1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 沖縄・浦添 パルコ シティ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 失敗しないクラリネット選びのコツ★

失敗しないクラリネット選びのコツ★

失敗しないクラリネット選びのコツ、お教えします★

オーケストラ、吹奏楽、ジャズなど、さまざまなジャンルで目にすることの多いクラリネット。吹奏楽の中ではオーケストラで言うバイオリンに近い役割を持っており、とても活躍する楽器です。
新入部員でクラリネット担当になった方も多いのではないでしょうか?学生時代に吹いていて、社会人になって久々に始めるという大人の方もとても多いです。
今回は当店管楽器アドバイザーの宮城の経験も交えて、クラリネットの選び方をお伝えしていこうと思います★


外出をお控えされているお客様へ
 
当店では、現在除菌・消毒などを施し最善を尽くしております。
ですが、ご来店いただかなくても、お電話でのご相談(商品のご説明)も承っております。
担当:宮城までお電話いただければ、折り返しおかけ直しさせていただいた上で電話口でていねいに・分かりやすくご説明させていただきます。

また、ご自宅での決済も可能です。

みなさまのご相談お待ちしております♪

電話をかける



私がご案内します!

管楽器アドバイザー
宮城(みやぎ)

こんにちは!管楽器アドバイザーのサックス吹き宮城です!
小学校から吹奏楽部で、高校ではマーチングで全国大会も経験しております!
現在も一般の吹奏楽団に所属しながら、ジャズライブに参加させてもらったり、県内小中学校の吹奏楽部の指導にも携わらせてもらったりと、色々アクティブに動き回っております。
島村楽器浦添店ではオープン当初から、管楽器担当として数多くのお客様の楽器という相棒探しをご案内してきました!
沖縄で管楽器を購入される際は、島村楽器浦添パルコシティ店へ!大切な1本を選ぶお手伝いを是非私にさせてください♪

押さえておきたい4つのポイント


クラリネットの材質について

クラリネットの管体で使用される素材には大きく分けて①ABS樹脂製②木製 2つの材質があります。クラリネットらしい暖かな音色は、木製でこそです。ですので、吹奏楽や合奏で音色を合わせたい方は木製をおすすめしています。

①ABS樹脂

クラリネット奏者の間では「プラ管」と呼ばれている材質です。価格も手軽で、また温度・湿度変化に強いため、初めてクラリネットを触る方や外で演奏することが多い方にとっては比較的扱いやすい楽器です。プラ管は比重が木製に比べ軽いことから、息を送り込みやすく吹きやすいと言われます。木管楽器の中でも特にクラリネットは直射日光などの急激な温度湿度変化に弱いため、外で演奏する機会が多い方などには安心&おすすめです。

②木製

一般的に吹奏楽やオーケストラで使用されるクラリネットは木製であり、ABS樹脂のクラリネットの音・響きは 木製のクラリネットと異なります。グラナディラという黒色の木材で作られているクラリネットが一般的ですが、他の木材で作られているものもあります。ABS樹脂に比べ比重が重く、柔らかで温かみのある音色をもっています。グラナディラはクラリネットのボディーから想像できる通り、黒くて硬い木で、金属加工なみの精度が得られ木として、温度、湿度による寸法の変化も小さいという貴重な木材です。クラリネットは使われている木の材質のグレードで価格が変わってきます。今後長くクラリネットと付き合うのであれば、ぜひ木製のクラリネットをお選び下さい。



やっぱり気になる【マイ楽器は何故必要?】にお答えします!


Q:「楽器は購入しないといけないの?学校の楽器ではダメ?」

A:「できればご自分のマイ楽器購入をオススメします♪楽器をお持ちの方は...」



「圧倒的に上達していきます!!!」

なぜなら...マイ楽器になると楽器を大切にします!大切にするという事は、良いコンディションの状態の楽器で練習できる!ということです。そして、マイ楽器になるとお家でも練習することができます♪(住宅環境にもよりますが)

私は学生時代マイ楽器を持っていませんでした。続くかわからないから・・・と買ってもらえず。学校楽器でどうにか頑張っていました。もちろんその時は学校楽器を愛でて、いい音が鳴るよう精一杯の工夫をしていました。
ですが、高校3年の春に、顧問の先生のマイ楽器を貸して下さったときに、【なんだこれ!!!!!!!!!!!】となったんです。控えめに言って最高でした。
いや、私が知ってる私より超上手いんです(笑)そこで、マイ楽器=演奏が上手いの定義の意味を体感して納得しました。
そういった経験もあるからこそ、絶対に後悔しない楽器選びをご案内したいんです!!!・・・と、少々熱くなりましたが続けます。


①買い替えを前提に購入する。
・小学生はこれから学ぶべき基礎も多いので、将来の楽器「買い替え前提」を覚悟して購入するのもありです。

②買い替えるのが勿体ないので、初めから上位機種を購入する。
・中学生は、中学校の時の部活は高校生なっても続けることが圧倒的に多いです。なんだかんだ続けます。
オーディションでメンバーに選ばれるには?少しでもライバルに差をつけるには?上手い先輩の使っている楽器は?
を見ていくと、やっぱり上位機種だったりします。


どんなメーカーがあるの?

