最終審査会ノミネート

国分和三盆 / スーパームーン(イオンモール釧路昭和店エントリー)

審査員アドバイスコメント

コメントに書かれていたようにテクノポップのテイストがしっかりと消化され、サカナクションの雰囲気を感じさせる曲調が印象的で、仕上がり感を十分持った作品だと思います。歌詞の内容が非常にユニークなのに加え、メロディラインの音遣いと相まって印象深いメロディになっているようです。また、アレンジも最初は単調な感じが続くように思わせながら、2コーラス目からの曲の盛り上げ方が意表をついていて曲のメリハリを出すのに功を奏していると思います。

ボーカルは割とストレートな声質で聴きやすく調整されていますが、曲調を考えるとエフェクト処理はもう一工夫しても面白いでしょう。

1点だけ気になったのは複数出てくるシンセパートのパン設定です。定位がセンターに集中しているので、各パートの演奏がわかり辛くなっているのが惜しいと思いました。もう少し分離感が出せるよう、ボリュームバランスやエフェクトの設定を考慮しつつパン設定を見直してみると良いでしょう。(内藤)

このページのトップへ