1. Martinファクトリーツアー2018 体験レポート!!

Martinファクトリーツアー2018 体験レポート!!

マーチンファクトリーツアー2018

世界限定1本のカスタムオーダー

皆さまこんにちは。
昨日 無事アメリカから日本に帰国致しましたアコースティックギター担当の古川です。
なぜわざわざアメリカに行っていたのか、、、?

その訳はと言いますと6月4日から8日まで毎年マーティンの聖地アメリカのナザレスで
ディーラー向けに開催されるマーティン・ファクトリーツアー2018に参加するためです。

私は今年で連続4回目の参加ですが、行くたびに色々な発見がありマーティンの
ギター製作への情熱、奥深さ、偉大さを改めて感じる事の出来たツアーでした。

それではその様子を少しでも皆様にお伝え出来るようレポート致します。
もちろん世界限定1本のスペシャルなギターの買い付け、カスタム・オーダーもしてまいりましたので、
ぜひ最後までお付き合い下さいね。

メニュー



ファクトリー体験編

全国のディーラーさんと記念写真。


入口の床がギターのヘッド型とは何ともユニークですね。

向かって左の柱の下に足跡を発見。
これはひょっとしてクリス・マーティン氏の一人娘 クレアかな?と
想像していましたが、真相は分からずじまいです。



フレット型のエントランスを抜け館内に入ります。
サウンドホール型の受付で入館のサイン、
ディーラー向けのネームタグを受け取ります。


何だか特別感があり嬉しい気分ですね。

右手にお洒落なステンドグラスがあります。もちろん非売品です。

受付カウンター裏にはマーティングッズの販売店があります。

左奥のファクトリーのドアを開けて中に入ります。


セキュリティで管理されたドアを抜けると巨大なマーティンギターがお出迎えしてくれます。

こちらはハイテク機器のバキュームブレス。ブレーシングを真空で強力に接着します。

ブレーシングを熟練の手さばきで丁寧に削り取ります。


ロゼッタのリングを貼り付ける様子

ライニングをニカワですばやく接着していきます。


ライニングの接着は昔ながらのセダーの留め具を使用します。


各モデルごとに異なったテンプレート。
ハンドクラフトでネックの角度調整をしていきます。


バインディングもマスキングテープを使用し接着します。

各モデルごとに使用する枠がズラリと勢揃い

ダブテイル・ネックジョイントのボディ側の断面図

ダブテイル・ネックジョイントのネック側の断面図

レーザーで精密に削り出していきます。

ボディバックのネームもレーザーで印字されます。

サイド材に水分を含ませ、熱で慎重に曲げていきます。


特殊な機械を使い均一にバインディングを貼り付ける溝を削り出します。


オーセンティック等の特別なモデルはハンドクラフトで削り出していきます。


塗装を美しくするために細かな部分はハンドシェイビングで滑らかになるよう整えます。

1行程の作業が終わるたびにシーズニングし、楽器としての強度、安定性を強めます。

専用室で塗装された後の乾燥中のギターが整然と並んでいます。

トップに戻る

全自動バフがけロボット動画編

全自動ロボットによるバフがけ。その俊敏な動きに驚きました。

その後さらに人の手によるバフがけで、よりキメの細かな塗膜に仕上げます。

完成間近のマーティンギターです。
実際はこのレポートでは語りつくせない程の、
更に細かな工程の元 マーティンギターは製作されています。

トップに戻る

ミュージアム体験編

続いてはマーティン・ミュージアムへご案内致します。

なんとクリス・マーティン氏 直々にマーティンの歴史をご説明頂き大変感激しました。

なんと1930年製のOM45DLXを特別に弾かせて頂きました。
その額 約4500万円。歴史を感じる素晴らしい音色でした。

ミュージアム内のギターはコンセプト、歴史ごとに展示されております。
ここではその一部をご紹介します。

その日の晩はカスタムショップの方々とディナー。
なんとその席にもクリス・マーティン氏がいらっしゃいました。
毎年、参加しておりますがこんな事は初めてです。


その後、クリス・マーティン氏と記念撮影。
肩なんか組んでしまってすいません。
マーティン社の皆さま、楽しいディナーを有難うございました。

買い付け,カスタムオーダー編

商談スペースに案内されると、そこには29本の一点物カスタムショップ製 マーティンが並んでおりました。
カスタムショップ担当者によるスペック説明、サウンドチェックの様子です。
もちろん29本全てをワンフレーズずつ鳴らしていきます。

