プレスリリース

報道関係各位
PRESS RELEASE
2016年3月28日
島村楽器株式会社

『楽器で世界を笑顔にしよう~楽器リサイクルプロジェクト~』 第8回寄贈のご報告

島村楽器株式会社(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:廣瀬利明)は、CSR(企業の社会的責任)活動の一環として2013年より行っております『楽器で世界を笑顔にしよう~楽器リサイクルプロジェクト』において、2016年1月から2月にかけて第7回楽器寄贈を行いましたことをご報告します。
当プロジェクトは、全国の島村楽器店頭にてお客様よりお預かりした楽器を、弊社の運営する音楽学校「代官山音楽院(東京都渋谷区)」で修繕・クリーニングを行った後、国内外の子どもたちへ届けるリサイクル活動です。
これまでの楽器募集活動で336点の楽器が集まりました。今回の第8回寄贈では修理済みの楽器55点を全国17箇所の児童養護施設へ寄贈し、当プロジェクトによる楽器寄贈総数は206点になりました。

■寄贈の様子
17箇所の児童養護施設へは、施設の最寄店舗となるスタッフが直接伺い、寄贈式を行いました。寄贈式では、楽器贈呈の後、施設職員の皆様や子ども達と共に楽器を触り、楽器の扱い方や演奏の仕方などをレクチャーし、子ども達はキラキラした目で楽器に触れ、楽しんでいました。
音楽のある生活が健やかな成長を助け、子ども達が未来に羽ばたいてくれることを願っています。
※寄贈式の様子

■寄贈先施設一覧(順不同・敬称略)
堀川愛生園(福島県)・ホザナ園(埼玉県)・錦華学院(東京都)・聖園子供の家(神奈川県)・白山愛児園(神奈川県)・手まり学園(神奈川県)・梅ヶ丘学園(愛知県)・新天地育児園(岡山県)・あすなろ学園(愛媛県)・子供の家(高知県)・摂理の家(広島県)・シオン園(熊本県)・若葉荘(福岡県)・大村子供の家(長崎県)・仁風学園(鹿児島県)・聖ヨゼフ寮(大分県)・青雲寮(沖縄県)
※近くに店舗のない一部施設へは配送にて楽器の寄贈のみを行いました。

■「楽器で世界を笑顔にしよう ~楽器リサイクルプロジェクト~」とは
島村楽器は、「音楽の楽しさを提供し、音楽を楽しむ人を1人でも多く創る」という経営理念のもと、音楽のある生活を広めるために活動しています。しかし、日本国内を含めた世界の中には、なかなか楽器に触れることのできない子どもたちが大勢います。
音楽は生活必需品ではありませんが、音楽を奏でることによって笑顔が生まれ、音楽が人々の心を潤し、生活を豊かにすると我々は信じております。その信念のもと、一人でも多くの子どもたちに楽器を奏でる素晴らしさを知って欲しいという想いから、当プロジェクトは誕生いたしました。