1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 札幌ステラプレイス店
  4. ドラム
  5. 初心者でも安心!電子ドラムを選ぶポイント!
キャッシュレス決済サービスのご案内

初心者でも安心!電子ドラムを選ぶポイント!

電子ドラムの選び方

ドラムを始めたい、始めている方必見!家にドラムセットは置けないし、スタジオ練習に行く機会もない…そんなとき、多くの方が注目するのが自宅でも演奏が楽しめる電子ドラム
でも電子ドラムって色々種類があってどうやって選べばいいんだろう?そんなあなたに選び方ポイントをご紹介します!!

電子ドラムを選ぶ6つのポイント

全体のサイズ・ラックのタイプ
キットの構成
パッドのタイプ
バスドラムのタイプ
ハイハットのタイプ
機能・操作性

札幌ステラプレイス店展示モデル
その他必要なアクセサリー
お問い合わせはこちら

全体のサイズ・ラックのタイプ

ラック(骨組み)のタイプによって全体のサイズが変わり、設置に必要な面積が異なってきますので重要なポイントです。
コンパクトサイズのキットでおよそ畳1枚分、それより大きいものになると1.5~2畳程度のスペースがあれば設置可能です。

据え置きタイプ

  • ある程度のスペースが必要
  • 各パッドの角度調整がある程度可能(機種によって異なります)
折りたたみ可能タイプ

  • コンパクト構造で省スペース
  • パッドの位置が固定されており、細かいセッティングができない機種もある

好きなタイミングで練習がしたいなら据え置きタイプ、お住まいがワンルームで決まったスペースの確保が難しいという方は、必要に応じてセッティングができる折りたたみ可能タイプがいいですね!

上へ戻る

キットの構成

一言に電子ドラムと言っても、パッドのタイプや足回り、シンバルの枚数など、構成は様々。メーカーや機種によって増設ができるものとできないものがあります。
最初のうちに揃えておくか、少しずつ増設していくか、想定する使い方やご予算に合わせて、どういった構成にすればよいかスタッフと一緒に決めていきましょう!
上へ戻る

パッドのタイプ

ドラム演奏の中でも重視したい「叩き心地」に影響します。大きく3タイプに分かれますので、それぞれの特徴をご紹介します。

ゴムパッド

低価格帯のエントリーモデルでよく使われているパッドです。スティックで叩くと「タタタタ…」と硬い打撃音がします。

  • 打撃音が大きい
  • 打感が硬く、跳ね返りが強い

シリコンパッド

YAMAHAの電子ドラム・DTXシリーズに搭載されているパッドです。上記のゴムパッドとは異なり、よりリアルに近い打感になります。

  • 打撃音がかなり小さい
  • アコースティックドラムに近い打感

メッシュパッド

Rolandの電子ドラム・V-Drumsシリーズなどに搭載されているパッド。こちらもリアルな打感を追求しており、またアコースティックドラムと同様に打面のテンションを調整できます。

  • 打撃音がやや小さい
  • アコースティックドラムに近い打感
  • 打面のテンション・跳ね返りの強さが調整できる
  • 打面が比較的滑りやすい

ゴムパッドの打感に慣れてしまうと、実際にアコースティックドラムを演奏する際に違和感を覚えてしまい、その結果うまく演奏できなくなるということもありますのでここはリアルな打感に近いシリコンパッドやメッシュパッドをオススメします!

上へ戻る

バスドラムのタイプ

こちらは「踏み心地」に影響するほか、「静粛性」も選ぶポイントになってきます。大きく2つのタイプに分かれます。

スイッチタイプ

ペダルにビーターがなく、スイッチを踏む強さで音をコントロールします。実際のバスドラムを踏むのとは感覚が違いますので、慣れが必要です。

  • サイズは比較的小さく省スペース
  • 踏んだときの音や振動は比較的小さい
ペダルタイプ

ビーターがパッドに当たることで音が鳴るので、アコースティックドラムに近い感覚で演奏できます。通常のドラムペダルが装着可能で、ツインペダルにも対応しています。

  • サイズは少し大きい
  • 踏んだときの音や振動は比較的大きい

ドラムをされている多くの方は一番最初にペダルを購入されると思うので、自宅での練習でもマイペダルを使いたいという方にはペダルタイプが断然オススメです!