その後、各ディーラーによる品定め、サウンドチェックを行います。
私、古川も本気モードで真剣に選定します。


その後、1本ずつ読み上げられる品番の中から、欲しいギターに挙手していきます。
予算の都合もありますので私は6品番に狙いを絞りました。

しかし当然ながら各ディーラーさんも次々と挙手をする訳です。
どのディーラーさんがこの特別なギターをGETするのか、、、。
その決め方はなんとも日本的なジャンケンでした。

その中でも私としてはどうしても欲しいギターが2本ありました。
そしてまず1本目のジャンケン。しかし結果は見事に負けてしまいました。

何なら1番はじめに負けておりました。
気持ちを切り替えてその後もジャンケンをしますが、
何せ倍率が高いものですからなかなか勝つことが出来ません。

そして2本目の本命ギターの勝負の時が来ました。
これこそ絶対に負けられない戦いですが
ライバルとなるディーラーさんは何とさらに多い約10名。
かなりの人数に半ばあきらめかけておりましたが、
気持ちのこもった『パー』によりGETする事が出来ました。

それでは奇跡的に勝ち取ることの出来た、
本命のカスタムショップ製ギターを紹介します。

CTM D-Style MAHOGANY

販売価格 ¥369,000(税込)

マーティンロゴ、ペグ、ロゼッタ、バックストリップ等々、
随所にカスタムショップ製ならではの拘りが感じられます。
サウンドは通常モデルに比べると格段に鳴る!という印象でした。
軽いストロークでも軽快な音抜け、枯れたサウンドが印象的でした。

スペック
BODY SIZE D-14
TOP MAHOGANY
BACK MAHOGANY
SIDES MAHOGANY
Hard Case 付属


その後プロモーションギターの材選定に入ります。
このプロモーションは一律の金額の中からさまざまな材、
スペックが格安で選択出来るという、今回の目玉商材です。
2019年2月頃の為替のレートにより販売価格が多少前後するため、
大変申し訳ないのですが現状での販売価格は未定となっております。

PROMOへの申込数はおおよそ50本!!
その中からピンポン玉の入った箱の中から事前に準備して頂いた
スペシャル・ウッドがGET出来るという企画がありました。
スペシャル・ウッドは全部で4枚。50分の4の確率です。

なんと私スペシャル・ウッドをGETしてしましました!!
しかも超希少材のBLISTERD KOA(ブリスター・コア)です。
見てくださいこの美しい気品のある杢目を!!。
この材はCTM D41 PROMOで使用させていただきます。

CTM D41 PROMO

予想販売価格 ¥1,107,000(税込)~¥1,157,000(税込) ※入荷時のレートにより変動いたします。

トップ材はセレクテッド・アディロンダック・スプルース

バック材はスペシャルウッドのブリスターコア

スペック
BODY SIZE D-14
TOP ADIRONDACK
BACK BLISTERD KOA
SIDES BLISTERD KOA
BRACING(SCALLOPED) ADIRONDACK GOLDEN ERA
BINDING/INLAY MAPLE
ROSETTE 41/45 BLK&MPL
LOGO ALT. TORCH
FINGERBOARD MARKERS ALT. TORCH THEME
TUNING MACHINES SCHALLER GRAND TUNE GOLD VINT. OPEN
FINISH AGING TONER
BRIDGE DROP-IN LONG
NECK 44.5mm
SCALE 645.2mm
BACK OF HEAD STOCK STAMP (AUTHENTIC FEATURE) サービス
GENUINE 12/4 MAHOGANY NECK サービス
Hard Case 付属

