1. 【クラリネットの選び方!小学校・中学校・吹奏楽部編】島村楽器イオンモール八千代緑が丘店

【クラリネットの選び方!小学校・中学校・吹奏楽部編】島村楽器イオンモール八千代緑が丘店

【クラリネットの選び方!お教えいたします♪】
小学校・中学校・吹奏楽部の親御さま必見!

皆様、こんにちは!
今回は『クラリネットの選び方!小学校・中学校・吹奏楽部編』と題しまして、日ごろ皆様が疑問に思われていること、分らない点をご説明したいと思います!

Q:「楽器は購入しないといけないの?学校の楽器ではダメ?」
A:「できればご自分のマイ楽器購入をオススメします♪楽器をお持ちの方は...」

「圧倒的に上達していきます!!!」

なぜなら...マイ楽器になると楽器を大切にします!大切にするという事は、良いコンディションの状態の楽器で練習できる!ということです。そして、マイ楽器になるとお家でも練習することができます♪(住宅環境にもよりますが)
では、いったいどんなメーカー、どんな機種を購入したら良いのか?ご説明して参ります。

①『初めから高い楽器?それとも様子見でとりあえず安いもの?』

楽器の購入の仕方には大きく2つに分かれます。①買い替えを前提に購入する。②買い替えるのが勿体ないので、初めから上位機種を購入する。どちらも間違いではありません。

①買い替えを前提に購入する。
・小学生はこれから学ぶべき基礎も多いので、将来の楽器「買い替え前提」を覚悟して購入するのもありです。

②買い替えるのが勿体ないので、初めから上位機種を購入する。
・中学生は、中学校の時の部活は高校生なっても続けることが圧倒的に多い。
そして、吹奏楽部は大多数の方が、高校でも吹奏楽部に入部する事が多いです。以上を踏まえると、買い替えるのは勿体ない!

ちなみに...私は、①の「買い替え前提」パターンでした。
中学1年生の時は、学校にある楽器を使用し、他の楽器を見たことも・吹いたこともなかったので、「クラリネットってこんなもんかな~」と思っていましたが...
中学2年生の時に、顧問の先生が代わり、自分の楽器が欲しくなり...親に頼んでクランポンのE12を買ってもらいました!
「何これ!!めちゃくちゃ吹きやすい!!!」
吹きやすさ、出てくる音に感動しました!!!しかし...この楽器も高校生に上がる頃には限界がきました。
そうです。楽器の出せるパフォーマンス以上に、演奏者の技術が超えてしまったのです。「もっと遠くまで音を響かせたい!もっと丸い音色を出したい!!」ということから...クランポンのRCに買い替えました。
父親曰く...「初めから上位機種を買っておけば良かったね...」見事な買い替えパターンでした!!

②『ではどんなメーカー、どんな機種を買ったら良いの?』

クラリネットにはYAMAHA(ヤマハ)、Buffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)、SELMER(セルマー)...といった様々なメーカがございます。その中でも圧倒的に人気、シェアを占めているのがBuffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)とYAMAHA(ヤマハ)になります。それぞれメーカーでの違いをご説明すると...

YAMAHA(ヤマハ)

ヤマハ(YAMAHA)は、世界で唯一の日本の総合楽器メーカー。
高価なモデルではクランポンのシェアが圧倒的なものの、学校の吹奏楽などの初級者向きモデルや、レギュラーモデルではクランポン同様に安定した人気のあるメーカーです。
車やカメラなどもそうですが、日本のメーカーはキチンと計算された安定感のある作りが魅力。
ヤマハのクラリネットも、安定した音程や吹きやすさが特徴です。

