プレスリリース

報道関係各位
PRESS RELEASE
2020年2月6日
島村楽器株式会社

グランドピアノに迫る弾き心地・音色の『CA9900GP』 カワイとのコラボにより 2020年3月10日(火)発売 タッチパネル・スライドショーやコード辞典も搭載

 島村楽器株式会社(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:廣瀬 利明、以下 島村楽器)は、株式会社河合楽器製作所(本社:静岡県浜松市、代表取締役会長兼社長:河合 弘隆、以下 カワイ)とコラボーレーションした一般家庭向けデジタルピアノ『CA9900GP』を2020年3月10日(火)に発売いたします。

カワイのCA(Concert Artist)シリーズは木製鍵盤を搭載し、機構や鍵盤の長さ、音域別の打鍵時の重さの違いなど、グランドピアノの弾き心地を徹底的に追及して開発されています。また同社が手掛けるフルコンサートグランドピアノの中でも最高峰「SK-EX」の音をサンプリングするとともに、88鍵全ての響きや複雑な共鳴音をも再現するモデリング技術を組み合わせた「SK-EXレンダリング音源」を採用しており、まるでコンサートホールでピアノ演奏しているかのようなリアルな表現が可能。同社のスタンダードデジタルピアノの中でも最上位グレードのモデルです。
今回カワイと島村楽器のコラボにより発売するデジタルピアノ『CA9900GP』は、CAシリーズの中でも最上級のモデル「CA99」をベースに開発。CA99同様、象牙・黒檀の色合い、風合いを再現した木製鍵盤を使用し、タッチにも改良が施されています。更に「もっと音楽が好きになる」ことをテーマとして、島村楽器が多彩な専用ピアノ音色や内蔵曲など、独自の機能を追加。そのほか、5インチのカラー液晶タッチパネルならではの楽しみ方をご提案する「スペシャルスライドショー」やピアノを弾きながら視覚的にコードを確認できる「コード辞典」も収録しております。

 

■こだわりのピアノ性能
1. 新木製鍵盤「グランド・フィール・アクションⅢ」を搭載
シーソー構造/グランドピアノ並の支点長/カウンターウェイトなど、30年以上の歴史の中で磨きをかけてきたカワイ木製鍵盤が更に進化しました。鍵盤動作に重要な部分であるアクション周辺のメカニズムと素材を見直し、耐久性を向上させるだけでなく鍵盤の押し始めから終わりまでよりグランドピアノらしいすっきりとしつつ手応えのあるタッチを実現しました。

2. 進化した「SK-EXレンダリング音源」とさまざまなグランドピアノ音色
SK-EXレンダリング音源は、マルチチャンネルによるサンプリング技術と、88鍵すべての響きや共鳴音を忠実に再現するモデリング技術を組み合わせたハイブリッド音源です。進化したSK-EXレンダリング音源では、グランドピアノ特有の音の立ち上がりに重要なハンマーノイズを個別にサンプリング追加することで、ピアノ特有の金属的な音と木の音の両立が可能になりました。また88鍵共鳴モデリングでは、鍵域によって異なるダンパーシェイプによる音の影響までモデリングすることで、今まで不可能であったピアノの音の複雑で艶やかな共鳴感を再現させました。これらによりダイナミックレンジの幅が広くよりリアルで存在感のあるグランドピアノに迫る演奏表現ができるようになりました。
さらに、本格的な音色で演奏していただけるようにフルコンサート グランドピアノ 2種、ミドルサイズ グランドピアノ 1種の音を内蔵。再生システムも原音に忠実でハイクラスオーディオに迫る高音質な再生クオリティを実現しています。

3. 包み込まれる360°スピーカーシステム
グランドピアノの大きな筐体から放射される音に対し、デジタルピアノのスピーカーはその音の面積が小さくなってしまう点を改良するため、ディフューザー(拡散器)を上面放射スピーカーに搭載しました。更にアコースティックピアノを模した大面積の”響板”そのものを振動させて伸びやかな響きを生むTWIN DRIVE響板スピーカーを搭載したことで、360°全方位へ音を響かせることができます。低音域~中高音域のすべての音の響きを余すことなく放ち、ご自宅でも豊かで多層的な臨場感が味わえます。
通常のスピーカーに比べ音の拡散率を飛躍的に向上させるだけでなく、デジタルピアノ用に専用設計された形状により、グランドピアノのような広い面積における音の鳴り、音に包み込まれるような弾き心地を体感できます。

