1. 【防音】防音の相談承ります!イオンモール成田店へお任せください。

【防音】防音の相談承ります!イオンモール成田店へお任せください。

島村楽器 防音
島村楽器 防音

※写真はイメージです

音を外にもらさない。快適に音楽を楽しめる「空間」をご提案

「音」の問題でお悩みではないですか?

「ギターをもっと遅くまで練習したい」
「ドラムをもっと大きな音で練習したい」
「ピアノを静かに練習したいけど外の音が気になって練習できない」
そのような悩みを解決するのが防音室です。

自宅に防音室が欲しいけど何から始めればよいのかよくわからない!そもそも防音室ってどんなもの・・・??

防音に興味があるけど、何から始めればいいかよくわからないという方いらっしゃいませんか?
いろんな音のお悩み相談をQ&Aでご紹介します。

Q. 質問・防音室にはどんな種類のものがありますか?
A. 回答・大きくわけてユニット式と防音工事の2種類の防音室があります。ユニット式とはヤマハ・カワイなどの組み立て式の防音室。賃貸、引越しの多い方におすすめです。防音工事はオーダーメイドの防音室です。空間を有効に活用出来て、音の響きにもこだわることができます。

詳しいユニット式と防音工事のご紹介

Q. 質問・防音室は、賃貸マンションに設置できますか?
A. 回答・ユニット式の防音室は賃貸マンションにも多数設置しておりますが、設置については事前に管理会社の了承を得てください。
防音工事の防音室は設置が制限される可能性が高いと思われます。賃貸契約により設置できないケースもあります。管理会社様にご確認ください。

Q. 質問・将来引っ越すかも!移設はできますか?
A. 回答・ユニット式の防音室なら基本的に移設は可能です。引っ越し先の条件にもよりますので、一度ご相談ください。
防音工事の防音室は移設に対応していません。

Q. 質問・グランドピアノが演奏できる防音室の最低の広さは何畳ですか?
A. 回答・最低3畳以上の広さが必要です。機種にもよりますので、一度ご相談ください。

楽器ごとのサイズ表はこちら

Q. 質問・アップライトピアノが演奏できる防音室の最低の広さは何畳ですか?
A. 回答・最低2畳以上の広さが必要です。機種にもよりますので、一度ご相談ください。

楽器ごとのサイズ表はこちら

Q. 質問・遮音性能って何ですか?
A. 回答・住宅の各部位が騒音を遮断する能力を遮音性能と呼びます。数字が大きいほど音をさえぎる性能が高くなります。JIS(日本工業規格)にて等級が定められています。

Q. 質問・遮音性能の「Dr-35」ってどれくらいの性能ですか?
A. 回答・ざっくり言うと、ピアノの音を人の話し声程度まで小さくしてくれます。

*2000年1月にJIS A 1419-1 が改訂され、それまで「D-○○」と表記されていたものが「Dr-○○」と表記されるようになりました。

防音室について

防音室には大きく分けて「ユニットタイプ」と「工事タイプ」の2種類があります。


ユニットタイプ

今あるお部屋の中に、防音性能を持つ小さなお部屋を入れるというもの。

定型タイプ

定型のボックス型防音室をお部屋の中に置く方法です。
広さは0.8畳~4.9畳、遮音性能はDr-30~Dr-40からお選び頂けます。

  • 工事タイプに比べると低コストで、中古もあります。
  • 簡単組立てで、引越も可能です。
  • 防音室の背の高さは標準モデルと、背の高いモデルを選ぶことができます。
  • コンセントやLANケーブルを引き込むことができます。
  • 床の防音を強化することができます。
  • 部屋内の響きを調整するパネルがあります。
  • エアコンの取り付けが可能です。
  • FIX窓の追加ができます。
  • カワイはユニットのサイズを11㎝間隔で変更できるモデルがあります(柱の形に沿って組立て可能)。
  • ヤマハはピアノをお部屋に置いたままでユニットを組立てることができます(対象外のモデル有り)。

