1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. シマムラストリングス秋葉原
  4. お知らせ
  5. 【終了】<2018弦楽器フェア>出展のご案内・来日製作家のお知らせ

【終了】<2018弦楽器フェア>出展のご案内・来日製作家のお知らせ

ブレシア派の巨匠:Filippo Fasser氏、
ヴァイオリニスト:井阪美恵さんの両氏を、当社ゲストとしてお招き致します!

シマムラストリングス秋葉原では、本年も日本弦楽器製作者協会(JSIMA)主催「2018弦楽器フェア」へ出展致します。
現代を代表する弦楽器製作の名工Filippo Fasser(フィリッポ・ファッサー)氏と、ヴァイオリニスト:井阪美恵さんを当社ブースにゲストとしてお迎えし、彼の最新作を製作者本人の解説により見て・弾いて・聞いて存分にお楽しみ頂ける3日間となります。
皆さまのご来場をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます!


【目次】
1.第61回 2018弦楽器フェア 概要 
2.シマムラストリングス秋葉原ブース来日製作家のご紹介
3.出品予定作品
4.Filippo Fasserプロフィール 
5.井阪美恵バイオリン・ミニコンサートのご案内
6.井阪美恵 Mie Isaka プロフィール
7.お問合せ

第61回 2018弦楽器フェア 概要

名称 2018弦楽器フェア(第61回 弦楽器展示)
主催 日本弦楽器製作者協会(JSIMA)
開催日時 2018年11月2日(金)-4日(日)10:00 - 18:00
会場 科学技術館
入場料 ¥1,000(税込) ※3日間有効/高校生以下無料 
出展内容 ヴァイオリン/ヴィオラ/チェロ/コントラバス/楽弓/バロックヴァイオリン/ギター/リュート/マンドリン/弦楽器付属品/ケース/弦楽器製作工具・木材 等
詳細 詳細はJSIMAホームページでご確認下さい。

シマムラストリングス秋葉原ブース来日製作家のご紹介
Filippo Fasser from Italy - Brescia
フィリッポ・ファッサー

「現代ブレシア派」再興の中心人物が、遂に来日です!!!!

ブレシアにアトリエを構えるFilippo Fasser(フィリッポ・ファッサー)氏は、Gasparo da Salò,(ガスパロ・ダ・サロ)やGiovanni Paolo Maggini(ジョヴァンニ・パオロ・マッジーニ)といったブレシア派と呼ばれる楽器製作に陶酔している、数少ない製作家だと言えるでしょう。中でも、彼の製作するヴィオラやチェロには、Yurii Abramovich Bashmet(ユーリー・アブラモヴィチ・バシュメット)をはじめ海外の一流のプレーヤー達が魅了されており、クラシック音楽界の第1線で活躍する多くの音楽家達によって愛用されております。
今回の来日では、ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロが揃い踏みです。欧州のプロ奏者が求める新作楽器の神髄を、ぜひ御覧下さいませ。

出品予定作品
楽器 製作年 モデル 税別販売価格
Vn 2017年 Guarneri del Gesu
1742 "Lord Wilton"
Sold Out
Va 2016年 Giovanni Paolo Maggini
Yurii Abramovich Bashmet
40.8cm
¥2,000,000+税
Vc 2018年 Pietro Giacomo Rogeri
1717 Brescia
Sold Out

Filippo Fasserプロフィール

Filippo Fasser(フィリッポ・ファッサー)は、1967年イタリア・Salo(サロ)生まれ。
1998年クレモナのバイオリン製作学校を卒業。
彼は、1600年代~1900年代初期までのロンバルディア州やヴェネト州のの製作家を研究。これまでに、Gasparo da Salò, Gio Paolo Maggini, Pietro Giacomo Rogeri, Matteo Gofriller, Pietro Guarneri da Venezia, Francesco Mantegazza, Stefano Scarampellaなどの作品製作に、精力的に取り組んでいる。
2008年VSA(バイオリン・ソサエティ・オブ・アメリカ)コンペティション ヴィオラ部門においてシルバーメダルを受賞。
主な使用アーティスト: Yuri Bashmet, Luca Ranieri, Moshe Friedman, Danilo Rossiほか多数。


井阪美恵バイオリン・ミニコンサートのご案内

ヴァイオリニスト:井阪美恵さんをお招きし、当社ブースにて3日間、ミニコンサートや楽器選びのお手伝いをして頂きます!
演奏はもちろん、素敵なパーソナリティとチャーミングなお人柄も皆様にご紹介できればと思います。是非、当社ブースまでお立ち寄り下さい!

