1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール宮崎店
  4. DTM・DJ
  5. 【DTM】スタインバーグ社から新時代のオーディオインターフェース「UR-Cシリーズ」が発売されました。
シマムラミュージックカードキャンペーン 日曜日限定企画 ご請求時に10%OFF

【DTM】スタインバーグ社から新時代のオーディオインターフェース「UR-Cシリーズ」が発売されました。

DAWソフトウェア「Cubase シリーズ」でお馴染みのSteinberg 社から、32bit/192kHz録音再生対応USBオーディオインターフェイスの新商品、「UR-Cシリーズ」が発売されました。
「UR-Cシリーズ」は、同社の大ヒット商品「URシリーズ」の後継機種となり、音質、伝送スピード、機能とすべての面で進化した、最新世代のオーディオインターフェースです。

メーカー 型式 税込み販売価格 コメント
Steinberg UR22C ¥17.820 2IN/2OUT,デスクトップ(1/3 19" 1U)
Steinberg UR44C ¥33,660 4IN/4OUT,デスクトップ(2/3 19" 1U)
Steinberg UR22C Recording Pack ¥32,670 「UR22C」+コンデンサーマイク
「ST-M01」+モニタヘッドホン
「ST-H01」のセット商品です。
「WebLabLE」付属。
  • サンプリングレイト/ダイナミクスレンジ:32bit,192kHz/102dB
  • マイクプリアンプ/アナログ出力/MIDI:D-PRE/TRS/MIDI入出力あり
  • DSP機能:レイテンシーフリーモニタリング+エフェクト,SSP3 DSP内蔵,ハイパスフィルター,REV-X Reverb,Sweet Spot Morphing Channel Strip,Guitar Amp Classics
  • 付属ソフトウェア:Cubase AI,Cubasis LE,dspMixFx UR-C,WebLab LE(UR22 Recording Pack のみ付属)
  • サイズ/重量:
    [UR22C] 159(W)×47(H)×159(D)mm/1kg
    [UR44C] 252(W)×47(H)×159(D)mm/1.5kg

商品説明

USB 3.0 Audio Interface with D-PRE and 32-bit/192 kHz support

「UR22C」は2入力/2出力(UR44Cは4IN/4OUT)のUSB 3.0オーディオインターフェースです。
定評あるD-PREマイクプリアンプを入力チャンネル数分搭載。クラス最高の32-bit/192 kHzに対応し、どんなオーディオソースに対してもそのニュアンスや表現力を余すところなく捕えます。

True 32-bit Resolution

「UR-C シリーズ」と "Yamaha Steinberg USB Driver" は、ともに従来の32-bit Floatデータよりも高い解像度でオーディオ信号を表現できる32-bit Integerデータをサポートします。
Cubaseのように32-bit Integerデータを完全に活用できるDAWソフトウェアと組み合わせることで、これまで経験したことのない解像度での音楽制作を実現できます。

USB 3.0 & USB Type-C

「UR-Cシリーズ」は "USB Type-C" 端子を装備するだけでなく、 USB 3.0(USB 3.1 Gen 1) SuperSpeed モードに正式対応しています。 また "USB 2.0 High-Speed" モードによる 広い互換性も提供しており、"Type-C to Type-A" ケーブル が付属します。

dspMixFx

「UR-Cシリーズ」に搭載された最新のカスタムDSPチップ "SSP3" によって実現される dspMixFx テクノロジーは、REV-X をはじめとしたDSPエフェクトを駆使したレイテンシーフリーのモニタリング環境をどんなDAWソフトウェアと組み合わせた場合にも提供いたします。

Sweet Spot Morphing Channel Strip

dspMixFx の各入力チャンネルに搭載されている "Sweet Spot Morphing Channel Strip" は、コンプレッサーとイコライザーを組み合わせたプロセッサーです。プロフェッショナルエンジニアのノウハウが凝縮されたセッティングがあらかじめ用意されているので、簡単な操作でプロ並みの効果を得ることができます。
このチャンネルストリップは、①モニタする信号にのみ掛けるのか、②モニタとDAWに送る信号それぞれに掛けるのかが選択できます。演奏者に送るモニタにのみ、演奏しやすいようコンプ&EQ処理を行い、録音された音声データをミックス作業時にじっくりと作り込むことが可能です。この時、このチャンネルストリップのVSTプラグイン版が利用できるので、レコーディング時のモニターサウンドを再現することも可能です。

REV-X

「REV-X」は、ヤマハ独自のアルゴリズムにてプロ機器用に開発されたデジタルリバーブです。「UR-Cシリーズ」には、この「REV-X」のDSP版とVST版が付属します。DSP版は「UR-Cシリーズ」のDSPハード上で動作し、演奏者に送るモニターにのみ掛けることができます。これにより演奏者にとって歌い(演奏し)やすいリバーブ効果をレイテンシーなしで送ることができます。こちらも前述のチャンネルストリップ同様、VST版を使うことでドライ音で録音されたトラックに「REV-X」でのエフェクトを加えることができます。もちろんお手持ちのお気に入りのエフェクトプロセッサーを使うことも自由自在です。

Guitar Amp Classics

"Guitar Amp Classics" とは、ヤマハがモデリング技術を駆使して開発したギターアンプシミュレーターです。 サウンドキャラクター別に4種類のアンプタイプがあります。
もしあなたがギタリストであれば、Hi-Z入力で送られた素のギターサウンドをモニタしながらギターを演奏することに苦痛を感じることでしょう。DAW上のギターアンプシミュレーターを使うことで、この苦痛から解放されますが、DAW上のプラグインはいくらかのレイテンシーを発生するので、演奏時のタイミングの微妙なズレにより、よいパフォーマンスを録音することは極めて困難になります。
しかし、DSPハード上で動作する "Guitar Amp Classics" をモニタしながらレコーディングを行うことでこれらの悩みから解放されます。もちろん "Guitar Amp Classics" にもVST版が用意されているので、レコーディングされたドライ音から "Guitar Amp Classics" によるリアンプを行うことも可能です。

お問い合わせ

今回は、発売されたばかりの「UR22C」,「UR44C」をご紹介しました。楽曲の再生環境のハイレゾ化も進み、制作側もその聴き手の要求に応えられるオーディオフォーマットへの対応を本格的に考える時期に入ったと感じています。今回ご紹介した2機種は、比較的にお求め易い価格で、32-bit/192 kHzの高音質にも対応できる商品です。加えて、本体のDSPハードを利用して、レイテンシーなしの高品位なモニター環境を手にいれることもできます。

正直言って、これからDTMを "Cubase" で始められる初心者の方にとって「UR22C/UR44C」はとてもオススメなオーディオインタフェースです。はっきり言ってうらやましいです。 個人的にはもう2世代前の製品になってしまった "UR28M" の32-bit/192 kHz版の登場をぜひお願いしたいところなのですが。。。

島村楽器 イオンモール宮崎店では、DTM関連ソフトウェア,各種ハードウェアを取り扱っております。店頭にない商品でもお取り寄せ可能です。商品選びで悩んでいらっしゃる方もどうぞお気軽に専門スタッフまでご相談ください。
みなさまのご来店をスタッフ一同 心よりお待ちしております。

店 舗 名 島村楽器 イオンモール宮崎店
電話番号 0985-61-7760
担 当  椋 田(むくだ) 
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
シマムラミュージックカードキャンペーン 日曜日限定企画 ご請求時に10%OFF
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「DTM・DJ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール宮崎店
  4. DTM・DJ
  5. 【DTM】スタインバーグ社から新時代のオーディオインターフェース「UR-Cシリーズ」が発売されました。