1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. シマムラストリングス秋葉原
  4. お知らせ
  5. 【終了】オール・ロシア・プログラムの競演。― ラフマニノフ、プロコフィエフ、ハチャトゥリアン。

【終了】オール・ロシア・プログラムの競演。― ラフマニノフ、プロコフィエフ、ハチャトゥリアン。

丸山朋文 × 桐榮哲也 チェロ&ピアノ デュオ・リサイタル

2021年3月は、実力派チェリスト&ピアニストによる、華麗なるオール・ロシア・プログラムが決定しました!
メインはラフマニノフの大作:「チェロソナタ ト短調  Op.19」。天才音楽家:セルゲイ・ラフマニノフが紡いだピアノとチェロの旋律は非常にドラマチックで、どちらの楽器の魅力も余すことなく味わえる名曲です。そのほか、管弦楽曲「アンダンテ Op.29bis」としても知られているプロコフィエフのピアノソナタや、演奏機会の少ないハチャトゥリアンの無伴奏チェロ作品と、お二人のソロも演奏される予定です!ぜひお見逃しなく。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


丸山朋文 × 桐榮哲也 チェロ&ピアノ デュオ・リサイタル詳細

場所  シマムラストリングス秋葉原 
2F 店舗特設会場にて 
日程  2021年3月27日(土) 
時間  開演: 14:00 (開場: 13:30) 
本公演は演奏・トーク合わせて1時間を予定しております。 
定員  30名様  
参加費  会員価格:¥2,000(税込) 
一般価格:¥2,500(税込) 
SOLD OUT
※島村楽器公式アプリのダウンロード&会員登録で会員価格でご案内可能です。
こちらよりご登録お願い致します。
年会費も無料です。
予約  満員御礼

丸山朋文 × 桐榮哲也 チェロ&ピアノ デュオ・リサイタル
予定プログラム

PROGRAM

ハチャトゥリアン / 無伴奏チェロのためのソナタ・ファンタジア

プロコフィエフ / ピアノソナタ第4番「古い手帳から」Op.29より 第2楽章

ラフマニノフ / チェロソナタ ト短調  Op.19

 

※本公演は演奏・トーク合わせて1時間を予定しております。
演奏する曲目は当日予告なく変更になることもございます。予めご了承下さいませ。


Artist Profile

丸山朋文-Violoncello

丸山朋文 Tomofumi Maruyama

6歳よりチェロを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。安宅賞受賞。同声会賞受賞。卒業までに数々のコンクールで入賞。卒業後、浜松学芸高等学校音楽科専任教諭を経てスタジオ、ソロ、オーケストラでの演奏、作曲活動を展開する。モスクワコンセルバトリアインジャパンに参加。ヴァレンティン・フェイギンに師事。紀尾井ホールにてダヴィッド・ゲリンガス公開マスタークラスを受ける。ロンドンにてウィリアム・プリースに師事。日独青少年交流コンサートに日本代表として参加。国際交流基金と難民を助ける会主催、日露友好コンサートに出演。サハリンのチェホフ国立劇場にてラフマニノフのチェロソナタを演奏し、その模様がサハリン全土に放映され絶賛される。東京藝術大学在学中に小林研一郎指揮、藝大フィルハーモニアとエルガーのチェロ協奏曲を演奏。小田野宏之指揮、同オーケストラと出塚健博氏のチェロ協奏曲を初演。
札幌モエレ沼公園ガラスのピラミッドで開催されたアートイベント、「スノースケープモエレⅡ」においてアイスランドの作曲家、ヨハン・ヨハンソン氏の作品を初演。好評を博す。ニュージーランドのワイカト美術館で2回にわたり無伴奏プログラムのコンサートを行う。
ライブイマージュに参加。葉加瀬太郎、中島美嘉、鬼束ちひろ他、様々なツアーに参加。また、数多くのアーティストの録音に参加する。
高校在学中より作曲を始める。ヴァイオリニスト真部裕と共に異色の弦楽四重奏団SNAKEを結成。結成当初から作曲とチェロを担当。これまでに4枚のCDを発表。池上本門寺で開催された第一回クラシカルクロスオーバーフェスにSNAKEとして出演。映画「父をめぐる旅」、「物置のピアノ」の音楽を作曲。いずれもCD化される。
これまでに、チェロを勝田聰一、河野文昭、花崎薫の各氏に、室内楽を岡山潔、木越洋、木野雅之の各氏に師事。
現在、浦安ユースオーケストラ チェロトレーナー。渋谷教育学園幕張中学校・高等学校音楽科教諭。同校室内楽部、オーケストラの指揮者として後進の指導にあたりつつ、演奏、作曲活動を行っている。


