販売価格
BLUE JUICE ブルージュース ¥1,100

調子のいいピストンがさらに早くなります!

メーカー 品番・商品名 税込販売価格
BERP biooil・ミディアム ¥770

天然成分だから安心!そしてほのかに柑橘系の香りもGood

TOPへ戻る

次はスライドグリス!

スライドグリスは、主管(チューニング管)や第2抜差し管など、演奏中に抜差しを頻繁にしない箇所に塗布するグリスになります。
メーカーなど様々なタイプが存在しますが、スティックタイプやジェルタイプなど自分の好みに合ったものをオススメします!
しかしグリスを塗っても緩くてすぐに動いてしまう場合は少し硬めのグリスにしてあげることをおススメします...抜け落ちることはあまりありませんが、緩い場合グリスと管体の隙間が完全に埋まっていないことが多く、バルブオイルや水分によってグリスが流されてしまいます
また、硬めのグリスでしっかり管体と抜差し管を組み立ててあげることによって、音の振動がしっかりとるたわって響きが良くなる事もあります!

グリスはお試しできませんが、ご相談いただければ一緒にお選びいたします!

メーカー 品番・商品名 税込販売価格
ヤマハ SG4・スライドグリス ¥605
ヤマハ SGG4・スライドグリス/ジェル ¥715
ヤマハ SGK4・スライドグリス/スティック ¥605
ヤマハ SGUH4・スライドグリス/ウルトラハード ¥605
ULTRA PURE チューニングスライドグリス・ヘビー ¥660
ULTRA PURE チューニングスライドグリス・ライト ¥660
ULTRA PURE チューニングスライドグリス・レギュラー ¥660
Schilke 500SG・スライドグリス ¥660
Bach 2942BSG・チューニングスライドグリス ¥935
ラ・トロンバ スライド&コルクグリス ¥880

これもスライドグリス!?!?

昨年末販売されました木管・金管ともに使えるマルチグリス!!
マカロン型のかわいいケースに入ったグリスですが、なんと色だけでなく香りつきなんです!!!
青りんご・ぶどう・マンゴー・いちご・ミントの5種類からお好みの一つを見つけてはいかがでしょうか!

メーカー 品番・商品名 税込販売価格
Roi マルチグリス・各種 ¥1,100
リペアマン南波お気に入りスライドグリスはコレ!!!
メーカー 品番・商品名 税込販売価格
Bach 2942BSG・チューニングスライドグリス ¥935

粘度は硬すぎず若干柔らかめだけど均一に密度を保ってくれます!

TOPへ戻る

最後にトリガーオイル(#1・3抜き差し管)

トランペットは演奏の途中に第1抜差し管や第3抜差し管を使用して音程を合わせていきます。
これは正確な音程を求められる為、トランペットを始めて慣れてきたころには頻繁に使う事でしょう。
リペアマン南波はトリガーと呼んでますが、このトリガーもピストン同様しっかりと調整していくことが大切です!
モデルによっては第3抜差しだけがトリガータイプになっている物もありますね。
正常な動作はピストンを押した状態で操作するとトロンボーンのスライドのように素早く滑らかに動くことが大切です。
しかしトリガー用としてのオイルはなかなか販売されておらず、バルブオイルを上手く使用したりなど難しい所でもあります・・・
ヤマハからは専用のチューニングスライドオイルがありますので初めての方はそちらをおススメいたします!
リペアマン南波も試行錯誤しながら自分に合うトリガー用オイルに出会いました。

リペアマン南波お気に入りトリガーオイルはコレ!!!
メーカー 品番・商品名 税込販売価格
FAT CAT Vオイル ¥1,320

なんとバルブオイルオンリーで使用しても粘度が程よくこれ一つで解決!

TOPへ戻る

トランペットの洗浄について

金管楽器は木管楽器と異なって自分で分解して水洗いすることが可能です!
ピストンや抜差し管を分解し、ぶつけないように慎重に洗浄していきます。
洗浄用のブラシや洗浄剤が販売されていますので、それをご使用いただければ問題ありません
ポイントは洗浄する際の水の温度です!!さわっても熱くないほどのぬるま湯で洗浄すると、汚れが落ちやすくなります
熱湯で洗ってしまうとラッカー塗装の場合、塗装が溶けてしまう可能性がありますのでご注意ください
洗浄が終わったらしっかりと管内も乾かしてあげてから、オイルとグリスを使って組み立ててください!
実はオイル・グリスを塗ってあげることでサビ防止の役割にもなります。
洗浄後そのまま組み立ててしてしまうと最悪の場合固着してしまう恐れがありますのでご注意ください...

