1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 横浜みなとみらい店
  4. お知らせ
  5. 毛替えで演奏が変わる!バイオリン弓の毛替えセルフチェック教えます。
キャッシュレス決済サービスのご案内

毛替えで演奏が変わる!バイオリン弓の毛替えセルフチェック教えます。

大変お得なポイントアップDAY、開催決定!今回は何と10日間!

期間 2020年6月26日(金)~7月5日(日)

期間中、みなとみらいポイントカードのご利用で、みなとみらいポイントが5倍、三菱地所グループCARD(みなとみらいポイントカード一体型)のご利用でみなとみらいポイントが10倍になるスペシャルな10日間を初開催!この機会をお見逃しなく!

お取り寄せもOK!あらゆる商品をお買い求めいただけます!

まずはご自身の弓の状態をセルフチェックしてみましょう

毛が張られていて、松脂が付いていると、とりあえず音は出ます。
でも、音は出るから大丈夫!・・・ではありません。弦を擦ることで毛の表面が削れていき、
だんだん引っ掛かりがなくなっていきます。
また、毛を張って弾くので徐々に弾力も失われていきます。そう、知らない間に「弾きづらい弓」に化けている可能性があるのです。
日々使っていると、分かりづらいのがそのタイミングですね。
次のセルフチェックで「あ!」と思ったかた、毛替えをすれば演奏がグッと変わりますよ!

毛が伸びきっている

伸びきっている毛

毛を張ったり緩めたりするネジを緩められるだけ緩めたとき、写真のように毛が長くなっていたら、伸びきっています。

毛の根元が黒ずんでいる

毛の根元は黒ずみ始めていませんか?
松脂と積もりに積もった手あか・・・ずいぶん毛替えをしてないと出てくる現象です。

毛の色が全体的に黄色っぽくなっている

黄ばんでる弓の毛

右の弓の毛が黄ばんでいるのが分かると思います。たとえ新しく毛替えをして、全く弾かなかったとしても
毛は劣化していきます。全体的に変色してきたら古くなっているサインです。

毛が少なくなってきた

少なくなってきた弓の毛

演奏していて毛が切れる事がよくあります。それが重なると
いつのまにか毛が少なくなっていて、以前より音が出ないなぁと感じる事も・・・

前回の毛替えから1年以上経っている

松脂が付きっぱなしで長く置いておくと、カビが発生し、弓の毛だけではなく
ケースの中にもカビの胞子が蔓延する原因になります。
毛替えの頻度は、長くても1年に1回のペースで行なうと良いでしょう。

こんな時も良いタイミング

多湿期に入る前、乾燥期に入る前

毛が古くなると毛は伸びきってしまいますが、それとは別に
湿気の多い時少ない時で少し毛が伸びたり縮んだりします。
1年を通してベストな長さで演奏を行うには、梅雨に入る直前に1回、
秋になって1回行うとより良いでしょう。

演奏会本番前

あまり直前だと、もしかしたら練習の時と感じが変わったと思われるかもしれないので、
1週間くらい前に毛替えをして、新しい状態で少し馴染ませ、良い音で
本番を迎えてみるのはいかがでしょうか。

松脂を変える時

松脂でも音色はかなり変わりますが、新しい松脂を上に重ねると
混ざってその違いがよく分からないこともありますので、毛替えをして、真新しい毛になったときは良いタイミングと思います。

●当店の弦楽器リペアの詳細についてはこちらをご覧ください。

当店で扱っている馬毛をご紹介します

白毛3種類、黒毛1種類の違いとは?

毛束毛の種類

横浜みなとみらい店では、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスの弓の毛替えを承っています。毛は消耗パーツなので、半年から1年の頻度で替えることをお勧めしています。ここからは、現在取り扱っている馬毛のそれぞれの違いと引き心地をご紹介します。

スタンダード(モンゴル産)

一般的なモンゴル産の馬毛です。松脂の付きの良さとしっかりとした引き心地が特徴です。普段の練習やお子様用の弓にもおススメです!

デラックス(モンゴル産)

写真をご覧頂くと、毛の長さの違いが分かると思います。スタンダードの毛より長いので、先細りした毛先部分を使わず、元弓から先弓までほぼ均一な太さで張ることが出来ます。アップボウでの弦への食いつき感でその違いを確認できると思います!

スペシャル(外モンゴル産)

モンゴルには内モンゴル(中国領)と外モンゴル(モンゴル国)とあり、外モンゴル産の馬毛は一本一本の毛がより太くしっかりとしていて、また洗浄・選別にも高いグレードを追求しています。滑らかな引き心地と、先弓での弦への吸い付きが全然違います!