型番 定価
(税込み)
販売価格(税込み) コメント
YCL255 ¥97,200 ¥77,760 プラスチック管で少ない息でも音が出しやすいモデル。リングレスで更に軽い吹奏感。ストラップリング付き、大型可動式指掛けで小学生の方でもラクラク!
YCL450 ¥162,000 ¥129,600 木製管体のエントリーモデル、管体設計を上級モデルに近い形状を施し、高音から低音までより良い響きを実現。
YCL650 ¥226,800 ¥181,440 学生の方に特にオススメ!息が入りやすくしっかり音が鳴ってくれます。
YCL-SEV
YCL853ⅡV
¥378,000 ¥321,300 「SE-Vモデル」ヤマハならではの明るさと音程感の良さに、柔らかく上品な響き。
Buffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)

ビュッフェ・クランポンは、クラリネットをはじめとする木管楽器をメインに制作している伝統あるフランスのメーカー。初心者から、プロまで世界中のクラリネットプレーヤーに愛用されています。
クランポンの魅力は、演奏者の個性が引き立つところ。
日本のメーカーが音程や操作性の正確さを重視しているのに対し、ヨーロッパのメーカーであるクランポンは、表現の豊かさを重視する作りです。
そのため、誰が吹いても同じような音色ではなく、自分らしい音色を再現するのにはぴったりのメーカーだといえるでしょう。
ソロで演奏するなど、独自色を出すならクランポンのレギュラークラス以上のモデルがおすすめです。

型番 定価
(税込み)
販売価格(税込み) コメント
E11 ¥124,200 ¥99,360 価格を最小限にとどめたE11。スクールバンドのご要望にお応えして復活しました!初心者さん導入にオススメです。
E12Plus
バックパックケース
¥167,400 ¥155,000 初めての方でも吹きやすく、クランポンならではの上質なサウンド、初心者の方へオススメです!
E12F
バックパックケース
¥210,600 ¥195,000 初めての方でも吹きやすく、E12Plusより上質な木材・パーツを使用。多彩な表現楽しめるモデルです。
E13 ¥351,000 ¥280,799 上級機種と同じく上下管を1本の木から作成、ワンランク上の入門モデルです!
R13 ¥507,600 ¥406,080 クランポンの代表機種。学生の方にこそお持ちいただきたいオールマイティーなモデル!

③『吹き比べ動画を見てみましょう♪』

では、ここでメーカーによって何がどう違うのか、吹き比べ動画をご覧ください。
今回はYAMAHA(ヤマハ)とBuffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)2つのメーカーに絞って演奏しております。

メーカー 使用機種
YAMAHA(ヤマハ) YCL-650
Buffet Crampon(ビュッフェ・クランポン) E12F

演奏順・・・①YAMAHA(ヤマハ)YCL-650→②Buffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)E12F

いかがでしたでしょうか?実際演奏しました私の感想ですが...
■YAMAHA(ヤマハ)YCL-650は、低音の響きがしっかりしています。クラリネットの持つ重厚な木の温かな音色が再現しやすいと感じました。
■Buffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)E12Fは音域全体にムラがなく、遠くまで音がとどきやすい、音の輪郭がはっきり出せる機種だと感じました。
これは一個人の感想となりますので、動画を見て・聴いて、皆様それぞれ感じ方も違うと思います。
またさらに、実際に吹いた吹き心地・感触もメーカー・機種によって本当に様々違います。

ぜひ、ご購入の際は実際にお店で吹いて試してみることをオススメします!!

④『必ずお店で購入をオススメします!なぜなら…』

動画の感想でもお伝えしましたが、楽器には個体差があります。メーカー・機種によっての吹き心地、その場での音、遠くで聞いた時の音、全く変わってきます。
「ネットの方が安いから♪ポチッと♪」と安易にネットで購入してしまうと...
「あれ、なんか吹きにくい。思った音と違う。なんか友達の楽器の方が吹きやすい。同じ機種なのに何で???」
という結果になってしまいます。同じメーカー・同じ機種でも一本一本鳴りが違うのが楽器です。

ぜひ、実際にお店で吹いてご購入を!!
必ず複数メーカー吹き比べて、相性や好みを確かめましょう!!
※まだ吹くのが難しい方、始めたばかりの方は、お店の専門スタッフに代わりに吹いてもらっても良いですね♪楽器選び、全力でサポート致します!

