1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミュージックサロン池袋
  4. 講師紹介
  5. 【ドラム】講師紹介 徳永 康之

【ドラム】講師紹介 徳永 康之

徳永 康之(とくなが やすゆき) 担当曜日:水曜日

徳永康之

講師プロフィール

音楽教室をいとなむ家庭に生まれ、リトミックからスタート。
高校入学とともにドラムをはじめ、ハードロック、ビックバンドジャズ、コンテンポラリージャズ、ポップスと演奏経験を広げる。平原まことさんや数原晋さん、Dennis Rollinsさんらと共演。
慶應義塾大学哲学科卒業、バークリー音楽院に留学。斉藤純、Dave Dicensoらに師事。
キッズドラム科研修担当、およびテキスト作成講師。
保育士。1児の父。

講師動画

講師へのインタビュー

レッスンはどのような年代の方が通われているんですか?

水曜日の僕のクラスは、お昼の時間を有効に使いたいといった、50代から60代のかた、
ジャズドラムを一から始めている70代のかた、
お仕事がえりにスポーツジムのような感覚で通ってくださる30代前後のかた、
週末のバンド活動のために、お忙しいなか本格的に通ってきてくださる40代前後のかた等々・・・本当に様々いらっしゃいます。
池袋は「大人のための音楽教室」と謳っていますから、やっぱり大人の方・・・
しかも、けっこうな大人の方(笑)におおく通っていただいています。
老若男女、様々な生徒様が通われています
あとは、女性の方が多いのも特徴かもしれませんね!
もちろん中学生、高校生、大学生の学生クラスもあります。
生徒さんの中には、僕の父親と同年代の方もいらっしゃるのですが、ご自身が学生だった頃の音楽の話なども、
よくしてくださいます。そういう話を聞くのは、とても楽しいですし、本やネットでは得られない話もたくさんあるので、わくわくします。

レッスン内でも、音楽の話になると、やはり盛り上がりますし、楽しいですね!まさに、音楽は時代も国境も越える瞬間です。(笑)
これからもっともっと音楽をたのしみたい!という大人の方に、ぜひレッスンにいらしていただきたいですね!

レッスンはどのように進めているのですか?

楽しい時間を過ごしながら、気づくと、レパートリーも増え、基礎も身についているし理解もできるようになっている。

ということを一番にこころがけています。具体的には、2000曲くらいある曲集のなかから、ジャンルやレベルに合わせて、8曲程度を最初のレパートリーとして、選びます。そのときに「この曲をやってみたい!最初にこの曲を!」という曲があれば、もちろん教えてください!リクエストは大歓迎です!

もし「はじめに演奏するには、すこし難しいかな・・」という曲の場合も、必要な基礎練習と譜面のアレンジによって、
演奏できるようにしていきます。そこが講師の腕のみせどころなわけです(笑)

どの曲を演奏するにも、必要な基礎技術や知識がありますので、それらははじめに練習します。
皆さん「いま練習している基礎は、曲のこのパートのために練習している!」と理解しやすいので、結構楽しそうです。
基礎練習は、一見すると地味なのですが、とても大事なことも確かですので、基礎練習の意義をはっきりさせながら、必要な内容を必要な量で進めています。
そのときに、テキストや自作のプリントを使っていますね。

CD付きのテキストもご用意しています

その後、ドラムセットに移ってリズムを叩いたり、フィルインを叩いたり、必要な練習をしながら、1回のレッスンで進んだところまでを順番に曲にあわせて叩いてみます。

おおよそ4回から6回くらいで1曲が完成して叩けることを目標に進めています。
そうすると1年で40回のレッスンですから、多くて10曲、平均すると8曲くらいのレパートリーが叩けるようになっちゃいます。

8曲といったら、1ステージライブできるくらいですからね、結構いっぱしのドラマーだと思います(笑)。

レッスン以外でも、練習の時間をとらないと上達できませんか?

最近は特に、お仕事などでお忙しいかたが多いですし、ご要望も本当にさまざまです。
「練習はほとんどできないけど、でも、この曲は叩けるようになりたいし、上達もしていきたいんです。」というご要望も、決して珍しくありません。どちらかというと、そういう方のほうが多いと思います。
そこは、こちらも百戦錬磨!(笑)譜面のアレンジや進め方の工夫で、レッスン時間内で完成させる方法をご用意しています!
例えば、音楽の演奏には技術も必要ですが、表現力も同じくらい大切です。
同じリズムでも、叩き方によって、ずいぶんカッコよさがかわってきます。カッコよく叩くコツをつかめば、
練習に時間をかけられないときでも、上達を実感できる
と思います。
そのほかにも「定年退職して、音楽を始めたいけど、叩けるようになりますか?」という質問をいただくこともあります。

もちろん、「なります!」
ドラムはすぐに音を出すことができるので、内容の選択や進め方の工夫をすれば確実に上達できる楽器だと思います。
「面白そうだけど私に叩けるかな?」「大人になってから始めて、上手になれるかな?」という方にこそいらしていただきたいです!

