1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. パークプレイス大分店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. ギターケーブル(シールド)について♪おすすめの選び方!
キャッシュレス決済サービスのご案内

ギターケーブル(シールド)について♪おすすめの選び方!

ギターケーブルに種類はある?選ぶ際のポイントは?

皆さんこんにちは。

本日はギターケーブル(シールド)についてご紹介させて頂きます♪エレキギター・エレキベースを始めるにあたって、必要となってくるのがケーブル(シールド)ですね!シールドの違いや何を基準に選べばいいか等、解説していきますね!

選ぶときのポイント

シールドを選ぶ時、いかに良い音で鳴るかを考えてしまいますよね。もちろんどのメーカーもこだわって作っておられるので、一概にも"このシールドが良い!"とは断言できません。そこでおすすめなのが、耐久性です!ギターシールドは長年使用すると断線などもしますので、消耗品と考えてもよろしいかと思われます。目安ではありますが、3000円以上のシールドでしたらある程度の耐久性があり、良質なものが多いですよー!

ギターシールドの種類

プラグ形状の違いあり!

ギターシールドには、アンプとギター本体に差し込むプラグ部分が異なるタイプがございます!演奏時のスタイルや、ギターのタイプに合わせてご購入されるのがポイントです♪

標準的なストレートタイプ『S/S』

「S/S」は両端ともプラグがストレートになっているシールドです。一般的に使用されるタイプのシールドの為、初心者の方にはこちらの商品がおすすめですね!

プラグの片側がL型になっている『S/L』

『S/L』はプラグの片方がL型になっている為、アンプ側にL型プラグを差し込んだ時にシールドのコネクタ部に負荷がかかりにくいです!アンプをよく使用するギタリストさんにおすすめです♪

  • 他にも、両方のプラグがL型になっている『L/L』というものもございます!

シールドの長さは環境に合わせましょう♪

ギターシールドには、一般的に「1.5m」、「3m」、「5m」、「7m」、「10m」の長さがございます。演奏するときの環境に合わせてみるのがベストだと思います~。

自宅練習
(エフェクターを使う場合)
3m
3m×2
ライブ使用 5~7m
レコーディング 1.5m~5m

大分店オススメのシールドがこちら♪

CANARE(カナレ)

特徴
  • 安心の国産メーカー
  • 低価格ながら耐久性が高く、初心者からプロまで幅広く人気がある。
  • サウンドは癖が少なくフラットで扱いやすい。
  • カラーバリエーションが豊富。
メーカー 品番 形状・長さ 販売価格(税込)
CANARE G03 S-S 3m ¥2,200
CANARE G05 S-S 5m ¥2,640
  • ご来店いただいたタイミングによっては完売の場合もございます。予めご了承ください。

商品に関するお問い合わせはこちらまで♪

電話をかける

当店のギターアドバイザー:上田(ウエダ)です!

大分店ギターアドバイザー。各地の店舗での勤務を経て現在は大分店に所属
音楽活動や大手CD販売店でのバイヤー業務で経た経験を基にお客様一人一人に
最適な楽器を選ぶお手伝いをさせて頂いております。楽器選びは私にお任せ下さい!!

島村楽器大分店【音楽教室のご案内】

大分店開講コース、料金、講師紹介はこちらから

体験レッスンスケジュール

体験レッスンの日時はこちらからチェック!

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

講師 後藤 正樹 (ごとう まさき)
担当曜日 日・木曜日
コース名 エレキギター教室
アコースティックギター教室


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. パークプレイス大分店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. ギターケーブル(シールド)について♪おすすめの選び方!