島村楽器梅田ロフト シンセベースコーナー開設しました!

梅田ロフト店

梅田ロフト店店舗記事一覧

2022年05月23日

皆さんこんにちは!島村楽器梅田ロフト店ではシンセベースコーナーを新設いたしました! 「シンセベースに興味はあるけれど、触ったことがない…。」「ツマミも多いし難しいかも…。」といったお悩みも実際に触って体感してみることで解決していただけます! まずは音を出すところからはじめてみましょう! CONTEN […]

皆さんこんにちは!島村楽器梅田ロフト店ではシンセベースコーナーを新設いたしました!

「シンセベースに興味はあるけれど、触ったことがない…。」「ツマミも多いし難しいかも…。」といったお悩みも実際に触って体感してみることで解決していただけます!

まずは音を出すところからはじめてみましょう!

シンセベースってなに?

シンセベース(またはキーボード・ベース)は、キーボード・シンセサイザーの一種です。シンセサイザーで演奏されるベースパートのことを指す場合も。

主にエレクトロ、ファンクやR&Bでの使用が一般的ですが、様々な音楽でも使用されており広く愛されている楽器です。

ピコピコ系なイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが、ロックバンド等も使用している場合も多くアレンジや音作り次第で活躍の場は多岐に渡っています。

人気アーティストの使用

昨今人気アーティストの使用も多いシンセベース。YOASOBI・King Gnu・official髭男dismなどよくTVの音楽番組やライブ映像でもよく見かけますよね。

シンセベースならではの自由度の高いサウンドメイクで楽曲に様々な角度からアレンジが出来るのも最大の魅力。ステージ映えもする楽器です。

梅田ロフト店展示機種

moog Subsequent25

moogSubsequent25

moogSubsequent25

Subsequent 25は2音パラフォニック・アナログ・シンセサイザーで、クラシックなMoogシンセサイザーのハンズオン・アナログの極意に、現代のサウンドデザイン・マシンの便利さとワークフローを融合させたものです。Moogの最もコンパクトなキーボード・シンセサイザーであるSubsequent 25は、Moogシンセサイザーが誇る豊かなサウンドを余すところなく提供します。

¥123,200税込

moog MINITAUR

moogMINITAUR

moogMINITAUR

Manitaurはコンパクトでパワフルなアナログ・ベース・シンセサイザーであり、1つのノブに1つの機能が割り振られたクラシカルなデザインが特長です。これは伝統的なアナログ・モーグ・ベースを、現代の演奏や制作スタイルにシームレスにフィットするよう、パッケージに入れ込んでいます。

¥79,200税込

Novation BassStationⅡ

NovationBassStation Ⅱ

NovationBassStation Ⅱ

Bass Station IIは、その温かみのあるファットかつダーティーなサウンドでNovationの純粋なアナログモノシンセとして君臨します。Novation伝統の初代Bass Stationを基に設計され、そのあらゆる領域をさらに強化し、より大きく、激しく、かつ多目的な用途に対応できるよう開発されました。
2つのチューニング可能なオシレーター、壮大なベースサウンドを生成するサブオシレーター、さらにノイズ/リングモジュレーションが備わっています。フィルターセクションでは、2種類の独自のアナログフィルタータイプ("Classic"マルチモードフィルターおよび新しい"Acid"フィルター)を搭載することで、サウンドの可能性に大きな広がりを生み出します。

¥57,200税込

  

   

担当:鳩野

担当:横山