例えば・・・

画像画像

メーカー KAWAI YAMAHA
商品名 ナサール アビテックス・セフィーネNS
型式名 LHSX18-15 AMDC15C
サイズ 1.7畳 1.5畳
室外寸法(W*D*H) 1.818*1.598*2.103 1.884*1.443*2.269
室内寸法(W*D*H) 1.702*1.482*1.973 1.766*1.325*2.164
遮音性能 Dr-35 Dr-40
重量 345kg 411kg
本体価格(税込) ¥845,640 ¥1,263,600
展示品特別価格(税込) ¥704,700 ¥1,053,000
配送組立料金(成田市内戸建1F参考額) 95,000 ¥53,000

中古防音室のご案内も35万程~可能です。お気軽にお問合せくださいませ。

フリータイプ

画像画像

メーカーが開発した遮音パネルを、部屋の大きさに合わせて組立てる方法です。梁や柱の形に沿って防音壁を作れるため、箱型のユニットタイプと較べると、無駄なスペースができません。今のお部屋の大きさをできるだけ活かしたい方にオススメです。

各楽器に最低限必要な防音室のサイズは?
楽器名 必要サイズ 備考
ピアノ(アップライト) 2.0畳 レッスン・他楽器アンサンブル使用なら2.5畳
ピアノ(グランドC3クラス) 3.0畳 レッスン・他楽器アンサンブル使用なら3.7畳
ピアノ(グランドC5クラス) 3.5または4.3畳 レッスン・他楽器サンサンブル使用なら4.3畳
エレクトーン 2.0畳 レッスン・他楽器アンサンブル使用なら2.5畳
防音性能Dr-40をお勧めします
トランペット 0.8畳 長時間練習で耳疲れしない響きに調整されています
楽器の向きを変えると響きが変わります
トロンボーン 1.5畳 1.2畳でも入りますがスライドを伸ばすとコーナーの壁が気になります
ホルン 1.2畳 0.8畳でも入りますがかなり狭く感じます
ユーフォニアム 1.2畳 椅子に座る事を考慮して譜面台のスペースを確認してください
チューバ 1.5畳 楽器の大きさによっては2.0畳をお勧めします
天井の高いモデルをお勧めします
防音性能Dr-40をお勧めします
フルート 0.8畳 吸音パネルの無い壁面に向かっての演奏を好まれる方が多いです
サックス 0.8畳 吸音パネルに向かって演奏すると音がまろやかに聴こえます
クラリネット 0.8畳 楽器が下に向くので響きを強く感じられる場合があります
譜面台にクロス、又は楽器の先に布製の物を置くとまろやかに聴こえます
オーボエ 0.8畳 基本的にはクラリネットと同様です
ファゴット 1.2畳 天井の高いモデルをお勧めします
バイオリン 1.5畳 天井の高いモデルをお勧めします
チェロ 1.5畳 天井の高いモデルをお勧めします
ギター 1.2畳 0.8畳でも使用可能ですがとても狭く感じます
コントラバス 1.5畳 楽器のサイズによってはドアから出し入れ出来ない場合があります
天井の高いモデルをお勧めします
防音性能Dr-40をお勧めします
エレキベース 1.2畳 防音性能Dr-40をお勧めします
ハープ 2.0畳 楽器のサイズによってはドアから出し入れ出来ない場合があります
フリーシリーズでドアを防音サッシ仕様で広くされる方が多いです
ドラム 3.0畳 スネアドラムのみ:0.8畳、コンパクトドラムセット:2.0畳
防音性能Dr-40をお勧めします
マリンバ 3.7畳 大きさによって入らない場合があります
防音性能Dr-40をお勧めします
ボーカル 0.8畳 0.8畳から可能ですが、3.0畳が人気です
キーボード同時使用の場合は最低1.5畳必要です
オーディオルーム 3.0畳 自由設計「フリーシリーズ」を選ばれる方が多いです。

※広さ・遮音性能共に実際に体験していただく事をお勧めします。」」※ユニットシリーズは開口部がドア1箇所仕様です。ベランダへの出入りや収納部の活用をご希望であればフリーシリーズをお勧めします。
※低音部が強い楽器は防音性能Dr-40をお勧めします。
※管楽器使用で2名以上のアンサンブルをされる場合は一人1畳スペースでお考えください。

ユニットタイプ防音室の3つの利点
①<アパート・マンションでも手軽に設置可能>

サイズに合わせたスペースを確保していただければ、どこでも設置が可能です。
床や天井に穴を開けるようなことはありませんので、賃貸マンションでもご心配いりません。
また、組立て式なので、お引越しなどの時には移動も簡単に行えます。

