1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. エレキギター・ベース
  5. この春弾きたい!予算20万までのエレキギターの選び方を担当者が本気で考えてみた!!

この春弾きたい!予算20万までのエレキギターの選び方を担当者が本気で考えてみた!!

※記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
※店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

*この春弾きたい!予算20万までのエレキギターの選び方を担当者が本気で考えてみた!!

皆様こんにちは!!
島村楽器名古屋パルコ店エレキギター担当の塙(はなわ)です!!
今回は、、、、そう!!!!この春、弾きたい予算20万までのギターを、塙が本気で選んでみました!!
やっぱり春って学生さんなら入学シーズンですし、社会人の方なら新生活!!
そうだギターを買おうってなるじゃないですかー!!
っていったらお前だけだよっていわれたんですけどね(笑)
んなわけで紹介していきまーす!!

まず初めに!!選ぶ上で大事な事って?

1、デザイン見た目のカッコよさ!!

なんと言っても一番大事になるのが、見た目です!!
何故か、、、楽器店に来た時の事を思い浮かべて下さい。
音が良さそうだから試奏したいと思う人は一人もいないはず!!
なによりも、見た目を気に入って下さり試奏して選ばれますよね?
そして、長く付き合う楽器なら気に入ったやつの方がいいじゃないですか!!
ってなわけで、大事な事として一番に大事なんですよ!!

2、サウンドのコンセプトを決めよう!!

見た目の次に大事なのが、どういったサウンドを出したいかです!!
例えば、車に例えると、カーレースをしたいのに軽自動車を買うのは違いますよね?
ですので、どんなジャンルで弾きたいか、サウンドを出したいかサウンドのコンセプトを決める事は重要なんですよ!!
とはいうものの、中々難しいかもしれませんので、こういう音っていう物があればお気軽にお問合せ下さい!!

3、仕様を決めよう!!

見た目、サウンドのコンセプトが決まったら最後に仕様です!!
例えばギターボーカルなら、コード弾きで歯切れの良いサウンドを出してくれるテレキャスターや、
太いサウンドを出したいならハムバッカーを搭載したレスポールなどが上げられます。
そして、その中で木材は何がいいかや、トレモロを使用するならばブリッジはどうするかなどを決めて行きます。
仕様については、ここでは書ききれない程の内容になりますので、上二つが決まっているならお答え出来ますので、是非お気軽にお問合せ下さい!!

2017年担当者塙(はなわ)一押し楽器!!

アンティーク感漂うお洒落な一本!!History/RH-TV/M

SPEC
ネック メイプル
指板 メイプル
ボディー ライトアッシュ2P
ピックアップ HISTORY RVT-1/n(CRカバーRELIC特注)RVT-1/b
販売価格 ¥160,000(税抜) ¥178,200(税込)

我々島村楽器が手掛けるhistoryの新シリーズ!!どうでしょう、このアンティークでお洒落な感じ!!
某ブランドの前にあった仕上げのようにレリックまで行かない仕様になっており、大変お洒落!!細かく見ていきますよー!!

パーツは全て独自のアンティーク処理『Rugged History(ラギット仕上)』

なんといっても目を惹いて、塙の感性を刺激したのはこの独自のアンティーク処理『Rugged History(ラギット仕上)』!!
これが近年出ている多少やりすぎな感じを持っているレリックパーツと違い、わざとらしくなくいいです!!
これが使うと自然に風化していくんですよ!

極薄のラッカートップを採用!!

塗装はギターの鳴りに非常に影響します。特に重要なのが、どんな素材で吹かれているよりも
完成した際の塗膜の厚みが非常に重要です!と言うことはラッカーと書かれていても、塗装が厚ければ意味がありません。
塙の経験上、全てがラッカーで吹かれた物は他の化学反応で硬化する塗膜と比べるとサウンド的に倍音感が出ると感じています!(同じ厚みの場合)
さて、このモデルですが何がおすすめかっていうと、とにかく塗膜が薄い!!
ですので、抜群の鳴りなんですよ!!さらに、自然と付くキズがナチュラルに入るので数年後はかっこいいですよ!!

滋賀県に工房を持つ「Altero Custom Guitars」が手掛ける新ブランドKANADE SOUND DESIGN/KTT-AM

SPEC
ネック ハードメイプル
指板 ローズウッド
ボディー アフリカンマホガニー
ピックアップ Kariya-Pickups/P-90 XllSB-Vintage V
販売価格 ¥160,000(税抜) ¥178,200(税込)

滋賀県に工房を持つ「Altero Custom Guitars」が手掛ける新ブランド「KANADE SOUND DESIGN」!!
ギターのコンセプトが、多くの人々にハイクオリティなサウンドを気軽に「奏(かなで)」ていただき、 楽しんでいただくことを第一に
初心者から上級者まで、たくさんの人々に愛される製品を・・・。との事でそのコンセプト通りのサウンドと作りです!!

PUにはP-90タイプ搭載で歯切れのいいサウンド且つ、抜けの良いリードまで対応!

オリジナルにP-90をPUに搭載し、歯切れのいいサウンドからリードまで幅広く対応!!
通常のテレキャスターだとどうしてもリードを弾いた時に音が伸びなかったり、音に芯がなかったりしますよね?
P-90を搭載する事により、それが解消したりするんですよ!!これは弾いてみるしかないですね!!

ボディー材には上質なマホガニーを使用!!そして仕上はお洒落なハーフマット仕上げ!!

