1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール八千代緑が丘店
  4. ピアノ・キーボード
  5. レッスン用電子ピアノ選び方ガイド&最新人気機種ランキング!
シマムラミュージックカードキャンペーン 日曜日限定企画 ご請求時に10%OFF

レッスン用電子ピアノ選び方ガイド&最新人気機種ランキング!

島村楽器イオンモール八千代緑が丘店ではスタッフがお客様一人一人のご環境に合わせてアドバイス致します。

東葉高速鉄道八千代緑が丘駅南口に直結、お車でお越しの方は駐車場も完備しております。
八千代市・船橋市・習志野市・千葉市花見川区・千葉市稲毛区・四街道市など千葉県を中心に様々なエリアよりお越し頂いてます。
ピアノ選びは島村楽器イオンモール八千代緑が店にお任せください。

■全メーカーより豊富でフェアな品揃え

島村楽器八千代緑が丘店では全てのメーカーのピアノを展示、公平な視点でピアノ選びをご提案します。

■楽器選びを徹底サポート

当店スタッフがお客様のご予算やご要望、レッスン状況やご家庭の環境などをお伺いした上で、一人ひとりに合ったピアノ選びのお手伝いを致します。「音楽専門店」だから出来るアドバイスがございます。

■信頼のアフターケア

ご購入後のサポートも万全。もし楽器に不具合があったりしてもすぐに対応させて頂きます。メーカー保証期間内・外に関係なく修理のご相談承ります。

電子ピアノXmasフェア開催中!

詳しくはコチラをクリック!


電子ピアノの選び方ガイド

電子ピアノってどうやって選んだらいいの?
価格やメーカーの違いってなに?

子どもがレッスンに習い始めたから電子ピアノを買おう!でも電子ピアノと言っても価格やメーカーも様々。

ピアノ経験が無い方には、あまり違いもわからずどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

でもご安心ください。電子ピアノ選びには押さえるべきポイントがあります。

ここでは悩めるピアノ選びのポイントを解説していますのでぜひ参考にしてください。

▼ページメニュー▼

ピアノレッスンについてご存知ですか?

ただ「音符どおりに鍵盤を押せればいい」わけではありません!

レッスンでは強弱表現や「スタッカート(一音一音を切り離す短い音)」「スラー(音を滑らかに繋げる)」といった演奏技法、レッスンが進めば「やさしく弾く、鋭く弾くなど演奏イメージの表現」を学びます。

レッスン用ピアノ選びで大切なのは、これらの技法を「出来たつもりにならない」こと。

「綺麗な音が出る」というだけの基準で選んでしまうと、「正しく弾けていなくても出来たつもりになってしまう」→「レッスン先のグランドピアノでは弾けない」→「私ピアノ向いてない…ピアノ楽しくないかも…」という負のスパイラルに陥る可能性が!

しかしお家でレッスンで習ったことをしっかり練習できれば、上達してお子様も楽しく永くレッスンを続けられます。

そこでお家のピアノでも指先の微妙な力加減の変化を、正しく音で返してくれることが重要です。

最初からお家にピアノは必要?レッスン内容と進度、ピアノの選び方を解説

選ぶべき電子ピアノはなるべく本物のピアノに近いもの

理想はお家でもレッスンと同じくピアノで練習することが望ましいです。

しかしピアノは大きな音がでるので、近隣住宅への音量問題などにより置くことが難しい方もいらっしゃるはず。

電子ピアノはそういった問題を解決することができますが、楽器としての構造が大きく変わってしまうため演奏の感覚も変わってしまいます。

そのためレッスンの練習用に電子ピアノを選ぶ際には、なるべく本物に近い性能を持ち、レッスンで習ったことが再現できるものを選ぶことが重要です。


レッスン用電子ピアノ選びで押さえるべき3つのポイント

ポイントその1 鍵盤は木製鍵盤を選ぶ!

ポイントその1はピアノのタッチ(弾き心地)に近いものを選ぶこと。

単純に「重い」「軽い」ということだけではなく、鍵盤を押し込んだ時の感覚や、押し込んだ鍵盤の戻りのはやさ、そっと弾いたとき・強く弾いたときの抵抗感の違いなど、複雑で繊細な感覚を得られるかがポイントです。

↓電子ピアノ:樹脂製鍵盤
↓電子ピアノ:木製鍵盤
↓(比較)グランドピアノ:木製鍵盤

ピアノ(グランドピアノやアップライトピアノのこと)と電子ピアノではタッチ感(弾き心地)が異なります。

ピアノの鍵盤が木製なのと比べると、電子ピアノの鍵盤は主に「樹脂製鍵盤」と「木製鍵盤」に分かれます。

「樹脂製鍵盤」は基本的に鍵盤の中身が空洞で軽めの感触のものが多いため、タッチ感がよりピアノに近いのは「木製鍵盤」になります。

各メーカーの上位機種では、木製鍵盤に加えて鍵盤の長さや支点距離などの鍵盤の構造にこだわることで、よりピアノに近いタッチ感で演奏ができます。


ポイントその2 音源は弾いた時に音色の変化がつくものを選ぶ!

