【インストラクター後藤のサックス語り】第二話・指が回しやすい身体の状態を作る

2017年12月07日

[https://www.shimamura.co.jp/p/lesson/coronavirus.html:title=音楽教室 感染予防対策と皆さまへのお願い] *島村楽器 音楽教室インストラクター]]サックスサロン 後藤全希 皆様こんにちは!大宮店サックスインストラクターの[https://w […]

音楽教室 感染予防対策と皆さまへのお願い

音楽教室 夏の短期レッスン

島村楽器 音楽教室インストラクター
サックスサロン 後藤全希

皆様こんにちは!大宮店サックスインストラクターの後藤(ごとう)です。

4月に入り終息を迎えつつある花粉(ヒノキの方はもう少々の我慢でしょうか)、ここ数日でようやく季節相応の陽気になりつつあります。

さて「サックスがたり 第一話」いかがでしたでしょうか。第二回目の今回は、運指・指回りに関して書いていこうと思います。

指をなめらかに回したいと誰もが思いますよね。でも、なかなか思ったように動いてくれない…ならば逆に、指を動かそうとするのではなく、指が回しやすい身体の状態に持っていく、という発想で運指改善できないだろうかと考えました。

レッスンにお通いの会員様から実際にご相談いただく内容や、私がレッスンの中でお伝えしていることを交えて書いていきます!

★前回までの記事はこちら↓
第一話・ミドル~シニア層のレッスン

今回のテーマを書くきっかけとなった
50代・男性会員様の例

2018年11月よりお通いいただいている会員様。サックス歴は4年程。職場のご異動があり、大宮が近くなったとのことで、私のサロンにご入会いただきました。

以前習っていた先生が非常に丁寧に指導されていたのが伺える、とてもきれいな音を鳴らされていましたが、姿勢が前屈みになってしまい身体が硬く、柔らかい音や小さい音が出しづらいように感じました。
レッスンの中で、何か悩んでいることや気になっていることがないかとお伺いしてみたところ、「指があまりなめらかに動かない」とのお返事が…。

私が気になったのは『音(音量変化のなさ)』で、会員様の悩みは『指』でした。

後から分かった事ですが、この方の指の動かしづらさの原因は、運指以外の視点がなかったことでした。現在は、音量も音色も変化させられる奏法を習得されていらっしゃいます。

今回のポイントは、習得の順番は音作り(呼吸の安定)が先で、運指はそれが備わってからということ。ここが非常に大事なポイントです。

改善箇所

前述のように、こちらの会員様は『ご自身の運指が鈍い』と感じていらっしゃいますが、私は『姿勢の悪さとそれに伴う身体の硬さから呼吸が浅く、息が吐けていないこと』『音量が細いために運指を含めすべての奏法に少しづつ悪影響が出ていること』と考えました。

では、以下2点に絞って述べていきます。

運指・指周りの改善をする前に
気を付けること

第一話でも述べましたが、この方に限らず、まずはリラックスして身体が硬くならないよう、吸い込まないことです。特に初心者の方は、音がひっくり返ってしまったり、ノイズのする原因になります。

次に姿勢です。吹くときに前傾姿勢になってしまう方は、重心が上半身・肩・首に集まりやすいです。この状態では息を吐こうとしても吐けず、吸う量も少なくなってしまい、身体だけがガチガチに固まった状態が続いてしまいします。
身体を一度後ろに倒すイメージで、それから起こしてみて下さい。そのときに、お尻からかかとに体重をのせる位の気持ちで!そして、腕がほぐれているか確かめ下さい。この状態で腕をぶらぶら動かせれば大丈夫です。姿勢を正すだけで、音色の変化が実感出来ると思います。

次に、音を出したときに肩の位置を鏡に映して見てみて下さい。上がっていたらアウトです。すぐに下げましょう!普段より少ない力・少ない息の量でも、きれいに音が鳴っていることが確認出来ると思います。

無理なく指を回せる身体の状態を保つこと

手鏡をご用意下さい。姿見鏡だとなお良いです!そして、吹く姿を鏡に映しながら吹いて下さい。
顔の表情は、笑顔も意外と良くありません。(怖い顔はアウトです!)すっと、すました表情にすると、筋肉の柔らかさが保てます。その状態で運指練習をするように心がけてみて下さい。

息の量が少ない(音が小さい)のはよくありませんが、無理に大きい音量にしても力みが発生してしまいます。ここは、息をたっぷりと、ゆっくり楽器に流し入れる程度の音量で、そしてすました表情を保ったまま、怖い顔にならないように、常に鏡で表情を確認しながら運指練習を行って下さい。
力むと顔が強張ってしまいますので、表情が変わらなければ、身体がリラックスしているということです!



今回はここまで♪

こんなお悩みをお持ちの方、
まずはお問い合わせ下さい!

  • 普通に吹くことは出来るけれど、ジャズやポップスの音をカッコ良く出したい!
  • どのように練習をしていけばいいのか、自分に合った練習方法が分からない…
  • 息がうまく入らず力んでしまい、どうしてもノイズ混じりの音になってしまう!

などなど、「せっかく楽しもうと思ったのに」「最初は楽しく吹いていたのに」と悩んでいらっしゃる方は、是非お問い合わせ下さい!

サックス教室のご案内

インストラクター名をクリックすると、詳しいプロフィールやインタビューをご覧いただけます。

予約制個人レッスン
サックスサロン
後藤 全希
ジャズサックス
ソルフェージュ
ヴェノーヴァ兼任

店舗での体験レッスンを申し込む
オンライン体験レッスンを申し込む
※お申し込みは高校生以上の方が対象です。

サックス 楽器レンタル

お問い合わせはこちら♪

音楽教室に関するご質問や体験レッスンのお申込みなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

店舗名 大宮店
営業
時間
10:00~21:00
電話 048-650-3155(音楽教室直通)
※営業時間外の電話対応は
 致しかねます。
アク
セス
〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-60
大宮ラクーン6F
大宮駅東口より徒歩3分♪
地図

体験レッスンお申し込み・お問い合わせはこちら

このページのTOPに戻る