皆様の間でも割りと馴染みのあるマホガニー!!実はこのマホガニーですが今は貴重な材の一つなんですよ!!
近年のマホガニーは枯渇が進んでおり、ウェイトがある物が多くなってしまっています。
今までは、軽い物をセレクトして使用していたのですが、使わざる得ない状況になって来ています。
といっても、重たすぎるギターは弾けませんので各社は穴を空けたりしてウェイトをコントロールをしています。
で、、今回のKANADE SOUNDですが、なんとウェイトコントロールをせず、比較的軽いマホガニーを使用しています。
そして何よりも、ハーフグロスの仕上げがカッコよくお洒落です!!この感じが使用すると自然なレリックが入ってカッコいいんですよね!!

ギターの王道レスポール!!ゴールドトップが渋くてかっこいい!!GIBSON/LP Classic 2018

SPEC
ネック マホガニー
指板 ローズウッド
ボディー TOP:メイプル Back:アフリカンマホガニー
ピックアップ GIBSON:P-90×2
販売価格 ¥199,000(税抜) ¥214,720(税込)

ギターの王様と私は呼んでますが、もはや説明不要なGIBSONのレスポール!!
ギタリストなら誰でも一度は手にしたいギターですよね。実は20万円以下で買えるんですよ!!
レスポールはFENDERのテレキャスターに対抗すべく1951年に製作されたGIBSON初のソリッドギターとなっています。
その発売して直ぐの姿がこのゴールドトップとこのP-90の仕様なんですよ!
通常のハムよりも音はすっきりしていて以外に歌物にばっちりですよ!!

USA製のP-90を搭載!!

本家gibson工場で製作されるP-90を搭載!!P-90ってと思う人の為に、、、
今では当たり前ですが、1957年にセス・ラバー氏によって、ハムバッカーが開発されるまではシングルコイルしかなかったんですよ!!
ハムのような粘りがありつつコード感もでる、、、
そんなピックアップなんですよ!!

この春だけかも、、リミテッドモデルのSG!!MOMOSE/MSG-LTD/R

SPEC
ネック マホガニー
指板 ローズウッド
ボディー マホガニー
ピックアップ BACCHUS BEANO
販売価格 ¥184,000(税抜) ¥198,720(税込)

MOMOSEというとFENDER系の楽器を思い浮かべる方が多いと思います、、、
なんとこのSG!MOMOSEからの限定モデルとして発売されました!
MOMOSEを製作している飛鳥工場は、GIBSON系の楽器も多くOEMで製作しており、そのクオリティの高さは国内でもトップクラスです!!

こんなスペシャルなSG手にしてみてはどうでしょうか!!

上質な正目のマホガニーを使用!!

どうでしょうか、この綺麗なマホガニー!!
上記でマホガニーにの希少性はお話しさせて頂いたと思いますが、このモデルに限っては正目のマホガニーを使用しています!!
以前、何かの記事で木取りの仕方のお話しをさせて頂いた事がありますが、おさらいをすると
木取りには正目と板目という言葉があり、板目は杢目は面白くて、キルトやフレイムなどは出やすいですが強度は板目に劣ります。
それに対して正目は杢目がはっきりしており、強度が高く反りずらいのが特徴です。
このモデルなぜ正目が良いかというと、木目がはっきりしているため弦振動も真直ぐ伝わります。
すなわち、ブリッジミュートでのアタック感やサスティーンなどが通常の物より優れています!!
たまたまですのでお早めに!!

ラージヘッドの珍しい仕様!!

写真だと見ずらいですが、ヘッドはラージヘッドの仕様!
FENDERではラージヘッドは有名ですがGIBSONでも60年代の終わりくらいから登場しているんですよ!!
ちょっとニッチな使用ですが、スモールピックガードにここまで再現しているのはポイントが高いですね!!

今回は少しづつアップしていきます!!お楽しみに!!

いかがでしたでしょうか?店頭にはまだまだ沢山ギターがありますよ!!
今回ご紹介したモデルは、担当者である塙(はなわ)が独断と偏見でご紹介したモデルです!!
もちろん、皆様には一人一人あった機種が必ずございますので
是非、店頭にてお手伝いさせて下さい!!
もちろん!電話でのお問い合わせもお待ちしておりますね!!

エレキギターの事であれば塙(はなわ)にお任せ下さい!
お客様に最適なカスタマイズなども、お手伝いさせて頂きます♪

~塙(はなわ)プロフィール~

専門学校にて、ギター製作を学び、開国の街、横須賀よりキャリアをスタート
その後、音楽の街である町田にて主にアコースティック楽器を中心に担当。その際、社内フェアー用のクラシックギター製作に携わり数々のギターを担当、その際に木材や構造について深く知る。
名古屋パルコ店にて現在エレキギター・ベースを担当。数々の国産・海外メーカーの仕入れを行い、お客様のオーダーメイドも数多く担当。国内ルシアー様より、数々の知識を知りエレキギターに深く精通する。2016年の4月にはGIBSONナッシュビルにおいて、買い付け業務を担当!
2017年4月にはPRS現地工場にて社内用モデルのオーダー及び、プライベートストックのオーダーを担当!
国内外問わず多くのエレキギターに精通。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋パルコ店
担当 塙(はなわ)
電話番号 052-264-8316

お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • デビットカード

代引きでの着払いも可能です

代引き着払いでのお支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでの着払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。

商T品代+代引き手数料+送料=合計金額
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. エレキギター・ベース
  5. この春弾きたい!予算20万までのエレキギターの選び方を担当者が本気で考えてみた!!