⑤『そして最後に、今後の楽器とのお付き合い=メンテナンスを大切に!』

画像

念願のマイ楽器を持たれて、「さあ!これから楽しい音楽生活の始まりです♪」
せっかく購入した楽器。長くトラブルなく演奏していきたいですよね♪そのためには、大切なことが...

日ごろのお手入れ+メンテナンス(定期的)です!!

演奏後の日ごろのお掃除・お手入れは必須です。管体の水滴を十分に取り除くことが大切です。お手入れ用品にも、クリーニングスワブ、クリーニングペーパー等ございます。使い方が分からない?という方は、お気軽にお店のスタッフまでお聞きくださいね♪
また、半年に一回、一年に一回は定期メンテナンスに出しましょう!
このメンテナンスで、楽器に悪いところがないか専門のリペアマンに見てもらうと、「この音が出しにくかったのはこのせか...」などと原因が分かります。また、定期的にメンテナンスに出している楽器は長持ち♪何年も出していなかった楽器は、重症化し、「数万円も修理にかかってしまった...」という結果になります。私たちが健康診断を年に一度受けるのと同じように、ぜひ楽器も定期的なメンテナンスを!!

全国展開している島村楽器は、楽器使用者ご本人が社会人になって、「仮に県外に飛び出すことになっても」末永く、良好なアフターサービスをご提供できます!ご購入店でなくても、お近くの店舗へ楽器をお持ちください♪

島村楽器イオンモール八千代緑が丘店でも修理、調整の受付を承っております。お気軽にスタッフまでご相談下さい!

【島村楽器のリペア(楽器修理)詳細はこちらをどうぞ!

以上、お付き合い頂きましてありがとうございました。素敵な楽器との出会いを全力でお手伝い致します!
ご来店心よりお待ち申し上げます。



お問い合わせはこちらです

店舗名 島村楽器イオンモール八千代緑が丘店
住所 千葉県八千代市緑が丘2丁目1番3 イオンモール八千代緑が丘4階
お問合せ 047-459-8310まで(9:00~22:00)

アクセスガイド

電車でお越しのお客さま

東葉高速鉄道 八千代緑が丘駅南口から店舗2Fへ直結

お車でお越しのお客さま

【住所を入力する場合】

〒276-0049 千葉県八千代市緑が丘2丁目1番3

(1) 京葉道路「武石I.C」から実籾街道(県道57号線) を八千代方面へ、街道入り口交差点を右折して296号線へ、新木戸交差点を左折して、次の信号を右折、また次の信号を左折(約9km)

(2) 京葉道路「千葉北I.C」から国道16号線を勝田台方面へ、下市場交差点を左折して、国道296号線を直進、新木戸交差点を右折して、次の信号を右折、また次の信号を左折(約13km)

※休日の国道296号線、国道16号線付近は大変混雑いたします。なるべく時間に余裕をもってお越しください。
※駐車場への右折入庫・出庫はご遠慮下さい。

駐車場ご利用時間のご案内

1F駐車場/南平面駐車場 6:45~24:15
5F~屋上駐車場 8:45~22:15

バスでお越しのお客さま

八千代台駅より 東洋バスにて(約16分)
津田沼駅より 新京成バスにて(朝:約30分、昼:約25分)
津田沼駅より レインボーバスにて(朝:約30分、昼:約28分)
高津団地より 東洋バスにて(約5分)
船尾車庫より レインボーバスにて(約30分)

※時間帯や混雑状況により、所要時間が多少異なる場合がございます。

無料送迎バスでお越しのお客さま

■無料送迎バスのご利用案内

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。



  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 【クラリネットの選び方!小学校・中学校・吹奏楽部編】島村楽器イオンモール八千代緑が丘店