1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 松本パルコ店
  4. PA・レコーディング
  5. 【入荷情報】LEWITT / LCT440PURE & LCT240PRO
キャッシュレス決済サービスのご案内

【入荷情報】LEWITT / LCT440PURE & LCT240PRO

こんにちは。
島村楽器松本パルコ店デジタル楽器・PA機器担当の本平です。今回はオーストリアはウィーンにあるメーカーが開発し、「マイ・ファースト・コンデンサ」と謳って開発されたマイク2機種を入荷しましたのでご案内します。

LEWITTマイクでセンセーショナルなサウンドを実現

LEWITTは創業間もないメーカーですが、欧州を代表するマイク・メーカーのプロジェクト・マネージャーが、自身のビジョンを実現すべく設立したメーカーです。豊富な経験と確かな技術、組織化されたメジャー・ブランドからは生まれ得ない先進アイディアを具現化し、創業から僅かな期間でNYCのAtlantic Records、ノースハリウッドのEchobarスタジオ、ナッシュビルのBlack Birdスタジオなど、世界中の数え切れないほどのスタジオでLWITTのマイクがレコーディングに使用されています。個人的にはOne Directionのレコーディングでも使用されたというレビューが特に記憶に残っています。

LCT440PURE & LCT240PRO

LCT440PURELCT240PROは共にサイド・アドレス型コンデンサー・マイクで、筐体はコンパクトながらガッシリと作られており、サイズと重量は全く同じです。外見上の違いは、黒一色のLCT440PUREに対し、LCT240PROではロゴなどに「LEWITT」のイメージ・カラーがあしらわれていることくらいでしょうか。また、どちらもPADやフィルターなどの機能は無く、単一指向専用とすることでシンプルに使い勝手を優先しているのがうかがえます。それではこの2機種は何が違うのでしょう?

生楽器の収録にも使えるLCT440PURE/ボーカル収録におすすめのLCT240PRO

LCT440PURELCT240PROの大きな違いに「ダイアフラム」が挙げられます。この「ダイアフラム」とは音を収音する上で重要な装置で、一般的にラージ・ダイアフラムは低域の量感が豊かに聞こえ、スモールダイアフラムは音圧レベルの大きな音源でもクリップや歪が発生しにくいという特性があります。

LCT440PURE

LCT440PUREは1インチ・ラージ・ダイアフラムが採用されており、ラージ・ダイアフラムはダイナミクスレンジが優れているので、ボーカルの収音以外にも楽器の収録にも適したオールラウンダーなマイクと言えます。また、ラージ・ダイアフラムは感度にも優れているので、マイクの位置が音源より多少離れ気味(オフ・マイク)でも音をしっかり収音してくれます。このような特性はナレーション収録にも向いているので、トークを中心に配信されている方にもおすすめです。

LCT240PRO

LCT240PROは2/3インチ・ダイアフラムを採用しており、データ上ではLCT440PUREに対して感度やダイナミック・レンジなどは若干劣りますが、最大耐音圧はLCT440PUREを上回ります。限度はありますが、音源の音量を気にせずに使えるのはありがたいところです。ダイアフラムはLCT440PUREより小さく、その特性から高域は嫌味なく「抜けて」聴こえるので、ボーカル中心に収録するマイクをお探しの方におすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シンプルな機能の中、キャラクターを明確にすることでとても扱いやすく仕上がった2機種だと思います。ボーカルを中心に収録される方にはLCT240PROを、ボーカルだけではなく楽器やナレーションも収録したい方はLCT440PUREをお求めになる良いと思います。

メーカー 型名 販売価格(税込)
LEWITT LCT240PRO ValuePack ¥20,167

デジマート商品詳細ページへ

メーカー 型名 販売価格(税込)
LEWITT LCT440PURE ¥30,352

デジマート商品詳細ページへ


当店では今回ご紹介したマイク以外も豊富にそろえておりますので、是非ご来店くださいね!

【地域最大級】Digiland Shop 島村楽器松本パルコ店 ~デジタル楽器が充実の品揃え!~

お問い合わせ

デジタル・PA担当 本平(モトダイラ)

電話をかける

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「PA・レコーディング」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 松本パルコ店
  4. PA・レコーディング
  5. 【入荷情報】LEWITT / LCT440PURE & LCT240PRO