ベストギタリスト賞

ベストギタリスト賞

マミヤマケル / モノクロフラッグ(イオンモール土浦店エントリー)

自己PR

作詞、作曲、編曲、ボーカル、ギター、打ち込み、ミックスすべて一人でできるように試行錯誤しながらコツコツ努力をしてきました。早くプロになって自分の音楽を世に広めたいです。

作品のPR

冷静に大人っぽく掴みどころのない曲、というのをコンセプトに製作した。常に期待を裏切りつつ心地よい空気感の楽曲になっていると信じている。クリーンギターのリフ、間奏のギターソロは難しくも楽しく録ることができたので、ぜひ耳を傾けてもらいたい。

製作時のエピソード

Tom Mischさんに衝撃を受けて真似しようとして作り始めたけれど、Suchmosさんみたいになり始めて軽く絶望し、ならばいっそのこと転調満載の自分らしい曲に持って行こう、と変化していった。

ボーカルのピッチ補正、タイミング補正に極めて難航した。どうやってもどちらも合わず、もうこれは素材(自分の歌声)の問題だなと悔しい気持ちになった。

ミックスに関しては、リバーブ感に迷った。音が埋もれたりこもったり、残響がしつこくなったりしていないかが心配。

使用機材

  • Apple Logic
  • Stengberg Cubase
  • Audio Interface
    • U-Audio Apollo Twin
  • Microphone
    • Blue Baby Bottle
  • Guitar
    • - Ibanez SV5470A
  • Addictive Drums 2
  • BIAS FX
  • MODO BASS

審査員アドバイスコメント

イントロのギターリフから惹きつけられ、最後まで一気に聴かせていただきました。完成度の高いメロディ、歌詞の言葉選びのセンスも申し分ありません。また、エントリーシートにボーカル補正に難航したと記載がありました。確かに後半になって少し力尽きてきたかなという印象はありますが、日本語という言葉の特性上、この程度仕上げられていたら問題ないのではないかと感じました。楽曲のクオリティ、サウンドの質感とも非常に高いレベルで完成された作品ですね。そして、ギターソロの音質、フレージングも素晴らしい!ここまで仕上げられた作品に激辛コメントをつけるのは至難の技ですね。

ただ、ご本人も仰っていましたが、リバーブ成分が原音によく張り付いているので、リバーブそのものの質感やバランスには改善の余地はありそうです。特にギターソロのリバーブはもう少し短めにして音像を前に出せると迫力が出せるのではないかと感じました。とはいえ、ここまでのクオリティの作品が作れるセンスは本当に素晴らしい!今後の活躍が大いに楽しみなアーティストだと思います。次回も素敵な作品を聴かせてください。楽しみにしています!(鈴木)

賞品

  • iZotope プラグイン Nectar 3
  • SENNHEISER スタジオマイクロホン MK 4(サスペンション MKS 4セット)

このページのトップへ