CTM D45 PROMO

予想販売価格 ¥1,659,900(税込)~¥1,735,000(税込) ※入荷時のレートにより変動いたします。

トップ材はセレクテッド・アディロンダック・スプルース

バック材はセレクテッド・ココボロ

スペック
BODY SIZE D-14
TOP ADIRONDACK
BACK COCOBOLO
SIDES COCOBOLO
BRACING(SCALLOPED) ADIRONDACK GOLDEN ERA
BINDING/INLAY MAPLE
ROSETTE 41/45 BLK&MPL
LOGO 41/45 BLOCK G.E.
FINGERBOARD MARKERS HEXAGON
TUNING MACHINES SCHALLER GRAND TUNE GOLD VINT. OPEN
FINISH CLEAR
BRIDGE DROP-IN LONG
NECK 44.5mm
SCALE 645.2mm
BACK OF HEAD STOCK STAMP (AUTHENTIC FEATURE) サービス
GENUINE 12/4 MAHOGANY NECK サービス
Hard Case 付属

CTM 00045 PROMO

予想販売価格 ¥1,659,900(税込)~¥1,735,000(税込) ※入荷時のレートにより変動いたします。

トップ材はセレクテッド・アディロンダック・スプルース

バック材はセレクテッド・ココボロ

スペック
BODY SIZE 000-14
TOP ADIRONDACK
BACK COCOBOLO
SIDES COCOBOLO
BRACING(SCALLOPED) ADIRONDACK GOLDEN ERA
BINDING/INLAY MAPLE
ROSETTE 41/45 BLK&MPL
LOGO 41/45 BLOCK G.E.
FINGERBOARD MARKERS HEXAGON
TUNING MACHINES SCHALLER GRAND TUNE GOLD VINT. OPEN
FINISH CLEAR
BRIDGE DROP-IN LONG
NECK 44.5mm
SCALE 632.5mm
BACK OF HEAD STOCK STAMP (AUTHENTIC FEATURE) サービス
GENUINE 12/4 MAHOGANY NECK サービス
Hard Case 付属

トップに戻る

今回のマーティン・ファクトリーツアー2018のレポートはいかがでしたでしょうか?
歴史あるマーティンの素晴らしさを少しでも皆様にお伝え出来れば非常に嬉しく思います。

当店では数多くのマーティンギターを展示しております。

もちろんマーティン・ファクトリーツアーでカスタム致しました、
世界限定1本モデルも多数展示しております。
(今年度のカスタム・オーダー品は2019年2月頃に入荷予定です。)

マーティンフリークの方だけでなく、ちょっとマーティンの
話だけでも聞いてみたいなと感じて頂けましたら、
お気軽に担当 古川までお声をお掛け下さい。喜んでご説明させて頂きます。
最後までお読み頂き有難うございます。
皆様のご来店 心よりお待ちしております。

トップに戻る

この記事の投稿スタッフ

投稿者 古川
プロフィール 島村楽器オリジナルブランド History 最高峰『NT-C1』のデザインから、
アメリカ ペンシルベニア州 ナザレスに拠点を置くマーティン・ファクトリーにて
島村楽器×マーティン コラボレーション・モデルのスペック案・杢材選定を担当、
また国内 有名製作家との1本限定カスタム・モデルの企画、国内買い付け等、
幅広くアコースティック・ギターに精通しております。
アコースティック・ギターに関する事でしたら何なりと古川までご相談下さい。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋パルコ店
電話番号 052-264-8316
担当 古川 惠亮(ふるかわ けいすけ)
ご相談やお問合せなど、お電話でも承りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お支払い方法

-全国へ発送いたします。お支払いは便利な商品代引きにて 各種クレジットもご利用いただけます。

店頭でのお支払い

店頭でのお支払いは下記をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ショッピングクレジット
  • 商品券

*一部使用出来ないカードや商品券もございます。

PARCOでのお買い物ならPARCOカード!

  • 新規ご入会でパルコでのお買い物が5%OFF!
  • 入会金・年会費は永久無料!
  • カード発行時に優待券500円分プレゼント!
  • 最短即日発行できます!

便利でお得なパルコカードなら5%OFF!!

詳しくはコチラをご覧下さい。

その他のお支払い

お電話等で受付をした商品に関しましては下記をご利用いただけます。

代引き着払いでのお支払い
  • 現金
  • クレジットカード

ご希望のお支払い方法を店舗スタッフにお伝えください。
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。
商品代金+送料+代引き手数料=合計金額

銀行振込でのお支払い

当社指定の口座にお振込ください。
尚、振込み手数料はお客様のご負担となりますので予めご了承ください。
商品代金+送料+振込み手数料=合計金額

トップに戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「アコギ・ウクレレ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. Martinファクトリーツアー2018 体験レポート!!