プレスリリース

報道関係各位
PRESS RELEASE
2013年1月28日
島村楽器株式会社

清水和音と宮谷理香によるピアノ名曲選 ~島村楽器クラシック グランフロント大阪店オープン記念コンサート~ 2013年2月1日(金)、チケット発売開始

島村楽器クラシック グランフロント大阪店 オープン記念コンサート

島村楽器株式会社(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:島村元紹)は、島村楽器の店舗としては最大のクラシック専門店をJR大阪駅直結のグランフロント大阪【2013年4月26日(金)グランドオープン】内に出店いたします。この出店を記念して、国内外で広く活躍されているピアニストおふたりをお招きし、オープンの翌々週となる5月11日(土)にサンケイホールブリーゼ(西梅田)にてコンサートを開催いたします。

第1部では、色彩感豊かな演奏に定評があるピアニスト宮谷理香がローランド株式会社のデジタルピアノ最高峰モデル『V-Piano GRAND』でショパンのバラード、ドビュッシーの「月の光」「喜びの島」ほかを演奏します。続く第2部では、完璧なまでの高い技巧と美しい弱音、豊かな音楽性を兼ね備えたピアニスト清水和音が、スタインウェイの最高峰モデルD-274でベートーヴェンの「ワルトシュタイン」、ムソルグスキーの「展覧会の絵」を演奏します。
一般的によく知られるピアノ名曲の数々をアコースティックピアノとデジタルピアノそれぞれの最高峰モデルで聴くという、楽器店らしい遊び心が窺えるこのコンサート。ふたりの名ピアニストの個性とともに、楽器の特性を聴き比べてみるのも一興です。チケットは、2月1日(金)より発売開始です。

※満席になり次第、開催前にチケットの販売を終了する可能性がございます。チケットはお早めにお求めください。

コンサート概要

タイトル

「清水和音×宮谷理香 アコースティックとデジタルによるピアノ名曲選 ~島村楽器クラシック グランフロント大阪店オープン記念コンサート~」

日時

2013年5月11日(土) 14:00開演(13:30開場)

場所

サンケイホールブリーゼ (西梅田)

曲目

第1部 宮谷理香(ローランド V-Piano GRAND)

  • J.S.バッハ:イタリア協奏曲 第1楽章
  • C.A.ドビュッシー:月の光
  • C.A.ドビュッシー:喜びの島
  • F.F.ショパン:バラード第1番 ト短調 作品23、他

第2部 清水和音(スタインウェイ)

  • L.V.ベートーヴェン:ピアノソナタ第21番 ハ長調 「ワルトシュタイン」作品53
  • M.P.ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」

料金

  • 一般¥4,000(税込)
  • 島村楽器メンバーシップカード会員¥3,000(税込)

※島村楽器会員販売は、島村楽器近畿地区各店舗とブリーゼチケットセンターのみお取り扱い。

座席区分

全席自由

主催

島村楽器株式会社

特別協賛

ローランド株式会社

HP

http://www.shimamura.co.jp/umeda-concert/(2013年2月1日 正午に公開予定)

プレイガイド

  • 島村楽器近畿地区(大阪府・兵庫県・滋賀県・京都府・奈良県)各店舗
  • ブリーゼチケットセンター 06-6341- 8888 11: 00 ~18 : 00 (発売初日のみ10:00~18:00)窓口販売は発売日翌日以降
  • チケットぴあ http://t.pia.jp 0570-02-9999 Pコード:190-654
  • e+(イープラス) http://eplus.jp
  • ローソンチケット http://l-tike.com 0570-084-005 Lコード:52662
  • CNプレイガイド 0570-08-9999

※未就学のお子様はご入場できません。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目などが変更になる場合がございます。
※演奏会中止の場合を除き、お申し込み後のキャンセル・変更などは承りませんので、予めご了承ください。