②<管弦歌なんでもOK!ピアノなら、アップライトからグランドまで可能>

3畳タイプならヤマハのグランドピアノC3クラスのピアノまで入れられます。
浮き床構造なので、ピアノの低音もしっかり防音してくれます。また、1.7畳タイプは、アップライトピアノが入る最小サイズとなっており、場所もとらずにコンパクトにお部屋に入れていただけます。
※防音の効果については住環境によっても変化いたします。まずはご自身で効果をご確認下さい。

③<防音だけでなく音場としての練習空間を実現>

ヤマハ・カワイがご提案する防音室は、外への配慮だけでなく中で演奏する方にも配慮した設計になっています。
残響を抑える「音場パネル」を取り付けることにより、響きすぎを抑え、より快適な練習空間を実現しました。

「防音工事タイプ」

在来防音工事

ご自宅のお部屋をまるごと防音室にリフォームする方法です。ユニットタイプに比べるとコストはかかりますが、今あるお部屋の広さや間取りをそのまま活用することが出来ます。
収納部分も防音仕様に改造して部屋の一部にしたり、楽譜棚やスポットライトの設置、またフローリングや壁紙も豊富な種類から選択でき、思い通りの音楽空間が出来上がります。

音響工事(天井・壁)

音を部屋の外に漏らさないようにするのが防音工事ですが、部屋の中での音の聞こえ方を調整するのが音響工事です。
「楽器の音が響きすぎて演奏ができない」「オーディオの音が偏って聞こえ臨場感が楽しめない」「残響がほとんどなく、演奏していても気持ちよくない」といったお悩みを解決することが出来ます。

豆知識:耳に優しい防音には「遮音+吸音」

音を通さないことが防音だと考えられることが多いのですが、遮音性だけを高めると部屋中に反射音がびんびん響いてしまい不快に感じてしまいます。快適な防音のためには、音を跳ね返して通さない(遮音)性能だけでなく、吸収する(吸音)性能とのバランスが大切です。

用途 性能
夜間まで楽器を演奏したい Dr65~
バンド演奏の為のスタジオを作りたい Dr70~
レコーディングスタジオを作りたい Dr75~


防音のご相談は島村楽器イオンモール成田店が承ります

でも、そもそも防音室とはどんなものなのか、防音室を買いたいけどどんな種類の防音室があるのか、またどんな特徴があるのかわからないといった防音に関するご相談もお任せ下さい!簡易防音から防音工事に至るまで、最適なプランをご提案させていただきます。ご自宅へお伺いしての直接採寸、お見積もりも承っております。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 イオンモール成田店
電話番号 0476-23-8250
防音担当 北村 奈緒

皆さまの音楽生活をサポートするイオンモール成田店スタッフはこちら♪
イオンモール成田店スタッフ紹介
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

アクセス方法

島村楽器イオンモール成田店は イオンモール成田2Fにございます。

画像

車をご利用のお客様
位置 東関東自動車道 成田I.Cから3.5Km
駐車料金 無料
近い駐車場 屋上駐車場 G

詳しい車からのアクセスはこちら

バスをご利用のお客様
JR成田駅
京成成田駅
イオンモール成田行き 直行バス 12分

イオンモール成田への最寄り駅は 京成成田駅・JR成田駅となります。
※空港・安食駅(土日祝のみ)からもバスの運行があります。

詳しいバスからのアクセスはこちら


お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • デビットカード
  • iD
  • 商品券
  • 銀聯カード

※一部使用できないカードや商品券もございます。

代引きでの着払いも可能です

代引き着払いでのお支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでの着払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。

商品代金+代引き手数料+送料=合計金額
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。

分割払いがご利用いただけます!!

お買い物金額合計3万円(税込)以上で、
月々のお支払い金額が3千円(税込)以上になる場合にご利用いただけます。
18歳以上(高校生不可)の方なら免許証、保険証、学生証など身分証明証があれば、即日商品をお持ち帰りいただけます。分割回数は最大84回まで。クレジットカードが無くても分割可能です。
頭金なしからお申し込みできます。
現金やデビットカードを併用してのお支払いも可能です。詳しくはお気軽にご相談ください。
お客様に最適なプランをご提案させていただきます。

このページのTOPに戻る



  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「その他楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 【防音】防音の相談承ります!イオンモール成田店へお任せください。