アレンジ賞

アレンジ賞

もやし王国 / 樹氷(オンラインストアエントリー)

自己PR

専門学校時代の友人たちで結成したコライトグループです。普段は別々に個人名義で活動しています。作曲はメンバー川原、作詞はメンバー森田が担当しており、編曲はメンバー全員で行っています。

作品のPR

「冬」というお題で作成した楽曲です。冬の寒々しい雰囲気をストリングスやシンセサイザーなどで表現しました。印象的なメロディとvo.曽田の透き通った歌声が歌詞の世界観をより引き立てる楽曲となっています。

制作時のエピソード

作曲担当の川原がメロディラインや和音を全てピアノ多重録音で打ち出し、それから各パートをバラしていき肉付けする…というような工程で編曲をしました。

使用機材

  • Stengberg Cubase

審査員アドバイスコメント

イントロのピアノを聴いた時点で「あっ、この曲は来たな」と直感で思いました。予想通り、良い曲に仕上がっていると思います。所々出てくる女性ボーカルが良いアクセントになっていましたし、ラテンぽいリズムなのに全体としてはひんやりした質感なのも面白いですし、歌詞も含蓄が合ってとても良いと思います。3分42秒があっと言う間でしたが、欲を言えば歌詞の中に何かこの曲を象徴するような主役を張れるようなキラーワードがあって欲しかった気もします。いっそタイトルを「過ちを犯したんだ僕らは」にしてしまうのもアリだったのかもしれません。演奏や録音、ミックスも良く出来ているのですが、唯一主役のはずのヴォーカルがややこもった印象だったのは勿体無いと思いました。マイクはコンデンサーだったでしょうか? あるのもは削れますが無いものは足せないので、コンデンサー・マイクでハイエンドをしっかり録って、さらにプレートリバーブでツヤを足すぐらいの事はしても良かったような気もします。

ちなみにこうした作品作りは数をこなせば確実に上達して行きます。是非あり得ないぐらいの早いペースでどんどん新曲を作って、楽曲面からもパワーアップして行って下さい。今後にも期待しております。(高橋竜)

賞品

Steinberg オーディオ・インターフェイス UR-RT4

このページのトップへ