1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 静岡パルコ店
  4. アコギ・ウクレレ
  5. 【アコースティックギター】世界初のTaylorギターが島村楽器限定で発売!
キャッシュレス決済サービスのご案内

【アコースティックギター】世界初のTaylorギターが島村楽器限定で発売!

世界初!のTaylorギターが島村楽器限定で発売します!

皆さまこんにちは。静岡パルコ店のアコギ担当橋本です。

橋本です

スタッフ紹介はこちら

今回は世界的なビッグニュースをお伝えいたします。今や世界のトップブランドとなったTaylor Guitarsから、世界初の試みとなる販売店とのコラボレーションモデル、そう、

Taylor Guitars × 島村楽器 コラボレーションモデルの発売です!!!

ロゴ

アコースティックギター業界を騒がせること間違いなし!日々多くのお客様と直接お話をし、“ココがこうだったら”という声を聴いてきた島村楽器だからこそできるオリジナルモデルです。世界初の超貴重なモデルを自信をもって皆様にお届けいたします。興奮のあまりとても長くなりますので、知りたいところだけ読むようにしてください(笑)

コラボレーションモデルについて

まずはテイラー300シリーズを解説!

今回のコラボレーションモデルですが、基本となるモデルは最も人気のある300シリーズです。簡単に300シリーズの特徴をご説明致します。

例)314ce ES2

314ce

基本スペックは

TOP シトカスプルース単板(グロスフィニッシュ)
SIDE サペリ単板(サテンフィニッシュ)
BACK サペリ単板(サテンフィニッシュ)

という構成です。トップ材は最もポピュラーなシトカ産のスプルース(マーティンD28でもギブソンJ-45でも使用しています)、ボディ材はサペリというカラッと歯切れの良い、明るいサウンドが持ち味の材で、マホガニーに近いサウンドという評価が一般的です。グロスフィニッシュとは光沢のある仕上げ、サテンフィニッシュとはさらさらでマットな仕上げです。サテンフィニッシュは軽いタッチでも大きな音が出る反面、強いストロークについてくる力は弱くなる印象です。グロスは繊細なボリュームコントロールと音の粒がタイトになる反面、生産コストが増大しお値段が高くなります。

塗装の違いによる音の出方としてはバケツに汲んだ水をどう撒くかをイメージしています。サテンは横に広範囲にバシャーっと拡散させます。グロスは一点めがけてバシャンっと狙い撃ちます。塗装の違いで耳への届き方がそれくらい変わります。

以上を踏まえた上でいよいよコラボモデルの解説です。

Taylor × 島村楽器 コラボレーションモデル

全4機種のうち3機種が入荷予定です。

①314ce SP LTD/N(入荷予定)

314ce SP LTD/N

TOP シトカスプルース単板(グロスフィニッシュ)
SIDE サペリ単板(グロスフィニッシュ)
BACK サペリ単板(グロスフィニッシュ)

基本構成は塗装が全面グロスフィニッシュに変化しています。イメージは音がタイトで引き締まり、音粒が力強くなります。ルックスの変更点も一つずつ見ていきましょう。

・ヘッドのつき板がローズウッド→エボニー

HEAD

・指板インレイがアクリルスモールダイヤ→マザーオブパールのエレメンツインレイ

INLAY

・バインディングがブラック(ボディのみ)→ホワイト(ボディ+ネック)

BIND

・サウンドホールリングがプラスチック3リング→アバロンシングルリング

RING

・ブリッジピンがエボニー→エボニー(アバロンドット)

PIN

・ピックガードがブラック→べっ甲柄(未装着でケース内に同梱)

となっており、定価50万円以上の600や800シリーズと近い仕様になっています。そして最大のポイントとなる点が

・ネック幅が44.5mm→42.9mmに変更!

この仕様は200シリーズで採用されている狭めのネックで、フィンガー系ギタリストが好む44㎜から一般的な43㎜に変更という日本人には嬉しい仕様となっています。テイラーは弾きやすいんだけどネック幅が好みじゃないんだよな・・・、と感じていた方はこの機会に是非お試しください。

②312ce SP LTD/N(入荷予定)

312ce SP LTD/N

こちらはグランドコンサートシェイプモデル。

通常モデルとの変更点は先程ご紹介した内容と同じです。

グランドコンサートシェイプはテイラーの中でも小ぶりな形で、フィンガースタイルや軽めのストロークをメインとする方におすすめです。このシェイプは繊細なタッチでもしっかり音量が出て、高音域がより煌きます。そのコントロールのしやすさとクリアでバランスの良いサウンドはレコーディングをしたい方にぴったりです。ショートスケールを採用し、サイズ感もあって女性にもおすすめです。

③310ce SP LTD/N(入荷予定)

310ce SP LTD/N

こちらはドレッドノートシェイプ。伝統的な形ですがテイラー流に仕上がっています。最近ショートスケールへと仕様変更され、より弾きやすくしなやかな触り心地となりました。ドレッドノートは倍音がよく出て力強い低音とタイトな中音が特徴で音量も豊かです。強めのストロークを使っても奏者が欲しい音量と厚みがしっかりついてきます。弾き語りの方等、楽器一つで楽曲に厚みを持たせたい方におすすめの形です。

④314ce SP LTD

314ce SP LTD

※画像は314ce SP LTD/N

こちらは一番最初にご紹介したモデルとほぼ同じ仕様です。唯一異なる部分はナット幅が通常の44.5㎜になっている点です。お好みでお選びください。こちらはご注文となります。


モデル名 販売価格(税込)
314ce SP LTD/N ¥345,600
314ce SP LTD ¥345,600
312ce SP LTD/N ¥345,600
310e SP LTD/N ¥302,400

感想

まず高級感あふれるルックスに圧倒されます。全面グロスフィニッシュの輝くボディ、要所ごとにマザーオブパールやアバロンの装飾が入りシンプルかつ印象的、ホワイトのバインディングも相まって女性的な美しさを持ったギターになっています。個人的にも43㎜ナット幅のギターを使用している為握り心地も抜群で、アコースティックギタリストのみならずエレキギターを弾いている方にもフィットすることでしょう!ぜひお試しください!

お支払方法

店頭でのお支払方法は以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • デビットカード

※ 各お支払方法の併用も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせはお気軽に

商品に関するお問い合わせ、ご予約、ご購入のご相談は下記までお気軽にどうぞ。

店舗名 島村楽器 静岡パルコ店
電話番号 054-275-5530
担当 橋本
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 静岡パルコ店
  4. アコギ・ウクレレ
  5. 【アコースティックギター】世界初のTaylorギターが島村楽器限定で発売!