1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【リガチャー】2018年話題のリガチャー『JLV』入荷しました!【試奏レビューあります】
キャッシュレス決済サービスのご案内

【リガチャー】2018年話題のリガチャー『JLV』入荷しました!【試奏レビューあります】

フランスから職人の手で作り出される逸品です

2018年各所で話題となり、「ナゴヤサックスフェスタ2018」でも紹介された話題のリガチャー『JLV』リガチャーが遂に名古屋パルコ店にも入荷しました!

フランスの職人が一個一個手作りで作り出すこのリガチャーは、その画期的締め付けシステムと共にその見た目もどこか気品を感じされるものに仕上がっています。

使用ユーザーからは「息の入り方が全く違う!」「クリアな音色を出せる」との声を多数頂く評価の高いリガチャー『JLV』。是非店頭で実際にお試しください。これまでの常識が覆されるかも知れません・・・
試奏・商品に関するお問い合わせはお気軽に当店管楽器担当・宇野まで。ご来店お待ちしております。

JLVリガチャーの特徴 当店展示ランナップ 試奏レビュー

音色がガラリと変わる!?JLVリガチャーの特徴

音色「倍音が豊かでクリアなサウンド」

豊かな響き(=倍音が多い)で、しっかりと支えてくれるサウンドです。また、息漏れが少なくとても澄んだ、クリアなサウンドになります。

詳しくは担当が吹いてみたレビューをご覧ください。

マウスピース・リードに触れているのは6点のみ

リガチャーネジ側の2点とリードを支える4点のみで支えており、振動を抑えてしまう箇所を極力少なくしています。それにより、リードの振動をよりダイレクトにマウスピースに伝え、「鳴り」を良くしています。

リードの微小な変形も補正

リガチャーの接地面に注目!普通のリガチャーではありえない位置に装着されているのが分かりますか?そう、リガチャーの接地面がリードのヒール(表皮部分)よりも上に装着するようになっています。
これがミソ!この支え方により、リードの僅かな変形を補正して、息漏れが極力起こらないようにしています。

また、補正することでこれまで使えなかったリード(ハズレのリード)の使える物が増え、リードの無駄を少なくすることができます。加えて、リード自体の寿命を延ばすことにも繋がります。

ほとんどのマウスピースに装着可能!

リガチャーネジ側の2点の支点は調節ネジが付いています。これを調節してリガチャーの内径を変える事で、ほとんどのメーカーのマウスピースに装着することができます。
これ1個でお持ちのマウスピースが全て使えるのはとても便利ですね!

右利き/左利き用に調節ネジを変更できる!

リードを押さえるパーツを外して上下の向きを変えることで、ネジを回すつまみを右側にも左側にも変更できます。
左利きの方にはとてもありがたいです!
(担当の宇野も左利きなのでとても嬉しいです!!)

"Made in France"ならではの高品質

フランスの職人のハンドメイドにより、きわめて高品質に製造されています。ですので、なかなか量産ができないんだとか・・・
こちらのリガチャーの本体部分は曲げたり溶接したりせず、1枚の金属板から削り出して製造されているため、個体差がが殆ど無く設計上の効果を充分に発揮してくれます。
何個も試奏して選定する手間が省けるのはとても楽です!!

JLVリガチャーの取り付け方

一般的なリガチャーとはかなり見た目も違うので、初めは取り付け方に戸惑ってしまうかも知れません。
取り付け方はこちらの画像と、動画でご確認ください。

▲メニューへ戻る

当店展示ラインナップ

B♭クラリネット用

仕上げ 販売価格(税込) 在庫状況
銀メッキ ¥27,000 在庫あります
24K(金)メッキ ¥29,160 在庫あります
プラチナメッキ ¥42,120 入荷待ち
近日入荷予定
アルトサックス用

仕上げ 販売価格(税込) 在庫状況
ブラッシュドブラス ¥23,760 在庫あります
24K(金)メッキ ¥29,160 在庫あります
プラチナメッキ ¥42,120 在庫あります
テナーサックス用

仕上げ 販売価格(税込) 在庫状況
ブラッシュドブラス ¥23,760 在庫あります
24K(金)メッキ ¥29,160 在庫あります

▲メニューへ戻る

管楽器担当(サックス吹き)がJLVリガチャー吹いてみた!

管楽器担当兼サックス吹きの宇野(うの)が話題のJLVリガチャーを早速吹いて試してみました。

「えっ!?ラク!!」

先にごく一般的なリガチャー(某S社のリガチャー)で吹いてみた上でJLVリガチャーを試してみました。

まず息を入れて音を鳴らしてみます。

「んっ?」
「すっと息が入る・・・」
「楽だ~~!」
「音がハッキリ鳴ります!」

ずばり!息を入れるのがとてもラクになりました!!
一般的なリガチャーに感じられるちょっとした抵抗感が無くなり、すーっと息が楽器に入ってくれる印象です。
そして、メーカーの説明の通り息漏れを感じられません!入れた息が100%音になってくれている感じがします。

ダイナミクスレンジをつけて演奏してみます。
pp~ffまで結構広めなダイナミクスで演奏します。

「おー!ppが出しやすい!!
「ffも音が割れない!

まず弱音で吹いた時ですが、通常息が音に変わるツボよりも少ない息の量で音に変わってくれました。そして、無理をせず楽に音になってくれます。
とにかく楽!そしてきれいな音色です!!

