プレスリリース

報道関係各位
PRESS RELEASE
2019年1月8日
島村楽器株式会社

録音作品のクオリティを競うコンテスト『録れコン2019』エントリー開始!

 島村楽器株式会社(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:廣瀬利明)は、『録れコン2019』のエントリーを2019年1月8日(火)より開始いたします。『録れコン2019』ホームページまたはお近くの島村楽器からご応募できます。応募締め切りは2019年3月10日(日)までです。

『録れコン』とは・・・
楽曲・録音・演奏・アレンジ・オリジナリティなどのクオリティを競う録音作品コンテスト。

「オリジナル曲をはじめてギターでつくってみたから、聴いてもらいたい!」

「バンドの楽曲を音源にしたい!録音にチャレンジして、プロの意見を聞いてみたい!」

など、アナタの渾身の作品をプロミュージシャンが聴いて、プロの視点からアドバイスをもらえるチャンスです。

毎年多くの作品が集まる最大の理由は、エントリーされた作品すべてをもれなく、音楽に携わるプロのプレイヤー、コンポーザー、アレンジャーが評価し、プロの視点から適切なアドバイスコメントが贈られる点です。また、グランプリ受賞者に与えられる『リプロダクション(リミックス・録音)』も大きな魅力のひとつとなっています。ご自身の作品が、都内の有名レコーディングスタジオで第一線の録音環境とプロエンジニアの手により、最高峰の技術でブラッシュアップされていく過程を体験できます。また昨年度の「録れコン2018」から追加した特典で、デジタル音楽流通サービスの「TuneCore Japan」を通じてiTunes Store、Amazon Music等の音楽配信サービスにおいて無料で楽曲を配信することが可能です(シングル1年間、1アカウント1回まで)。
さらに、グランプリを含む各賞受賞者の作品は、全国の島村楽器の店内BGMとして放送されます。惜しくも受賞を逃した最終ノミネート作品は録れコンホームページに公開されます。

 

■録れコン2019
<応募条件>
・オリジナル作品(コピーカバーは不可、マイナスワンなどのカラオケを使用してのエントリーは不可)
・6分以内(制限時間を超えた作品は審査対象外)
・楽曲の権利を有している録音作品
・レコーディング・ミックス担当者は本人もしくは制作メンバーに限る(外部エンジニアによる録音作品は不可)
・DAW・その他の録音機材などを使用した録音作品

※DAWなどのマスターデータはグランプリ受賞時に必要になりますので、保管・保存しておいてください
※グランプリ、各賞受賞作品は録れコンホームページおよび店頭にて、選考会ノミネート作品は録れコンホームページにて公開させていただきます

 

<エントリーに必要なもの>
1.作品のオーディオデータ
1曲収録・16bit 44.1kHzのWAVファイル

2.エントリー情報
録れコン2019ホームページより必要な情報を入力してください

3.エントリー料金
通常価格 2,000円(税抜)
会員割引価格(※) 1,700円(税抜)

※弊社公式アプリ「島村楽器モバイル」に登録されている方、または弊社メンバーシップカードをお持ちの方は会員割引価格が摘要となります
※「オンラインストア決済」を選択した場合にはアドバイスコメントはエントリー時のメールアドレスにメールにてご返却となります

<特典>
エントリー全作品

プロによるアドバイスコメント
TuneCore JAPAN楽曲配信クーポン(シングル1曲・1年間)

 

<各賞と選考基準、賞品>
グランプリ
最高の録音作品

・プロエンジニアと都内有名スタジオにて作品をリプロダクションできる権利
・iTunes Store、Amazon Music等の音楽配信サービスで楽曲を配信
・島村楽器店内BGMにて楽曲を紹介

 

アレンジ賞
楽曲のアレンジの面で最も秀逸な作品

・楽器・機材
・島村楽器店内BGMにて楽曲を紹介

 

サウンドクリエイト賞
サウンドに関してもっとも個性的な作品

・楽器・機材
・島村楽器店内BGMにて曲が紹介される

 

楽曲賞
楽曲として最も秀逸な作品

・楽器・機材
・島村楽器店内BGMにて曲が紹介される

 

<結果発表について>
2019年4月29日(月・祝) 全国の島村楽器店頭・ホームページにて発表
※アドバイスシートの返却は2019年5月以降を予定しております

歴代のリプロダクションレポートや受賞曲はこちらからご確認いただけます

 

♦審査員/アドバイザー(50音順・敬称略)

鎌田 岳彦 (レコーディングエンジニア)

清水 玲 (ベーシスト・アレンジャー)

鈴木 一義 (ギタリスト・アレンジャー)

高橋 竜 (ベーシスト・作編曲家)

内藤 朗 (サウンドクリエイター)

中澤 智 (レコーディングエンジニア,Sound City)

野村 大輔 (ギタリスト)

福地 智也(ギタリスト・サウンドプロデューサー)

宮脇 俊郎 (ギタリスト)