【2021年最新版】DTM用モニターヘッドホンの選び方!

錦糸町パルコ店

錦糸町パルコ店店舗記事一覧

2021年08月10日

皆様こんにちは!島村楽器錦糸町パルコ店の橋本です! 皆様はDTMで作業をする際にスピーカーから音を出せていますか? という方は多いのではないでしょうか。 そんな時に活躍するのがヘッドホンですが、お使いのヘッドホンはモニター用途向けのものでしょうか?]]実はヘッドホンには楽曲製作時のモニター用途に適し […]

皆様こんにちは!島村楽器錦糸町パルコ店の橋本です!

皆様はDTMで作業をする際にスピーカーから音を出せていますか?

という方は多いのではないでしょうか。

そんな時に活躍するのがヘッドホンですが、お使いのヘッドホンはモニター用途向けのものでしょうか?
実はヘッドホンには楽曲製作時のモニター用途に適したものと通常の音楽鑑賞に適したものとがあります。

確かにそれでも作業はできますが、正確な音での作業はできません!実はヘッドホンも曲のクオリティを左右する重要な要素の一つなのです。
今回は意外と奥が深いモニターヘッドホン特集です!

モニターヘッドホンって?
モニターヘッドホンの選び方
錦糸町パルコ店主要ラインナップ


モニターヘッドホンって?

モニターヘッドホンとは楽曲製作時のモニター用途向けに製作されたヘッドホンです。
原音忠実再生、高耐久、高解像度といった特徴があります。対して音楽鑑賞に向けて製作されたヘッドホンをリスニングヘッドホンと言います。リスニングヘッドホンは音楽を楽しく聞けるように音に味付けがされています。一般的にはリスニングヘッドホンの方が多く使われていると思います。

すでにリスニングヘッドホンをお持ちの方はこう思われるかもしれませんが、おすすめはしません。
そもそも楽曲制作にモニターヘッドホンを使用する理由は「味付けの無い素の音」を聴くためです。リスニングヘッドホンは音に加工がされているので本来の音で作業ができません。例えば低音が強調されているヘッドホンで作業をした場合、そのヘッドホンでちょうど良い感じにミックスをして、後日他の環境で聞いた時に低音がスカスカになるというのはよくあることです。

こうした失敗を防ぐためにもヘッドホンはモニターヘッドホンを用意しましょう!

モニターヘッドホンの選び方

とは言え、数あるモニターヘッドホンの中からどれを選べば良いか迷いますよね。ここではモニターヘッドホンを選ぶうえで大事なポイントをご紹介します!

ヘッドホンの選び方その1:ある程度お金をかけよう!

まず揃えるなら質のいいヘッドホンにお金をかけましょう。
実体験ですが、ヘッドホンってだんだんその音に耳が慣れてきてしまいます。普通のリスニング用ヘッドホンやイヤホンは音がチューニングされているため、それで慣れてしまうと他のところで音を再生した時に出音の差が生まれやすいです。

また、質の低いヘッドホンは低音が無駄にボンボン響いて楽器別にしっかり聴けない!なんてこともあります。

それで耳が慣れてしまうと本来聴こえているはずの音も聴こえず、一向に音作りも上手くなりません。

逆にクオリティの高いヘッドホンを普段から使用し、プロがミックスする音楽をしっかり聴きこめばどんな音作りをしているのか。イメージもつかみ易く、今後の成長が期待できます。

予算は最初20000円~40000円くらいがオススメです!

ヘッドホンの選び方その2:装着感で選ぶ

これも重要です。いくら音が良くてもDTMは長時間作業になりがちなので、長くつけていても疲れにくいヘッドホンを選ぶということも重要です。付け心地はメーカーによって全然違うのでここは実際お店に行って確かめてみるといいでしょう。

ヘッドホンの選び方その3:密閉型、開放型の違い

ヘッドホンには密閉型と開放型があります。構造上開放型のほうが実際聴く音はいいのと、聴き疲れしにくいという利点がありますが、音漏れします。
無難に行くなら密閉型のヘッドホンを購入することをオススメします。音漏れがしにくいのと回りの音をシャットアウトできるので作業に集中できます。

※ボーカルレコーディングをする方は密閉型を選びましょう!マイクにヘッドホンの音漏れが録音されてしまいます。

ヘッドホンの選び方その4:小さい音量、大きい音量の両方で音を聴く

ヘッドホンは小さい音量にした時と大きな音量にしたときに出てくる帯域が変わってきます。
その変化もしっかりと聴いてみて判断します。

錦糸町パルコ店のヘッドフォンラインナップ

SHURE(シュアー)

SRH240A

広い再生周波数帯域で豊かな低域とクリアな高域を出力するプロクオリティ・ヘッドホン!

SRH240Aは、Shureのプロフェッショナルヘッドホンシリーズのエントリー・モデル。

メーカー 品番 販売価格(税込)
SHURE SRH240A ¥7,678
SRH440

強化された周波数特性により、全帯域に渡って正確なモニタリングを実現!

インピーダンス・許容入力・感度は、様々なプロ用およびコンシューマー用オーディオ機器に最適化!

調節可能なヘッドバンドと折り畳み構造により、快適性と携帯性を実現!

