1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. DTM・DJ
  5. MIDIをワイアレス送受信出来るアダプター、Roland WM-1/WM-1Dが発表!
キャッシュレス決済サービスのご案内

MIDIをワイアレス送受信出来るアダプター、Roland WM-1/WM-1Dが発表!

メーカー 型番 通常価格(税込) デジマートURL
Roland WM-1 ¥7,700 こちら
Roland WM-1D ¥8,800 こちら

シンセサイザーやMIDI機器を揃えているミュージシャンの皆様に朗報!
なんとあのRolandからMIDI機器間やパソコンとのMIDI接続・送受信をワイアレス化出来るアダプターが登場!
その名もWM-1/WM-1D!!

同社独自のワイアレス通信規格により、ワイアレスでのMIDI送受信を低レイテンシーで実現!
これまでにない快適な セッティングやパフォーマンスをケーブル・レスで行える夢のMIDIインターフェイスです!!

10月24日発売開始!只今ご予約受付中です!

WM-1/WM-1Dについて

WM-1

キーボードやリズム・マシンなどのMIDI IN / OUT 端子を備えた電子機器に、ワイヤレスMIDI アダプター WM-1 を接続することで、WM-1 を接続したほかのMIDI 機器や、WM-1D を接続したMac/iOS デバイス内の音楽アプリとワイヤレスでMIDI の送受信を行うことができます。

WM-1D


製品概要

Windows OS のコンピューターに対してワイヤレスMIDI システムを組み込むには、ワイヤレスMIDIドングル WM-1D が最適。
USB ポートに接続するだけで任意の機器との、高い応答性のMIDI 送受信を実現します。
Mac/iOS デバイスでは、Bluetooth MIDI を介して、WM-1とのSTANDARD MODE での通信ができます。
さらにFAST MODE での高速通信が必要な場合や、複数台のコンピューターとのワイヤレス接続を実現したい場合には、WM-1D を接続することで実現することができます。

ワイヤレス MIDI は新たな可能性を切り開きます。

コンパクトなスペースで MIDI キーボード とラップトップや iphone/iPad のシンプルな環 境を構築したいとき。

またいつもと違う場所で MIDI コントローラーをセットして制作に没頭し たいときや、小さなキーボードやパッド・コン トローラーを持って部屋を自由に行き来したい ときなど。
長く煩雑なケーブルによるセットアッ プでは制作意欲を削がれかねません。
一度、 ワイヤレス MIDI アダプター WM-1 を体験して みてください。一度ケーブル・レスの快適さを 味わうと、もう元には戻れません。

これまでミュージシャンがワイヤレス MIDIシステムの導入を避ける理由はレイテンシーにありました。
レイテンシーとは鍵盤を押鍵してから音が聞こえるまでの時間を指します。
レイテンシーが長くなればなるほど演奏は不自然に感じられ、演奏者はタイミングを正しく合わせることが難しくなります。
WM-1 はローランド独自のワイヤレス・テクノロジーによって、通常の MIDI ケーブルで接続するのと同じように、高い応答性能を備え、豊かな演奏体験を実現します。

BOSS独自技術も織り交ぜワイアレスにおける高い安定性と低遅延を実現

MIDIをワイアレス化!…というのは、この製品が初では無く、(担当の記憶では)5,6年位前から多くはありませんが製品としては実用化されだしていたりします。
多くはBluetooh Low Energy(BLE-MIDI)という規格でワイアレス転送するもので、代表的なのはKORGさんのUSB-MIDIキーボード『Micorokey-Airシリーズ』というモデルがあります!

DAW向けのUSB-MIDIキーボードでありながら、BLE-MIDI対応でUSBでもBluetoothでもMIDIが送受信でき、今現在もMIDI鍵盤市場で圧倒的な人気を誇っています。

今回のRoland WM-1/WM-1Dは、それらのBLE-MIDIに加え、同社のグループ会社でありギターやシンセサイザーなど楽器用のワイアレス製品をリリースするBOSSブランドの独自技術を織り交ぜ従来品よりもさらに安定した接続、そして低遅延さを実現したとのこと!

これは要・注目ポイントですね!


Standard Modeでは最大3台接続、Fast Modeは3msecの超低遅延

MIDIをワイアレス化出来る!という点はもちろん、今回のWM-1/WM-1Dの注目すべきポイントはずばりこの接続台数や低遅延具合ということでしょう!
Standard Modeでは1台のWM-1/WM-1Dに対して最大3台まで接続可能になるという事!
うわ、これは有難い!!少なくとも自室がMIDI機器に塗れている担当はこれだけでこの機種を購入する気満々です(笑)

そしてFAST MODEはWM-1/WM-1Dが接続されたお互いの機器を1対1で認識するのみになりますが、その代わり高速でMIDI送受信が可能!
なんとその速度3msec(3ミリ秒)という超ハイスピード!!
msec=1000分の1秒なので、3msec=1000分の3秒、0.003秒だけ遅れている、という事です。
更に例えるのであれば音の速さが1秒で340mなので…3msecは1m先で誰かが話してたり、楽器を演奏していたりするくらい。
つまり聴覚上は遅延にほぼ気が付かない、という事です!

実際の接続使用例について


従来のMIDI接続

当然ですが、これまでは上記のようにシンセサイザーやリズムマシン、音源などのMIDI機器同士を接続するにはMIDIケーブルを介す必要がありました。

※一般的な5pinのMIDI端子

また、最近はUSBポートからMIDIを伝送出来るデジタル機材も増え、パソコン・DAWともスムーズにMIDIのやり取りを出来る様になりましたがやはり、USBケーブルやUSB-MIDIインターフェイスを介しやり取りする必要がありました。

※近年はUSBポートからMIDIも送受信できるようになった


しかし!
このRoland WM-1やWM-1Dを使えばそれらの機器間のMIDI送受信をワイアレスで、しかも低遅延で行う事が出来てしまうのです!!