4. コンパクトでリビングに馴染む新しいデザイン
アップライトピアノに近づきながらもコンパクトでモダンな外観に仕上げました。演奏中に目に映るピアノの美しさにこだわりながら、すっきりと洗練されたリビングに馴染むデザインとすることで、気持ちよく演奏をお楽しみいただけます。

5. カラー液晶タッチパネル搭載
従来に引き続き、5インチカラー液晶タッチパネルを搭載し、スマートフォンのように簡単に操作ができます。「最近演奏した音色リスト」や「お気に入りの音色リスト」などプレイリストのように音色を簡単に選択することができるようになり、今まで以上に使いやすくなりました。また、専用のアプリを使えば、お持ちのスマートフォンやタブレットを使って離れた場所からでもタッチパネルと同様の操作でお楽しみいただけます。

 

 

■『CA9900GP』における、島村楽器オリジナルの新機能
<さまざまなグランドピアノの音色を楽しむ>
『CA9900GP』では、ピアノスタイルコレクションとしてエチュード/バラード/プレリュードなど、クラシックピアノスタイルに合わせた多彩な専用ピアノの音色を10種搭載しました。曲目やスタイルに合わせて選択することで、演奏を豊かに彩ります。

さらに特別なカテゴリー&音色として、アンサンブル音色9種/ヒストリカル音色6種/リラックス音色8種を搭載しました。
その日の気分やシーンにあわせて音色を選択できることによって、いつまでも飽きの来ない、ピアノがあるライフスタイルをお楽しみいただけるように搭載いたしました。

<スペシャルスライドショー>
『CA9900GP』にも搭載している5インチカラー液晶タッチパネルでは、リラックスできたり、贅沢な気分になれるような「スペシャルスライドショー」を16シーン収録いたしました。
通常設定では演奏していない時、タッチパネルは消灯(ブラックアウト)します。スペシャルスライドショーをONにすれば、演奏していない時でもインテリアの一部として馴染むような、美麗なスライドショーがお楽しみいただけます。

<リラックスソング集>
ピアノを弾くだけでなく、聴くことでも楽しんで頂く為、癒しの曲を4つのカテゴリーで48曲追加収録いたしました。スペシャルスライドショーと組み合わせることで、より一層リラックスできる空間を作り出します。

ピアノを弾かない時でも「リラックスソング集」を流すことで、ご家族やご友人とくつろげる空間を演出します。また、お一人で趣味やティータイムを楽しみたいときに曲を流すことで、至福のひとときを味わうことができます。

 

<コード辞典>
“初心者でもコードが簡単に分かる、聴ける、曲が弾けるようになる”コード辞典を搭載いたしました。メジャー/マイナー/7th/sus4などのコードを、どの鍵盤エリアでも分かりやすく表示し簡単に聴くことができるので、コード確認をカラー液晶タッチパネル上で行えます。
タッチパネル上に弾きたいコードの鍵盤位置に色がついて表示されますので、「コードについてよくわからない」という方でもその箇所にあわせて指を置くことで、自然とコードを身に着けることができます。

 

■製品概要

 

製品名   :CA9900GP
発売日   :2020年3月10日(火)
価格    :340,000円(税別)
鍵盤    :88鍵 木製鍵盤「グランド・フィール・アクションⅢ」
ディスプレイ:5インチカラー液晶タッチパネル
内蔵曲   :全587曲
(楽譜集曲 357曲+20曲、デモ曲 49曲、ミュージック曲 161曲)
無線接続  :Bluetooth🄬 Audio、Bluetooth🄬 MIDI
寸法    :W144.5×D47×H101cm
重量    :83kg
同梱品   :本体、高低自在椅子、電源コード、取扱説明書、
クラシカルピアノコレクション(楽譜集)、ヘッドホン(SH-2N)、
ヘッドホンフック、保証書、ユーザー登録のご案内

※Bluetooth🄬のワードマークおよびロゴはBluetooth SIG,Incが所有する登録商標あり、株式会社河合楽器製作所はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

 

■会社概要
社名 : 島村楽器株式会社
代表者: 代表取締役会長 島村 元紹
代表取締役社長 廣瀬 利明
設立 : 昭和44年3月(創立:昭和37年1月)
売上高: 370億円(2019年2月)
従業員数:2,190(2019年2月)
URL  : www.shimamura.co.jp