次に大音量で鳴らしてみますが、とにかく音が割れません!ffで鳴らすと、どうしても音にまとまりを作るのが難しいですが、このリガチャーだと自然と音がまとまってくれるので、無理をしている印象があまりないです。
そしてなんといっても、今までよりも楽な息の量でffを鳴らすことができました!これが一番楽で良いところです!!

他にもフラジオや倍音奏法も試してみましたが、どちらも一般的なリガチャーより確実に音が当たります
フラジオはとても楽に出すことができました。また、倍音もいつもより倍音を出しやすく感じました。

リードの固定位置を変えて吹いてみました

取り付け方の説明によると、リードを固定するプレートの位置を調節することで音色が変わるとの事でしたので、実際に試してみました。

プレートを上側に固定してみると・・・

音は少し太い感じでしっかりと吹き込むことが出来る印象を持ちました。リードをしっかり固定しているような感じを受けましたので、多めの息を吹き込んでも音がまとまって出てくれていました。
芯の通ったしっかりとした音が好きな方にはオススメのセッティングです。

プレートを下側に固定してみると・・・

先程よりもリードのヒール(表皮部分)に近い位置で固定してみました。上側に固定するよりも抵抗感が少なくなり、息が入りやすく感じました。その分音は広がりのある感じで出ている印象を受けます。抵抗が少なくなった分弱音は出しやすいです。
明るい音色がお好きな方やよりコントロールしやすいことを優先される方はこちらのセッティングがオススメです。

仕上げによる音色の違い

プラチナメッキ

芯が通ったとてもはっきりとした音色になりました。また、銀に近い音の通りの良さ(遠達性)も感じる事ができました。銀よりも少しタイトな明るめの音色が特徴的です。
Yanagisawaのシルバーソニックをお持ちの方や、Selmerのスターリングシルバーのモデルをお使いの方は、楽器の音色の特長を更に引き出してくれるのではないでしょうか。私的にはこれは一番好きです。

24K(金)メッキ

一般的な金メッキのリガチャーにありがちな金独特の重さは感じられませんでした。しかし、金らしい少しふくよかなサウンドを得る事ができます。でもJLVならではのクリアなサウンドはしっかり出ています。
プラチナだと派手すぎると感じる方にはちょうど良いのではないでしょうか。クラシック系や吹奏楽で演奏されている方には、周りの楽器や奏者ともアンサンブルがしやすくて吹きやすいと思います。

ブラッシュドブラス

所謂サテン仕上げのゴールドラッカーです。音色はゴールドラッカーらしい明るめですが、サテンっぽいすこし落ち着いた音色に仕上がっています。サテン仕上げのものにありがちな微妙なノイズがないので、落ち着いた音ですが自分の音をしっかりとオーディエンス(聴衆)に届ける事が出来る音の遠達性を持っています。
JLVらしい音のはっきりさはあるので、コンテンポラリージャズなど吹かれる方には少し明るすぎるように感じられるかも知れませんが、マウスピースなどを選んで渋さをマウスピースで演出して頂ければ、楽でシブイ音を作ることが出来るのではないでしょうか。
マウスピースとの組み合わせ方次第で、ビッグバンドジャズをされている方からコンボで演奏される方までオススメできます。

まとめ
『楽!』『キレイ!』『表現の幅が広がる!』

まとめてみると、印象としては「楽」「きれいな音」「音色・音量の幅がつけやすい」です!
今まで頑張って吹いていたのが噓のように楽にきれいな音が出せるのはとても良いですね!

正直言って他のリガチャーよりも高価格ではありますが、ここまで音が変わってくれるとそのお値段にも納得できました。
これまで頑張って練習してもなかなかクリアな音が出せなかった方や、フラジオを頑張って練習してもなかなか音が当たらなかった方、芯の通ったきれいな音色を求めていた方にはとてもオススメのリガチャーです!是非一度ご自身の楽器でお試しください。常識が変わるかも知れませんよ!

▲メニューへ戻る

試奏・商品に関するお問い合わせはお気軽に当店まで

管楽器に関するお問い合わせは担当宇野(うの)まで。お気軽にお問い合わせください!
お電話でのご相談も承っております!

店舗名 名古屋パルコ店
営業時間 10:00~21:00
電話番号 052-264-8316
担当 宇野(うの)

私がご案内いたします!

管楽器担当 宇野(うの)
略歴 13歳より中学校吹奏楽部でサックスを始めました。主にバリトンサックスを担当し、中学・高校では学生指揮者も担当しています。大学時はマーチングパーカッションをメインで演奏する傍ら、地元高校OB吹奏楽団にて引き続きサックスを演奏していました。同時に出身高校吹奏楽部木管低音パート指導の経験もあります。大学卒業後はSoul,Funkバンドにおいてもホーンセクションとして演奏活動を行い、現在はYanagisawaシルバーソニックバリトンサックスを所有し、名古屋市内の吹奏楽団においてバリトンサックスを担当しています。島村楽器管楽器シニアアドバイザー資格取得。管楽器のことなら何でもご相談ください。吹奏楽・ジャズ・バンドなどあらゆるシーンでの管楽器ライフをサポートいたします!


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【リガチャー】2018年話題のリガチャー『JLV』入荷しました!【試奏レビューあります】