グループレッスンの雰囲気を教えて下さい。

生徒さん同士で、飲み会をしていたり、帰りのひと時に共通の話題で盛り上がったり、時には発表会で仲良くなった生徒さんとライブを見にいったりと、先生の知らない間に仲良くなっていたりして驚きます(笑)
やはり皆さん大人の方ですから、コミュニケーションには長けていますし、いい感じの距離感で楽しんでくださっているのではないかと思います(笑)
中高生のクラスは、初めのうち、静かなことも多いのですが、何回かレッスンするうちに、打ち解けてくれます。
生徒さん同士ももちろんですし、先生のさむい冗談にもきちんと反応してくれます(笑)。
グループレッスンの場合、練習内容が生徒さんによって違う場合もあるのですが、
そのときも、「知らない曲を知ることができてよかったです」とか「次の内容がわかってよかったです。」など、
皆さん無駄なく身につけてくださっていますね!

徳永先生がドラムを始めたキッカケは?

高校生になってすぐ、とある音楽教室の 「ドラム&パーカッション講座」に行ったのがきっかけです。
しかも母親が、なにごとにも関心をしめさない息子を見るに見かねて「あんた、ドラムの講座でもいってきたら。」と勧めたのがきっかけです(笑)。

講座から帰るや、なんだか取り憑かれたようにスティックを振り回し「ドラムを習う。」と言い出し、紆余曲折をへつつ、かれこれ25年くらいドラムを叩いています(笑)
きっかけが音楽教室ですからね、今度はここでのレッスンが、生徒さんたちにとって音楽をより楽しむきっかけになってくれたら、最高ですね!

どんな音楽やアーティストがお好きですか?

ジャズは年代も楽器も問わずよく聞きますね。あとはドラムを叩き始めた頃に聴いていたハードロック。もちろん日本のポップスニューミュージック、あとブラジル音楽も良く聴きます!音楽家だとゲイリーバートンブルーマーダー宮沢和史さん、イヴァンリンスなどなど・・・きりがありません(笑)!]
]中学生高校生の頃聴いていた音楽は、やっぱりずっと好きだったりします。
皆様の想い出の曲も、ぜひお話くださると嬉しいですね!とても興味深いですし、刺激になりますし、なにより楽しいです。
そして、レッスンで叩けるようになっていきましょう!

講師からのコメント

まずは楽しい時間を過ごし、その中で、基礎技術も、レパートリーも叩けるようになっている。くりかえしですが、それを目指しています。ぜひぜひ、好きな音楽のことやレッスンへのご要望など、いろいろお話しいただけると嬉しいです!
僕自身これからずっと音楽を楽しんでいたいと思っています!

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

レッスン形態・料金

入会金 個人/¥11,000(税込)
グループ/¥5,500(税込)

ミュージックスクール~曜日・時間固定制レッスン~

個人

レッスン回数:年間40回
1レッスン30分

初級 中級 準上級 上級
30分 ¥12,100 ¥13,200 ¥14,300 ¥15,400

※上記価格に運営管理費(月額¥1,650)をいただいております。

グループ

レッスン回数:年間40回
1レッスン60分

初級 中級 準上級 上級
60分 ¥8,800 ¥9,900 ¥11,000 ¥12,100

※上記価格に運営管理費(月額¥1,650)をいただいております。

秋のご入会キャンペーン

先生について生徒さんへ聞いてみました!

先生の印象を教えてください!

・おもしろい!おわらい芸人みたい!(9歳男性)
・親しみやすい。サービス精神がある。(60代女性)
・ラフでドラムをすごく楽しそうに叩く人。(高校生男性)

先生を一言で表すと・・・?

・おもしろくてすき!(9歳男性)
・ポジティブ!老若男女に愛されるキャラ。(60代女性)
・関西にいそうな人。(高校生男性)

「レッスンをはじめて良かった!」と思うのはどんなところ、どんな時ですか?

・いつもです!(9歳男性)
・わかりやすいアドバイス、指導によって、難しい部分が演奏しやすくなるので、練習も一段と楽しくなります。(60代女性)
・生のドラムを週1で叩けるところ(高校生男性)

最後に先生へひとこと!

・いつもありがとうございます!(9歳男性)
・いろいろなリズムをドラムで体感したいと思っています。
現在も楽しくレッスンに通ってますが、今後もドラムの楽しさをたくさん教えてください!(60代女性)
・いつもどおり気楽にやっていくので、お願いします。笑(高校生男性)

関連記事のご紹介

スタッフもレッスン中!レッスンレポート記事はコチラ!
ドラム教室に関する記事はコチラ!

お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

島村楽器 ミュージックサロン池袋

島村楽器ミュージックサロン池袋

電話 03-5960-0152
アクセス 〒 171-0021 東京都豊島区西池袋3-27-12 池袋ウエストパークビル6F
東京メトロ有楽町線より徒歩2分、JR池袋駅より徒歩約5分
地下通路「1b」出口直結

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器のオンラインレッスン

「講師紹介」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミュージックサロン池袋
  4. 講師紹介
  5. 【ドラム】講師紹介 徳永 康之