上へ戻る

ハイハットのタイプ

バスドラムと同様に「静粛性」のほか「細かいニュアンスの再現度」が選ぶポイントになります。スイッチタイプとハイハットスタンド対応タイプの2つに分かれます。

スイッチタイプ

バスドラムのスイッチタイプと同様に踏む強さでオープン/クローズドの音をコントロールすることになるので、ある程度慣れが必要です。

  • 細かいニュアンスの再現度も比較的低い
  • 踏んだときの音や振動も小さい
  • ハイハットが上下に動かない
ハイハットスタンドタイプ

こちらは通常のハイハットスタンドに取り付けて使用するタイプ。アコースティックドラムに近い感覚で演奏できる。機種によってハーフクローズドなど細かいコントロールも可能

  • 細かいニュアンスの再現度も比較的高い
  • 音や振動は比較的大きめです。
  • ハイハットが上下に動く

ハイハットが上下に動くのは意外と重要で、アコースティックドラムも演奏する方はスタンドタイプをオススメします。

上へ戻る

機能・操作性

電子ドラムの本体となる音源モジュールも、メーカーやグレードによって機能や操作性が異なります。例えば…

こちらの音源モジュールはボタンが少ないシンプル設計で、直感的に操作できるため機械の苦手な方や小さなお子様でも分かりやすいです。

同じRoland V-Drumsシリーズの上位機種の音源モジュールです。前者と比べるとボタンやコントロールノブが増えており、細かいセッティングが可能になるなど、機能面も充実しております。

その他音色数やトレーニング機能、録音機能など、機種によってできることが変わってきます。「気軽に楽しく演奏したい」「自宅でも本格的なトレーニングをしたい」など、目的に合わせて選択しましょう!

上へ戻る

札幌ステラプレイス店展示モデル

どの機種も店頭でお試しいただけます!実際に触ってみて、それぞれの特徴を体感してみてください!

Roland TD-1SC

コンパクトサイズで気軽に演奏が楽しめる、V-Drumsのエントリーモデル。
簡単操作で初めての方はもちろん、小さいお子様でも安心してお使いいただける島村楽器限定モデル!です!

メーカー Roland
型名 TD-1SC
展示品価格 ¥54,890(税込)
YAMAHA DTX482K

YAMAHA×島村楽器コラボレーションモデル!リアルな打感と高い静粛性を持つDTX-PADを搭載し、クラッシュシンバルも2枚仕様にアップグレードした「ドラムが上手くなる」要素満載の1台。

メーカー YAMAHA
型名 DTX482K
販売価格 ¥81,400(税込)
Roland TD-17KV-S

スネアにはアコースティック・スネアに近いサイズ感の2プライ・メッシュヘッド/12インチ・サイズのPDX-12を採用。
スマートフォンなどのモバイル機器をBluetoothで無線接続し、TD-17からオーディオ再生が可能。

メーカー Roland
型名 TD-17KV-S
販売価格 ¥136,400(税込)
Roland TD-27SC-S

Roland×島村楽器コラボレーションモデル!TD-30直系のサウンド・エンジン搭載でリアルなドラムサウンドを実現!自宅でも本格的なドラム演奏が楽しめる特別仕様です!