鍵盤を押すと中でハンマーが弦を叩いて音が出るピアノとは違い、電子ピアノは鍵盤を押すとピアノの音を録音した音源を再生しています。

この収録されている音源と後述するスピーカーによってピアノの音がどこまで細かく再現できるかが決まってきます。

レッスンで習った音楽表現を練習できるように、音の強弱がつくのに加えて、やさしく弾いた時と強く鋭く弾いた時に音色の変化がつくものを選びましょう。

音源にはグランドピアノの88鍵全てを一鍵ずつ録音する「サンプリング音源」や、録音された音を再生するのではなく電子機器の中で演算して音を作りだす「モデリング音源」などがあります。

音源の技術はどんどん進化していますので各メーカー最新の音源が入っているものを選ぶのがオススメです。


ポイントその3 スピーカーの数は4つ以上!

ピアノに近い表現力は音源とスピーカーにより変わります。

スピーカーは音の発音に関わるパーツ。スピーカーの数と質が上がると、まるでグランドピアノを弾いているかのような臨場感あふれるサウンドで演奏することができます。

電子ピアノのスピーカー搭載数は「2つ」「4つ」「6つ」など、グレードにより異なります。臨場感あふれるサウンドで演奏するのにスピーカー搭載数は「4つ」以上がオススメです。

またスピーカーの設置位置によっても音の聞こえ方が変わります。同じ価格帯でも鍵盤の下部分だけのモデルや、電子ピアノの上面、鍵盤の手元部分にスピーカーがあるモデルもありますので確認してみましょう。

最初からメーカーは決めないこと

電子ピアノをお探しの方からよく頂く質問なのですが、メーカーを絞ることはあまりオススメしません。

メーカーの違いは収録している音源、鍵盤の構造、スピーカーの仕組みの違い、同じメーカーでも価格によって性能は異なります。

当店では様々なメーカーの電子ピアノを展示していますが、お客様のご予算によってオススメするメーカーは違います。

もちろんお気に入りの音やタッチで選ぶのも間違いではありませんが、レッスンの練習という目的においてはいかにピアノに近いかで選ばれる方が長くお使い頂けるのではないかと思います。


価格別でみる電子ピアノの特徴

5~10万円 ほとんどがスタンド別売りの卓上タイプ。持ち運びや置き場所を変えて使いたいという方におすすめ。88鍵盤揃っている電子ピアノとしては最安値の価格帯になります。音・タッチ共にかなり軽めなので、持ち運び重視の方にオススメ
10~15万円 スピーカーは2つ、鍵盤は樹脂製で軽めです。バイエル半ばくらい(小学生の場合習って半年間くらい)が目安です。強弱変化や表現力といった点では物足りなさが出てくるかも。買い替えを前提とした、幼稚園くらいのお子様用に人気があります。
15~20万円 レッスン用としてはエントリーランクにあたる価格帯でピアノらしい表現力がつき始めます。メーカーによって木製鍵盤や4つのスピーカーを搭載するモデルもあります。「レッスンには通っている」けど「出来る限り予算を抑えたい」という方にオススメです。
20~25万円 レッスン用として一番売れ筋の価格帯。スピーカーの数は4~6つで音に立体感があり、鍵盤も木製鍵盤を採用したモデルが多くピアノに近い演奏力になります。レッスン用であれば、「長く続くか分からない…」とお悩みの方でも最低限これくらいがおすすめ。ピアノの先生から推奨される事が多い価格帯です。
25~30万円 スピーカーの数も6~8つに増え、音源も各メーカー最上位のものが採用されています。表現力がかなり増すので本格的な演奏も可能になります。誰が聴いても違いが分かる程、音の響きに迫力と繊細さが増します。もうある程度弾けるという方、もうワンステップ上を目指す方にはこちらの価格帯がオススメです。
30万円以上 現時点で技術的には最高峰のクラスでかなりピアノに近くなり、「電子ピアノとピアノのハーフ」のような存在のピアノが出てきます。本当はアップライトが欲しいけど、場所や音の問題があるから電子ピアノという方にオススメ。

レッスン用のオススメは20~25万円クラス!

