1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール鈴鹿店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 弦楽器の点検・全体メンテナンスの紹介

弦楽器の点検・全体メンテナンスの紹介

関連リンクバナー

そもそも弦楽器の点検って何をするの?
年に一度の点検オススメする理由をご紹介!

ヴァイオリン等の弦楽器は気温・湿度で各部の状態が崩れやすい楽器なので、当社では年に一度くらいの頻度で全体メンテナンスに出して頂くことをオススメしております。
今回の記事では、全体メンテナンス時にどういった点検をしていくのかをご紹介いたします。

⓵割れ、はがれのチェック

割れや接着面のはがれは雑音の原因になります。
はがれや小さな割れは気付かないうちに発生していることは多くあります。
とくに割れは最初は小さくてもだんだんと広がってしまうので、定期メンテナンスをすることで早期発見でき、大切な楽器を守ることができます。

⓶ペグ・弦・駒・魂柱の状態チェック

ペグの回り具合、弦のほつれ、駒・魂柱の位置や角度に問題がないか確認します。
この時ペグの回りが不調だった場合、調弦がしづらかったり、安定性が崩れたりします。
魂柱の位置に問題がある場合、その楽器本来の響きが損なわれてしまうので、一番最適な位置に修正を行います。

⓷数値測定

楽器の各部所定箇所の数値を図ります。
次のメンテナンス時にも測定し、数値を照らし合わせることで楽器の状態変化を確認します。

⓸音出しチェック

最後に音出しチェックを行い、音に異常が無いか確認します。

このような点検で楽器の各部の状態に変化が無いか判断し、調整が必要な場合はお見積りを作成してご提案させていただきます。
弦楽器は状態が変化する楽器なので、弾き易く、いい音で、長くお使いいただくために、定期点検はとても有効です。

点検のお申込の流れ

①当店まで楽器をお持ち込み下さい。
②お預かりした楽器を当社リペア工房に配送いたします。(お預かりから3日前後でリペア工房に到着)
③リペア担当が点検後、調整金額の見積もり・納期が当店に連絡が入ります。確認でき次第お客様にご連絡いたします。
④お客様に見積もり・納期ご承諾いただき次第、作業スタート。
⑤仕上がった弓が当社に届きます。届き次第お客様にご連絡。
⑥お渡しの際にお会計させていただき、楽器のお渡しをいたします。

以上が大まかな流れとなります。
簡易的な調整のみで、工房の込み合いがなければ2週間程で納品ができるかと思いますが、工房の受付状況や調整内容によっては通常より多く納期をいただく場合がございます。
使用したい日が決まっていたり、お急ぎの場合は事前に一度ご相談ください。
その際はお預かり前・工房に楽器を発送する前に一度納期を確認してからお送りいたします。

注意点

調整見積もり後、調整はキャンセルして点検のみにしてお戻しする場合、点検料として以下の送料分の金額を請求させていただきます。
運送会社のサイズ区分で160サイズ以上の楽器:¥3,300(税込) ※大型の弦楽器は¥6,600(税込)
上記未満の場合:¥2,200(税込)

この記事を書いた人

島村楽器イオンモール鈴鹿店
弦楽器担当:小笠原(おがさわら)

楽器を弾くことをもっと楽しんで頂けるようなサポートを心がけています。
ちょっとしたお悩みでも是非お気軽にご相談くださいませ!

お問合せ

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
修理中も安心!楽器貸し出しサービス リペア代替品レンタル

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール鈴鹿店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 弦楽器の点検・全体メンテナンスの紹介