サンケイホールブリーゼ

最寄駅からのご案内

  • JR大阪駅桜橋口より徒歩5分
  • 地下鉄四つ橋線西梅田駅10号出口より徒歩3分
  • 阪神梅田駅より徒歩5分
  • JR東西線北新地駅より徒歩5分

地下道路からのご案内

西梅田の地下通路”ガーデンアベニュー”6-47出口より、雨天の場合でも濡れることなくお越しいただけます。
地下鉄四つ橋線西梅田駅・JR大阪駅・阪神梅田駅より地下通路で直結しております。
JR東西線北新地駅、地下鉄四つ橋線西梅田駅からは10号出口をご利用いただき、地上からご入館いただくと便利です。

※詳しいアクセス方法につきましては、サンケイホールブリーゼWebサイトをご確認ください。

サンケイホール アクセスMAP

http://www.sankeihallbreeze.com/hall/access.html

出演者のプロフィール

宮谷理香(ピアノ) Rika Miyatani, Piano

宮谷理香
(C)Akira Muto.

金沢生まれ。桐朋学園大学卒業、同研究科修了。一躍注目を集める。96年サントリーホール(東京)、いずみホール(大阪)にてデビュー。第23回日本ショパン協会賞他受賞。松岡貞子、A.ヤシンスキ、P.パレチニ、H=C.ステファンスカ、園田高弘各氏に師事。
01年、04年、09年ライプツィヒ弦楽四重奏団、10年スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団(L.スワロフスキー指揮)と共演。05年、10年日本ショパン協会主催ショパンコンクール審査員。近年は高橋多佳子とのピアノデュオ「Duo Grace」、「アンサンブルφ(ファイ)」等室内楽にも積極的に取り組んでいる。ショパン作品を中心に様々な作曲家を取り上げた10年リサイタル・シリーズ「宮谷理香と廻るショパンの旅(2001-2010)」が大きな反響を呼ぶ。08年初の著書「理香りんのおじゃまします!」発売。ほか全9枚のソロCDをリリース。ショパン名曲集アルバムの「SCHERZO」(09年)、「SONATA」(10年)、【RikaPlays Fantaisie】シリーズ「Brin 芽」(11年) 「RainTree樹」(12年)はいずれもレコード芸術誌特選盤。リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校公演など幅広い音楽活動を展開し、常に新しい企画を発信し続けている。ニーズに応じた企画提案は各地で好評で、とりわけ知的な構成力と、色彩感豊かな演奏にも定評があり、デビュー15周年(2011年)をむかえた今、更なる活動が注目されている。
HP http://www.miyatani.jp/rika/
BLOG http://rikamiyatani.blog.fc2.com/

清水和音(ピアノ) Kazune Shimizu, Piano

清水和音
(C)K.Miura

完璧なまでの高い技巧と美しい弱音、豊かな音楽性を兼ね備えた日本を代表するピアニスト。
ジュネーブ音楽院にて、ルイ・ヒルトブラン氏に師事。1981年、弱冠20歳で、ロン=ティボー国際コンクール・ピアノ部門で優勝、あわせてリサイタル賞を受賞した。
これまでに、国内外の数々の著名オーケストラ・指揮者と共演し、広く活躍している。室内楽の分野でも活躍し、共演者から厚い信頼を得ている。95年から2年にわたり行われたベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲演奏会は、その完成度を新聞紙上で高く評価され、ライブ録音がリリースされている。2004年からはショパンの全曲録音を開始するなど、CDも多数リリース、各誌で絶賛されている。
2011年8月には、デビュー30周年を記念して、ラフマニノフのピアノ協奏曲第1番~第4番とパガニーニの主題による狂詩曲の全5曲を一度に演奏すると言う快挙を成し遂げた。東京音楽大学教授。

 

お客様からのお問い合わせ先

お近くの島村楽器までご連絡ください。

HP:http://www.shimamura.co.jp/

報道関係者様からのお問い合わせ先

島村楽器㈱ 広報課 伊地 ・ 細川までお願いします。