桐榮哲也-Piano

桐榮哲也 Tetsuya Toei

桐朋学園大学を経て、ベルリン芸術大学卒業。卒業後パリに移住。 パリ・エコールノルマル音楽院にて高等演奏課程のディプロムを審査 員の満場一致で取得後、同音楽院コンサーティスト高等ディプロム課 程にて研鑽を積む。これまでに木村徹、加藤智子、練木繁夫、若林 顕、ファビオ・ビディーニ、故エレーヌ・ラピツカヤ、ギグラ・カツァ ラヴァに師事。 サミック・ベヒシュタインコンクール(ドイツ)ファイナリストディ プロマ、ナレンチュフインターナショナルフェスティヴァルコンクー ル3位(ポーランド)、アグロポリ国際ピアノコンクール4位(イタ リア)等国内外のコンクールで入賞。
2010年モーツァルトのコンチェルトをポーランドの音楽祭にてルブリン室内楽オーケストラと、2012年ルーマニア国立ディヌ・リパッティ 交響楽団(指揮:尾崎晋也)と定期公演にてラフマニノフのピアノ協奏曲第2番、2014年ベートーベンのピアノ協奏曲 第5番「皇帝」共演。2019年再びルーマニアに招かれ同交響楽団とブラームスのピアノ協奏曲 第2番を演奏。ヨーロッパ各地の音楽祭や演奏会にソリストとして出演している。日本ではワルシャワスフィルハーモニーストリングカルテットと東京文化会館小ホールにてブラームスのピアノ五 重奏を、2018年2月には「都民芸術フェスティバル」のソリストに選出され東京シティ・フィルハーモニック管 弦楽団(指揮:高関健)と東京芸術劇場にてラフマニノフピアノ協奏曲第2番の共演した。2019、2020年は浦安シティオーケストラと共演。
銀座王子ホール、東京文化会館(演奏連盟主催/文化庁助成)、京都青山音楽記念館バロックザール、 トッパンホールを始め国内主要ホールにてソロリサイタルを定期的に開催。ラフォルジュルネオジャ ポン丸の内、大阪追手門学院大学アドバンストリサイタルシリーズなどに出演。これまでに「ムジカ ノーヴァ」「音楽現代」「ミュージック・ペンクラブ」など音楽雑誌各紙にて「実力勝負の若き音楽 家」などと賞賛されている。2017年にオクタヴィア・レコードより1stCD「リスト:ピアノソナタ× シューマン:幻想曲」(OVCT-00139)をリリース。 2021年2ndアルバム「ブラームス後期作品集作品117,118、119」リリース予定。ベルリン日本大使館で行われた日独交流150周年記念コンサートでは、コントラバス奏者河原泰則 氏の伴奏者として出演。近年は室内楽ピアニストとしても高い評価を得ている。自らの演奏活動のほ か、後進の指導、コンクール審査員、音楽雑誌への寄稿など幅広く活動している。日本演奏連盟正会員、演奏年鑑掲載ピアニスト、全日本ピアノ指導者協会(PTNA)正会員。クラシック音楽コンクール全国大会審査員。
http://www.tetsuyatoei.com/


お問い合わせ

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
リモート通話でご自宅にいながら相談OK。オンラインコンサル

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. シマムラストリングス秋葉原
  4. お知らせ
  5. 【終了】オール・ロシア・プログラムの競演。― ラフマニノフ、プロコフィエフ、ハチャトゥリアン。