価格帯ごとに特徴や違いがありますが、レッスン用としては20~25万円クラスがオススメです。

木製鍵盤に4~6つのスピーカー、各メーカーの上位音源を採用したモデルが多く、ピアノに近い再現性があります。

目安として「初級卒業(レッスン歴5~6年程度)=好きな曲がある程度自由に弾ける」くらいまではお使いいただける最低限のレベル。

長く続くかわからないとお悩みの方でもこのくらいの価格帯がオススメです。


電子ピアノ2019年最新人気モデルTOP5(2019年11月度当店調べ)

第5位 CASIO PX-2000GP

メーカー 品番 定価 販売価格(税抜)
CASIO PX-2000GP オープン ¥95,000

樹脂製鍵盤に4つのスピーカーを搭載。比較的安価なモデルですが、天面に取り付けたスリットによってひろがりのある響きがあります。またスリムなデザインに人気のピュアホワイトカラーでどんなお部屋やシーンにもマッチしやすいお洒落ですっきりとした外観です。

※PX-2000GPは島村楽器限定モデルです。

第4位 Roland LX706GP

メーカー 品番 定価 販売価格(税抜)
Roland LX706GP オープン ¥280,000

LX706GPではLX705GPの機能に加えて、スピーカー数を6つに増設。新搭載のハイブリッド・グランド鍵盤は、鍵盤の支点距離にこだわることで手前側を弾いた時と奥側を弾いた時の自然な弾き心地を実現しています。さらに臨場感ある響きと本格的な弾きごたえを実現したワンランク上のモデルです。

※GPモデルは島村楽器限定モデル。美しい黒木目「KURO(くろ)」、やわらかな白木目「SHIRO(しろ)」の2つのオリジナルカラーをご用意。美しいデザインがより映える両色は、お部屋に馴染みやすく上品な仕上がりとなっています。

第3位 YAMAHA SCLP6350

画像

メーカー 品番 定価 通常価格(税抜)
YAMAHA SCLP-6350] オープン ¥130,000

鍵盤は樹脂製になりスピーカーは2つですがヤマハらしいすっきりとした音色のピアノ。連打性や弱い力での打鍵時に感じられるわずかな手ごたえも再現されています。音源には「ヤマハCFX」と「ベーゼンドルファー インペリアル」の美しい音色をもったグランドピアノのサンプリング音源が収録されています。

※SCLPモデルは島村楽器限定モデル。島村楽器限定カラー(ダークアルダー)に加えて、内蔵曲・音色が更に充実。操作面もお子様が使い易い日本語表記になっています。

第2位 Roland LX705GP

メーカー 品番 定価 販売価格(税抜)
Roland LX705GP オープン ¥220,000

「ヨーロピアン」と「アメリカン」という異なる特徴を持つ2つのフルコンサート・グランドピアノモデル音色を収録したピュアアコースティック・モデリング技術を採用。雑味のない伸びやかな音に、前面とスタンド内側に配したスピーカーにより、音の立体感と表現力の高い1台です。

※GPモデルは島村楽器限定モデル。美しい黒木目「KURO(くろ)」、やわらかな白木目「SHIRO(しろ)」の2つのオリジナルカラーをご用意。美しいデザインがより映える両色は、お部屋に馴染みやすく上品な仕上がりとなっています。

第1位 YAMAHA SCLP6450

画像

メーカー 品番 定価 通常価格(税抜)
YAMAHA SCLP-6450] オープン ¥175,000

材質にこだわった木製鍵盤になるので弾きごたえがしっかりしてきます。スピーカーが4つ搭載され、音に立体感と迫力が加わり、演奏に臨場感が生まれます。下位機種(SCLP6350)と比べると弦の共鳴音なども再現され、更にピアノらしい響きになっているほか、Bluetooth機能が追加されています。

※SCLPモデルは島村楽器限定モデル。島村楽器限定カラー(ダークアルダー&ホワイトウッド)に加えて、内蔵曲・音色が更に充実。操作面もお子様が使い易い日本語表記になっています。


お問い合わせ

お迷いのことなどございましたら、お気軽にスタッフまでご相談下さい!
店舗名 イオンモール八千代緑が丘店
住所 〒276-0049
千葉県八千代市緑が丘2丁目1番3 イオンモール八千代緑が丘 4F
営業時間 9:00~22:00
TEL 047-459-8310

購入機種のお電話でのご相談や、下見でのご来店でも構いません。スタッフが親身になってお受けいたします。
八千代市、千葉市花見川区、千葉市稲毛区、船橋市、習志野市、四街道市等にお住まい方には特に多くご来店して頂いています。多様なメーカーから話題の商品、新製品、セール品など全て実際に触れて頂けますのでお気軽にご来店、お問合せくださいませ。


こちらの記事もご覧ください

電子ピアノ総合ページ(展示機種一覧/セール/フェア情報)
最初からお家にピアノは必要?レッスン内容と進度、ピアノの選び方を解説!
ピアノ教室に通いはじめた方に役立つ知識とよくある質問(電子ピアノの選び方・ランキング掲載)
当店音楽教室のご案内

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

ページTOPに戻る


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
シマムラミュージックカードキャンペーン 日曜日限定企画 ご請求時に10%OFF
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「ピアノ・キーボード」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール八千代緑が丘店
  4. ピアノ・キーボード
  5. レッスン用電子ピアノ選び方ガイド&最新人気機種ランキング!