【店頭アコギ紹介】HEADWAY(ヘッドウェイ) HF-SAKURA’21 F.S/STD

浦和パルコ店

浦和パルコ店店舗記事一覧

2022年05月01日

ご覧いただきありがとうございます!アコースティックギター担当の奥貫(おくぬき)です! 本日も当店ラインナップの中から、ギター上級アドバイザーでもある奥貫イチオシの一本をご紹介いたします。今回は、春にピッタリの桜ギター「HEADWAY HF-SAKURA’21 F.S/STD」をご紹介します! CON […]

ご覧いただきありがとうございます!アコースティックギター担当の奥貫(おくぬき)です!

本日も当店ラインナップの中から、ギター上級アドバイザーでもある奥貫イチオシの一本をご紹介いたします。
今回は、春にピッタリの桜ギター「HEADWAY HF-SAKURA’21 F.S/STD」をご紹介します!

商品紹介 HEADWAY HF-SAKURA'21 F.S/STD

ヘッドウェイは日本が誇るギターの産地、長野県松本市に工房を構える日本のブランドです。
日本の厳しい四季の変化にも耐えうる徹底した木材管理と、ネックとボディの一体感を高め豊かな響きを生み出す「蟻溝ジョイント」などの高い製作技術によって、初心者から経験者まで様々なプレイスタイルに対応できる弾きやすさはもちろん、新品の状態でも「鳴る」楽器を楽しめます。
さらに、他メーカーではあまり見る事の無い桜(ソメイヨシノや神代桜)や楓、栃(トチ)やマンゴー材、日光東照宮の杉(!)など、様々な珍しい木材を使用してギターを製作しており、デザイン性も相まって「特別な一本」と出会えるブランドです。

今回ご紹介する「HEADWAY HF-SAKURA’21 F.S/STD」は、そんなヘッドウェイの人気シリーズ「SAKURA」の2021年モデルとなります!
シリーズ名の通り、ボディのサイド・バックには桜材を使用し、明るく華やかで粒立ちのいいサウンドが味わえます。
見た目も淡いサクラバーストのカラーにゴールドパーツをあしらい、さらにインレイやヘッドロゴには桜の花びらが添えられており、可愛らしい印象だけでなく品のある見た目となっています。

毎年新しいモデルが登場する桜シリーズですが、このカラーは2021年限定色となっております!お試しはお早めに!

HEADWAYHF-SAKURA’21 F.S/STD

HEADWAYHF-SAKURA’21 F.S/STD

スタンダードの桜モデルとしては初めてリッチライト指板を採用し、コントラストとなって桜の花びらのインレイが際立ちます。さらに、黒い天神を桜の花びらとゴールドのペグで彩ることにより、和服のような高級感のある装いに仕上がっております。
さらに、ディバイザー30周年記念モデルである本モデルには、ディバイザー30周年ロゴがヘッド裏に入っています。
はっきりと明瞭な音の立ち上がりから桜材特有の甘さのある響きが感じられ、弾き語りのようなオーソドックスなスタイルからアルペジオ、ソロギターでも存在感を発揮できるサウンドです。

【付属品】ハードケース、保証書類

¥228,800税込

浦和パルコ店 開催予定ギターイベント

・【アコギサークル】うらわソロギター同好会スタート!https://www.shimamura.co.jp/shop/urawa/article/product/20220404/6569

この記事を書いた人

アコースティックギター担当、ギター上級アドバイザーの奥貫(おくぬき)です!

高校でベースを始めたことをきっかけに音楽にハマり、社会人になってからアコギの楽しさに目覚めました。
今では自宅に防音室を導入し、仕事が終わると弾き語りやソロギターの練習に夜な夜な励んでいます。
防音などのご相談も承っておりますので、どうぞお気軽にお申し付けください!

初めてのギター選びはもちろん、久しぶりにギターを再開したい方、
お持ちの楽器からステップアップを考えている方など、どんなご相談でも真摯に対応させて頂きます。

お持ちのギターのセッティングのご相談、弦の選び方、
エフェクターや演奏方法の解説やご相談なども承っております。
音楽に挑戦したい皆様を全力応援させていただきます!サポートはお任せください!