早速それぞれの接続使用例についてご紹介していきます!

MIDI機器間を接続する際はWM-1を2台(もしくはそれ以上)使用

それぞれMIDI端子を備えた機器で信号を送受信・同期させる場合はWM-1を1台、もしくは複数用意し接続、リンクしてやればOK!
上記でも言及しました通り、Standard Modeなら1つに対し3台、Fast Modeなら1対1ですが3msecという超低遅延にてリンクが可能です。
あ、ちなみにStandard Modeの時は7.5~15msecほどの遅延の模様。
つまり単純計算2~5mくらい先から聴こえる音、という事です。リアルタイムの演奏に拘るならFast Modeの方が良さそうですが、Standard Modeでも致命的な遅延じゃないですね~こりゃ凄い!


MIDI機器とiOSやMacOSXを接続する際はWM-1を1台使用(Standard Modeの場合)

iPhone,iPadや近年のiMac/Mac bookにはBluetooth-MIDI(BLE-MIDI)というBluetoothを経由しMIDIを送受信できる技術が搭載されているので、取り急ぎMIDI機器と連携する場合はWM-1をMIDI機器側に接続すればOK!

※BLE-MIDIはマウスやキーボードで接続するBluetooth無線とは規格が異なります。

※BLE-MIDIは年式の古いMacやiPad,iPhoneでは対応していないケースがありますのでご注意ください!

しかし、これは“Standard Mode”接続の場合。
前述のより低遅延な“Fast Mode”での送受信を行う為にはWM-1Dを併用する必要があります。

上記図のように、Fast Modeでより快適に行きたい方はMIDI機器側にWM-1を、iOS/MacOSX側にWM-1Dを接続・使用する必要があります。

※WM-1DをiPhoneやiPadに使用する為にはApple純正のLightningカメラアダプタを別途用意する必要があります。


MIDI機器とWindowsPCを接続する際はWM-1とWM-1Dを使用

MIDI機器とWindowsPCをワイアレス化するのであればWM-1とWM-1Dの双方をご用意頂く必要があります。

WindowsPCにはMacのようにBLE-MIDIが搭載されていませんので、MIDI機器側にWM-1を、WindowsPC側にWM-1Dをそれぞれ接続し連携する必要があります。

ちなみにAndroidのスマホやタブレットについては、デバイス自体を各社が色々とカスタマイズして販売しているためBluetooth-MIDI が使用出来たり(使用出来ても不安定だったり)使用出来なかったりするケースが機種ごとにかなり異なるため、メーカー公式には正式対応をアナウンスしていないようです。
使えたら御の字、くらいに構えておくのが良いのではないかと思います。

※注意:デバイスのタイプと環境条件により、使用可能なデバイスの総数が制限される可能性があります

担当者のちょいメモ

既存のMIDI機器をBLE-MIDIでiPhoneやMacとワイアレス連動させる機器としてはYAMAHAさんのMD-BT01やUD-BT01などがありますね!
そして今回のコンセプトと一番近い製品としては浜松に拠点を置くQuicco Soundさんのmi1.Cable&mi.1-Ⅱという製品があったりします。

今回のRoland WM-1/WM-1Dはそれらの良いところをふんだんに取り込んでいる大変魅力的な逸品!
特にWM-1を電池駆動にしたのは英断ですね!
YAMAHAさんのもQuicco Soundさんのも、MIDI OUTから電源を取る仕様なので、MIDI INしか無い機材だったり、MIDI OUTから電源供給されないタイプの製品だと使えなかったりしたのですが…電池駆動にすることによりそれらの問題も一気に解決!
よく考えられてるなぁ…と思いました。

ちなみに電池は単4×1本で60時間連続稼働出来るとのこと!超省エネですね♪

担当もとっても気になっている…というか購入確定なRolandの新製品WM-1/WM-1D!!
10月発売、当店でもお取り扱い予定です!

気になる方は是非お問合せ下さい☆


じっくり選定したい方へ!製品をじっくりお試し頂ける防音ルーム完備しております!

「店頭じゃ落ち着いて試せない…腰を落ち着けてじっくり試したい」

そんなお客様にもご安心頂けるよう、当店では専用の防音室をご用意しております。

誰にも邪魔されず、心行くまで気になる機材をしっかりチェックしたい方、是非当店デジタル担当の私、立浦までご相談ください!!

お電話やメールなどでも随時お受付しております!

※防音室をご利用の際は必ず事前にご予約をお願い致します。



この記事の投稿スタッフ

画像

投稿者 立浦
プロフィール 高校1年からエレキギターをはじめ、大学卒業まで月のアルバイト代の殆どをバンド活動、それに伴う機材に費やしてきた人柱。そして一児のパパ。これまでに買ったギターやベースなどの竿ものは15本以上、エフェクターに関しては30台を超えてからは数えていません…その他にもシンセ、アンプ、DTMソフトetc...一体いくら使ったのか、分かりません。でも、でもね!自分で買ってきたからこそ、商品の使い方はもちろん、良いところも悪いところもなんでもご提案出来る自信がありますよ!当店ではそんな経験を生かしてアンプ、エフェクター、シンセサイザー、PA、DTM、DJなど、幅広く担当しております。貴方にピッタリな楽器、是非一緒に探させてください!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋パルコ店
担当 立浦(たてうら)
電話番号 052-264-8316

このページのTOPに戻る




  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「DTM・DJ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 名古屋パルコ店
  4. DTM・DJ
  5. MIDIをワイアレス送受信出来るアダプター、Roland WM-1/WM-1Dが発表!