メーカー 品番 販売価格(税込)
SHURE SRH440 ¥10,978
SRH840

プロのオーディオエンジニアやミュージシャン用に開発されたSRH840プロフェッショナル・モニタリング・ヘッドホンは、クリティカルリスニングやスタジオモニタリングに最適化されています。緻密に作り上げられた正確な周波数特性と40mmネオジム磁石ダイナミック型ドライバーにより豊かな低域、クリアな中域、伸びのある高域を再現。ワイドなパッド入りヘッドバンドと折りたたみ式デザインは、Shureが誇る耐久性が長期的で最高のリスニング体験を提供します。着脱式ケーブルと交換用イヤパッド付属により長期使用が可能です。

メーカー 品番 販売価格(税込)
SHURE SRH840 ¥21,780
SRH940

正確な周波数応答を提供し、歪みを最小限に抑えながら、タイトな低域とスムーズに伸びる高域を実現した、クリティカルなリスニング、スタジオモニタリングやマスタリングに特化しています!

プロのオーディオエンジニアやミュージシャン用にデザインされたSRH940プロフェッショナル・リファレンス・ヘッドホンは、正確な周波数応答を提供し、歪みを最小限に抑えながら、タイトな低域とスムーズに伸びる高域を実現し、正確なレスポンスを備えています。折りたたみ式の軽量デザインのため保管と携帯が簡単で、パッド入りヘッドバンドにより快適な装着感が得られ、長時間の使用が可能です。2種類の着脱式ケーブル(ストレート、カール)が付属しており、ベロア素材のイヤパッドを交換することで長期間の使用が可能です。

メーカー 品番 販売価格(税込)
SHURE SRH940 ¥31,680

audio-technica(オーディオテクニカ)

ATH-M20x

フラットな特性で広帯域再生を実現する

高音質スタジオモニターヘッドホンのエントリーモデル。

メーカー 品番 販売価格(税込)
audio-technica ATH-M20x ¥5,918
ATH-M30x

明瞭度の高いサウンドを実現する スタジオモニタリングなどに最適なモニターヘッドホン!

メーカー 品番 販売価格(税込)
audio-technica ATH-M30x ¥8,118
ATH-M40x

全帯域で色付けのない原音に忠実な再生音

正確なモニタリングを実現するモニターヘッドホン!

メーカー 品番 販売価格(税込)
audio-technica ATH-M40x ¥11,968
ATH-M50x

世界が認めた“M50”の次世代モデル。現場のニーズに応える高解像度モニターヘッドホン!

大口径の強磁力φ45mmCCAWボイスコイルドライバーで情報量豊かな高解像度再生。

遮音性を高める楕円形状のイヤカップを採用し長時間使用でも快適なモニタリング。

片耳モニタリングが可能な90度の反転モニター機構。

ヘッドホンを首から掛けてモニタリングする際に便利な前後90度の反転モニター機構を採用しました。

新採用のヘッドパッド・イヤパッド素材で高耐久性を実現。

メンテナンスが手軽に行なえる着脱コードを採用。

利用シーンに合わせて選べる3本の着脱コードを付属。

(1.2mカールコード、3mストレートコード、1.2mストレートコード)

持ち運びに便利な折りたたみ機構。

スタジオレコーディングやミキシングに最適。

モニターヘッドホンならではの広帯域でフラットな特性で解像度の高いモニタリングを実現。DJやトラックメイカーにもおすすめです。

メーカー 品番 販売価格(税込)
audio-technica ATH-M50x ¥19,668

SONY(ソニー)

MDR-CD900ST

【アーティストはこの音で聞く】

世界の最先端技術を誇るソニーと、音創りを熟知するソニー・ミュージックスタジオが共同開発した完全プロフェッショナル仕様のモニターヘッドホン、それがMDR-CD900STです。原音をそのまま再現する音質、研ぎ澄まされた輪郭と音像。1989年の発売以来、数多くのレコーディングスタジオで愛用されている事実が、高い評価と信頼を証明しています。

もともとは、CBSソニー信濃町スタジオ(現:ソニー・ミュージックスタジオ)で使用することを目的として開発されたMDR-CD900STが、スタジオユースの業務用として販売するに至り、数多くのレコーディングスタジオで愛用されています。またスタジオ関係者のみならずアーティストからも絶大な信頼を得て、TV・ラジオ・雑誌などでも数多く取り上げられ、その結果、一般の方からの購入希望が殺到し、その要望に応えるべく1995年より消費者向けに販売も開始、現在に至ります。

メーカー 品番 販売価格(税込)
SONY MDR-CD900ST ¥19,800

店頭にない商品のお取り寄せも可能です!

当店では幅広いお客様にご満足いただけるようラインナップを組んでいますが、その他ハイエンドモデルに関しましてもお取り寄せが可能です!

詳しくは担当までお問い合わせください!

担当

名前 橋本(はしもと)
プロフィール 14歳頃からエレキギターを始め、大学で主に作編曲とレコーディングを専攻。現在ではDAWを用いた作編曲や楽曲へのギター音源提供等で活動中。暇さえあれば楽器を弾いているか、デジマートを覗いている。
最近の一言 レコーディング用では密閉、長時間のミックス作業は開放型など、様々な用途に合わせてヘッドフォンを持つとより快適に高い品質の音楽作業が可能になります!






※記事中に販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その情報は記事更新時点のものとなります。店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。