メーカー 品番・商品名 税込販売価格
ヤマハ BS2・ブラスソープ ¥715
ヤマハ FCLS4・フレキシブルクリーナーS ¥1,485
ヤマハ FCLL4・フレキシブルクリーナーL ¥1,595
ヤマハ FCLSL4・フレキシブルクリーナーSL(スライド) ¥1,595

洗浄もリペアマン南波にお任せください!

修理内容 基本技術料金(税込) その他
管内洗浄 トランペット ¥6,900~ +別途パーツ代

TOPへ戻る

トランペットの磨きについて

トランペットにはラッカー塗装やメッキ塗装などが施されています。
金色に見えるトランペットのほとんどは、トランペット本体の素材である真鍮金属の色になり、表面にクリアラッカーやゴールドラッカーが施されています

・銀メッキのトランペットに関しては変色してしまった際に磨くことが可能にります!
シルバーポリッシュなどを使って磨いてあげましょう!
ただ、研磨して磨いているので磨き過ぎには注意してください…メッキが剥げてきてしまう恐れがございます。
表面がザラザラとしてしまっている場合はメッキが痛んでいる可能性がございます。磨きすぎると剥げてしまうので、それ以上悪化しないようにそっと乾拭きしてあげましょう。

・ラッカー塗装のトランペットに関しては変色することはありませんのでラッカーポリッシュを使って表面のクリーニングのみになります。
研磨剤が入ったポリッシュで磨いてしまうと簡単に塗装が剥げてしまうのでご注意ください。
ラッカー塗装場合、傷が付いてしまったところから塗装が剥げてしまっていることがございます。
剥げてしまうと金属がむき出しの為サビが発生している場合もございます。
ラッカーをそれ以上痛めないように乾拭きでそっとしてあげましょう。
直すことも可能ですが、部分的に再塗装するのが難しい為、基本的には全部の再塗装になる為、数万円から十数万円かかる恐れがございます。
また、塗装を行える工場への依頼になりますので気になる方は一度ご相談ください。

メーカー 品番・商品名 税込販売価格
ヤマハ SP2・シルバーポリッシュ ¥836
ヤマハ LP2・ラッカーポリッシュ ¥770
リペアマン オススメお手入れアイテム
メーカー 商品名 税込販売価格
HISTORY キョンセームクロス Mサイズ ¥4,290
BUZZ シルバークリーナー ¥1,155

セームクロスは革で出来ているため塗装を傷つけずに綺麗に磨けます!普段からこまめにこのクロスで乾拭きをオススメ!

BUZZは研磨成分が非常に少なく、変色を化学反応で落とすためメッキを傷めずにピッカピカ!

TOPへ戻る

良い演奏するためには良い状態の楽器が必要です

修理・調整箇所 基本料金(税込)
ピストン調整 1ヶ所¥3,500~
ロータリー調整 1ヶ所¥3,500~
スライド調整 1ヶ所¥9,700~
トリガー調整 1ヶ所¥4,200~
半田付け 1ヶ所/¥2,100~
抜差固着抜き 1ヶ所/¥1,400~
マウスピース固着抜き ¥620~
マウスピース シャンクゆがみ直し ¥620~
ウォーターキィコルク交換 1ヶ所¥500~+別途パーツ代
ウォーターキィバネ交換 1ヶ所¥500~+別途パーツ代
管内洗浄(※3)トランペット ¥6,900~
管内洗浄(※3)ホルン(※4) ¥10,500~
管内洗浄(※3)トロンボーン(※4) ¥7,600~
管体へこみ直し 要見積
  • ※3 洗浄剤を使用した水洗いです。緑青やサビを落とす作業が必要な場合、料金が変わります。
  • ※4 ロータリー調整も必要となります。

修理料金はあくまで目安の基本料金となります。
詳細金額につきましては、一度店頭にて楽器をお預かりしまして、お見積もりを致します。

上記以外の事でもお気軽にご相談下さい。
日頃のメンテナンスアドバイスも行っております!

是非一度、仙台長町モール店へ楽器の健康診断へお越しくださいませ!


仙台長町店
常駐管楽器リペアマン 南波(なんば)

お問い合わせ

店名 島村楽器 仙台長町店
TEL 022-304-2261
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 仙台長町モール店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器リペア通信】 トランペットお手入れ講座