井阪美恵バイオリン・ミニコンサート
11月2日(金) 14:30 - 14:50 (演奏・トーク込み20分予定)
11月3日(土) 14:30 - 14:50 (演奏・トーク込み20分予定)
11月4日(日) 14:00 - 14:20 (演奏・トーク込み20分予定)
概要 演奏形式:無伴奏ヴァイオリン
場所:「2018弦楽器フェア」当社ブース内にて]
]【演奏使用楽器】
-Gregg T.Alf氏製作2010年製ヴァイオリン
-19世紀フランス製ヴァイオリン
-18世紀ドイツ製ヴァイオリン

井阪美恵 Mie Isaka プロフィール

井阪 美恵 Mie Isaka - Violin

桐朋女子高校音楽科卒業。在学中、桐朋学園オーケストラのフォアシュピーラーや首席ヴィオラ奏者を務める。桐朋学園大学在学中に渡仏し、パリ国立地方音楽院(CNR de Paris)最高課程を修了。
2010年より5年半に亘りピエール・アモイヤル氏のもとで研鑽を積む。2011年には同氏とブラームスの弦楽六重奏を共演。ローザンヌ高等音楽院学士課程を満場一致の首席、最高位を得て卒業。リサイタル試験での演奏が評価され、同音楽院よりエクセレント・リサイタル賞を受賞。
その後、国立ザルツブルク・モーツァルテウム大学大学院で学び、在学中はモーツァルテウム管弦楽団の客演奏者として定期演奏会などに出演。2016年に同大学修士課程を満場一致の最優秀で修了。
2008年ヴァトロ=ランパルコンクール(パリ)にて第1位及び審査員特別賞を受賞。第21回ブラームス国際音楽コンクール(オーストリア)室内楽部門、第3回トルン国際ヴァイオリンコンクール(ポーランド)セミファイナリスト。フランス、スイスを中心に、数多くの演奏会やフェスティバルに出演。
これまでにヴァイオリンを故・田中千香士、石井志都子、フレデリック・ラロック、ジェラール・プーレ、ピエール・アモイヤルの各氏に、室内楽をヴァンサン・コック、パトリック・ジュネ、レオナルド・ロチェックの各氏に、古楽奏法をヒロ・クロサキ氏に師事。
2016年に帰国し、『ブラームス ヴァイオリンソナタ全曲演奏会』、『バッハ 無伴奏ソナタとパルティータ全曲演奏会)』などのリサイタル、いずみシンフォニエッタ大阪のメンバーとして『ウィーン・ムジークフェスト2017 Vol.3』に出演するなど、オーケストラ、室内楽、ソロなど、年間100回に及ぶコンサートに出演。
京都フランス音楽アカデミー公式通訳。
日本クラシック音楽コンクール審査員。
Violinist:井阪美恵オフィシャルサイト

昨年「2017弦楽器フェア」当社ブースの様子

昨年の様子は、2017弦楽器フェア 島村ブースレポート<後編>にて、詳しくお伝えさせて頂いております。是非、ご覧下さい!


お問い合わせ

シマムラストリングス秋葉原

店舗名 シマムラストリングス秋葉原
電話番号 2F 店舗・音楽教室 TEL: 03-5298-5470/3F バイオリンリペア工房 TEL: 03-5298-5490 
営業時間 2F 店舗・音楽教室 11:00 - 20:00
3F バイオリンリペア工房 11:00 - 19:30
火曜日定休(但し祝祭日の場合営業) 

地図

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. シマムラストリングス秋葉原
  4. お知らせ
  5. 【終了】<2018弦楽器フェア>出展のご案内・来日製作家のお知らせ