メーカー Roland
型名 TD-27SC-S
販売価格 ¥249,700(税込)

詳しくはこちら

上へ戻る

その他必要なアクセサリー

欲しい電子ドラムが見つかったら、アクセサリーも揃えて演奏環境を整えましょう!アクセサリーの多くは電子ドラム本体とは別売りになりますので、想定する使用環境に合わせて1つずつ選んでいくことになります。

ドラムマット

電子ドラムを設置する際の必需品です。振動・衝撃を軽減するほか、電子ドラム本体の滑り止めの役割もあります。ラックのサイズに合わせて大きさを選びましょう。

また機種によってはバスドラムパッドの裏面がスパイクになっているものもあり、マットなしで使用すると床面を傷つけてしまいますので、必ずマットを敷いた上でご使用ください。

ドラムマット品番
ブランド 商品型名 対応機種 販売価格
(税込)
Roland TDM-3 TD-1 ¥10,450
Roland TDM-10 TD-50・TD-27・TD11 ¥14,300
Roland TDM-20 TD-50・TD-27・TD11 ¥21,450
防振アイテム

防振アイテムは周りの部屋に演奏時の振動(音)を軽減させることのできるアイテムです。
ドラムマットと併用することで振動(音)をかなり軽減できます。

防振アイテム品番
ブランド 商品型名 販売価格
(税込)
Roland NE-1 ¥2,530
Roland NE-10 ¥12,100
ドラムスローン(イス)

ドラム用のイスのことです。こちらは家具屋さんなどで購入できるデスクチェアのようなものではなく、脚がしっかりしていて高さ調整の可能なドラム用のイスを使用しましょう!

ドラムスローン品番
ブランド 商品型名 販売価格
(税込)
JUG JT101 ¥7,900
TAMA HT430B ¥18,480
Pearl D-60N-JR ¥4,400
ヘッドホン・スピーカー

電子ドラム単体では音を聴くことができませんので、スピーカーやヘッドホンが必要になります。ある程度大きな音が出せる環境ならスピーカー、大きな音が出せない場合や夜間の練習ならヘッドホンをご使用ください!

ヘッドホン品番
ブランド 商品型名 販売価格
(税込)
NAGAOKA NS101DHP ¥5,480
SHURE SRH440 ¥10,978
YAMAHA HPH-MT8 ¥27,500
audio-technica ATH-R70x ¥38,500
スピーカー品番
ブランド 商品型名 販売価格
(税込)
Roland PM03 ¥22,000
Roland PM-100 ¥39,600
Roland PM-200 ¥56,650

上へ戻る

記事を書いた人

ドラム・キーボード担当 清水(しみず)

トップへ戻る

その他

1.お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。
  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • iD
  • ショッピングクレジット
  • 商品券

*一部使用出来ないカードや商品券もございます。

その他のお支払い

お電話等で受付をした商品に関しましては下記をご利用いただけます。

代引き着払いでのお支払い
  • 現金
  • クレジットカード

ご希望のお支払い方法を店舗スタッフにお伝えください。
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。
商品代金+送料+代引き手数料=合計金額

銀行振込でのお支払い

当社指定の口座にお振込ください。
尚、振込み手数料はお客様のご負担となりますので予めご了承ください。
商品代金+送料+振込み手数料=合計金額

2.音楽教室

日頃より聞いている音楽を演奏出来たら楽しそう!演奏しているけどもっと上手くなりたい!演奏が出来る様になる夢を叶える音楽教室です。音楽って楽しいなあと思って頂ける方、チャレンジしたい方ならどなたも大歓迎!いつでもお気軽にお声掛け下さい、スタッフ一同心よりお待ちしております。

島村楽器札幌ステラプレイス店音楽教室総合案内はこちらよりご覧下さい。

◆[!島村楽器札幌ステラプレイス店ではエレキギター/アコースティックギター/ドラム/フルート/サックス/ヴァイオリン/ピアノ教室の開講がございます!

ドラム教室は木曜日に開講しております。
ドラム講師【山口大輔】紹介はこちらよりご覧下さい。

3.お問い合わせ

店舗名 島村楽器札幌ステラプレイス店
電話番号 011-209-5230
担当 清水(しみず)
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「ドラム」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 札幌ステラプレイス店
  4. ドラム
  5. 初心者でも安心!電子ドラムを選ぶポイント!