クラリネットにはYAMAHA(ヤマハ)、Buffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)、SELMER(セルマー)...といった様々なメーカがございます。その中でも圧倒的に人気、シェアを占めているのがBuffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)とYAMAHA(ヤマハ)です。それぞれメーカーでの違いを簡単にご説明しながら、学生さんに特にオススメなモデルをご紹介します!!


YAMAHA(ヤマハ)

ヤマハ(YAMAHA)は、世界で唯一の日本の総合楽器メーカー。
高価なモデルではクランポンのシェアが圧倒的なものの、学校の吹奏楽などの初級者向きモデルや、レギュラーモデルではクランポン同様に安定した人気のあるメーカーです。
車やカメラなどもそうですが、日本のメーカーはキチンと計算された安定感のある作りが魅力。
ヤマハのクラリネットも、安定した音程や吹きやすさが特徴です。

YCL650

学生の方に特にオススメ!安定した音程はもちろん、息が入りやすくしっかり音が鳴ってくれます。

サムレストが調節可能!学生さんでも長くお使いいただけます★

型番 定価
(税込)
販売価格
(税込)
コメント
YCL650 ¥236,500 ¥212,850 店頭展示有!
試奏可能です!

Buffet Crampon(ビュッフェ・クランポン)

ビュッフェ・クランポンは、クラリネットをはじめとする木管楽器をメインに制作している伝統あるフランスのメーカー。初心者から、プロまで世界中のクラリネットプレーヤーに愛用されています。
クランポンの魅力は、演奏者の個性が引き立つところ。
日本のメーカーが音程や操作性の正確さを重視しているのに対し、ヨーロッパのメーカーであるクランポンは、表現の豊かさを重視する作りです。
そのため、誰が吹いても同じような音色ではなく、自分らしい音色を再現するのにはぴったりのメーカーだといえるでしょう。
独自色を出すならクランポンのレギュラークラス以上のモデルがおすすめです。

R13

クランポンの代表機種。吹奏楽っ子からダントツ人気!大人になってもずっと使っている方の多い、学生の方にこそお持ちいただきたいオールマイティーなモデルです。

こちらも現行モデルはサムレストが調節可能です★

型名 定価
(税込)
販売価格
(税込)
コメント
R13 ¥517,000 ¥413,600 店頭展示有!
試奏可能です!

お店での購入をおススメします!

楽器には個体差があります。メーカー・機種によっての吹き心地、その場での音、遠くで聞いた時の音、全く変わってきます。
同じメーカー・同じ機種でも一本一本鳴りが違うのが楽器です。

ぜひ、実際にお店で吹いてご購入を!!
必ず複数メーカー吹き比べて、相性や好みを確かめましょう!!
※まだ吹くのが難しい方、始めたばかりの方は、お店の専門スタッフに代わりに吹いてもらっても良いですね♪楽器選び、全力でサポート致します!


『そして最後に、今後の楽器とのお付き合い=メンテナンスを大切に!』

念願のマイ楽器をゲット!「さあ!これから楽しい音楽生活の始まりです♪」
せっかく購入した楽器。長くトラブルなく演奏していきたいですよね♪そのためには、大切なことが...

日ごろのお手入れ+定期的なメンテナンスです!!

演奏後の日ごろのお掃除・お手入れは必須です。管体の水滴を十分に取り除くことが大切です。お手入れ用品にも、クリーニングスワブ、クリーニングペーパー等ございます。日頃のお手入れ用品の種類、使い方はお気軽にスタッフまでお尋ねくださいね♪
また、半年に一回もしくは一年に一回は定期メンテナンスに出す事をオススメします!
このメンテナンスで、楽器に悪いところがないか専門のリペアマンに見てもらうと、「この音が出しにくかったのはこのせいか...」などと原因が分かります。また、定期的にメンテナンスに出している楽器は長持ちします!何年も出していなかった楽器は、重症化し、数万円も修理にかかってしまうという結果になります。私たちが健康診断を年に一度受けるのと同じように、ぜひ楽器も定期的なメンテナンスを!!


全国展開している島村楽器は、楽器使用者ご本人が「仮に県外に飛び出すことになっても」末永く、良好なアフターサービスをご提供できます!ご購入店でなくても、近くの店舗へお持ちください♪


まとめ

学校からメーカーや品番の指定が無い場合、好みの音色がするクラリネットを探すというのは私たちスタッフが最も重要視するポイントの1つです。
吹き心地のファーストインパクトも大切ですが、吹き心地は変化(成長)していくもの。だからこそ、試奏がとても大切になってきます。
これだ!!という自分の相棒を見つけて、もっともっと充実したクラリネット生活を送りませんか?悩みに悩んで決めたお気に入りの楽器となら、大変な練習も頑張れますよ★


管楽器用のマスクもあります!

部活やサークルの練習でも気兼ねなく吹きたい・・・けどちょっと気になる・・・という方へ、管楽器用マスクがおススメです☆
詳しくはコチラ→→【ネットで話題】管楽器用マスクあります!


お問い合わせ先

店舗名 沖縄浦添パルコシティ店
営業時間 10:00~22:00
電話番号 098-871-1020
担当 宮城(みやぎ)
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品をWEBで購入・受け取れます
修理中も安心!楽器貸し出しサービス リペア代替品レンタル

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 沖縄・浦添 パルコ シティ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 失敗しないクラリネット選びのコツ★