インストラクター村部より一言

バイオリンインストラクター 村部

私もスペシャル馬毛に先日張替えてみましたが、音色も弾き心地も変わりすぎて ビックリしました!
まず、演奏感は弦に乗せたときの毛の張りが強く、弾力がありますので、先弓でもしっかりとかんでくれてストレスがありません!
そして音、正直こんなに変わるとは思っていませんでした。音量も格段にあがり、音の密度も高くなったように感じました。
弓毛が滑らかな分、最初はマツヤニをしっかり塗った方が良いです。

黒毛(モンゴル産、コントラバス用)

一切の脱色をしておらず、太くて剛毛、引っかかりの良さは抜群です。音の粒が粗く、オーケストラなどでゴリゴリ弾きたいコントラバス弾きにおススメです!


リペア料金のご案内

皆様からご要望の多いリペア料金のご案内をさせていただきます。
表示価格は基本料金となっております。お見積もりの際に、
併せて必要な修理などがある場合にはご案内させていただきます。

弓の毛換え(税込価格)
グレード 分数(3/4まで) バイオリン ビオラ チェロ コントラバス
スタンダード(モンゴル産) ¥5,400~ ¥6,300~ ¥6,600~ ¥7,800~ ¥9,600~
デラックス(モンゴル産) ¥6,900~ ¥9,200~ ¥9,900~ ¥11,000~ ¥13,200~
スペシャル(厳選外モンゴル産) ¥8,900~ ¥12,200~ ¥12,800~ ¥13,300~ ¥15,600~

価格は税込価格です。弓の毛換えはおよそ1時間程度でのお渡しとなりますが、お預かりのお時間いただける方には、弓のクリーニングサービス致します。

弦楽器技術者の基本稼働日は月・火・日となっておりますが、詳しくはこちらをご覧ください。

ペグ(税込価格)
内容 分数(3/4まで) バイオリン ビオラ チェロ
簡易調整(4本) ¥2,200 ¥2,200 ¥2,200 ¥2,200
ペグ交換(1本) ¥2,000~ ¥3,300~ ¥3,300~ ¥4,400~

※ペグは基本材料使用の場合の価格です(税込、パーツ代込み)。オプションで、パーツは各種・グレードもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

駒交換(税込価格)
グレード 分数(~3/4まで) バイオリン ビオラ チェロ
スタンダード ¥6,300~ ¥9,400~ ¥10,000~ ¥19,800~
デラックス - ¥13,200~ ¥14,500~ ¥27,500~
スペシャル - ¥16,500~ ¥18,800~ ¥38,500~

※駒はパーツ代・工賃込み(税込)となります。

バイオリン弦30%OFFセール実施中!

ピラストロ社、ドミナント社、各種30%OFF!

横浜みなとみらい店では、バイオリン弦の定番弦を各種30%OFF!!にてご提供いたしております。
是非ご利用くださいませ。

※ 店頭にない商品も対象となります。

バイオリン関連商品の最新情報はこちら

●世界三大弓製作家「E.Sartory」入荷!オールドバイオリン弓&チェロ弓フェア開催中!
●欧州直輸入バイオリンの展示商品情報
●カーボンマック(カーボンVNハードケース)の全色展示・在庫商品情報
●イーストマン(グラスファイバーVNハードケース)の全色展示・在庫商品情報
●ヒューメビアンカ(グラスファイバーVNハードケース)の全色展示・在庫商品情報
●GEWA Air(樹脂製VNハードケース)の展示・在庫商品情報
●あご当てなどのバイオリンカスタムパーツの展示・在庫商品情報
●2万円で始められるバイオリンセットの商品情報
●AKORD KVINT(チェコ製良質バイオリン&チェロ)の展示・在庫情報
●音を気にせず練習出来るサイレントバイオリンの展示・在庫情報
●弓のカラーラッピング(銀糸+絹糸巻)のカスタマイズ情報
●Pedi バイオリンレインカバーの商品情報
●夜中でも練習出来るバイオリン練習用ミュートの商品情報
●分数バイオリンの展示・在庫商品情報
●防音対策(新品&中古防音室・グッズ)の商品情報

チェロ関連商品の最新情報はこちら

●チェロ(セール・展示)の商品情報
]●音を気にせず練習出来るサイレントチェロの展示・在庫情報
●ムジリア超軽量カーボンチェロケースの商品情報
●見附精機工業製エンドピンの展示・在庫商品情報
●防音対策(新品&中古防音室・グッズ)の商品情報


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
リモート通話でご自宅にいながら相談OK。オンラインコンサル

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 横浜みなとみらい店
  4. お知らせ
  5. 毛替えで演奏が変わる!バイオリン弓の毛替えセルフチェック教えます。