1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミーナ町田店
  4. アンプ・エフェクター
  5. エレアコに最適なアンプのオススメ 

エレアコに最適なアンプのオススメ 

島村楽器ミーナ町田店の音楽教室・ミュージックサロンより
アコースティックギターインストラクター河原がコラムとオススメの商品紹介をお届け致します!!

ご好評を頂いているこの「アコギ用ピックアップ」の記事、久々の更新でついに第5弾!!
少し間が空いてしまいましたが、皆さんアコギ・ライフを楽しんでいますか?
今回は「周辺機器編その3・アコースティックギター用アンプ」をお届けします。
後半にレッスンのご案内もございますので最後までじっくりご覧ください!!
「前回までの内容が知りたい!!」という方は、まとめのページへどうぞ。
『1から始めるレコーディング編』はコチラからどうぞ!
「この記事を書いてるインストラクターって?」と思ってくださった方、ありがとうございます!!コチラからご覧ください。
このコーナーを御愛読いただいているアコギファンの皆様!是非店頭でお会いしましょう!
アコギについての色々なお話をしましょう!!アクセスはコチラです。
皆様のご来店を本当に心よりお待ちしております!
では、当店のアコギコーナーへ行ってみましょう!
ちなみに町田店のアコースティックギターコーナーは2013年12月に新しく生まれ変わりました!
まだご覧になられていない方は是非ご来店ください!

新しくなった町田店自慢のアコースティックギターコーナー アコースティックギター向けアンプ特集

アコースティックギターの専用アンプ?!

単純に「ギターのアンプ」というと、いわゆるエレキギター用のでっかいアンプを想像するかと思いますが、
実はアコースティックギターにも専用のアンプがあります。
正確には「アコギ専用」というより「アコギ向き」というべきでしょうか。
そもそも「○○楽器専用アンプ」とは何が違うのでしょうか?
オーディオ用のアンプも同様かと思いますが、楽器によって聴かせたい帯域が違うのです。
例えばエレキギターなら主に中音域、ベースなら低音、というように求めるサウンドが違いますよね。
さらには、エレキギターにはロックサウンドの命とも言える「歪み」が非常に重要になりますが、
アコギにはほぼ無縁のサウンドですし、歪みがかかるとエレキギターのような音になります。
というわけで、「せっかくお気に入りのアコギにピックアップを載せたのにアンプは持ってない」という方、
あるいは「とりあえず音が出れば良いのでエレキギター用で何とかしている」という方、
是非アコギにピッタリのアンプでエレアコ・サウンドを楽しみましょう!

どんなアンプが良いのか?

まず、アコギ用アンプといっても、やっぱりたくさんあり、何が良いのか…となると思います。
「アコギ用と銘打っていれば何でもOK」という訳でもないので、まずは求めるサウンドを明確にしましょう。
例えば、

  • バンドの中で使うので埋もれないサウンドを。
  • バンドの中で使うが、目立たずにバンド・サウンドに溶かしたい。
  • 弾き語りで使うので、生っぽさが大事。かつ、空気感も欲しい。
  • ソロギターなので、とにかくリアル・サウンドを。

などなど…。ピックアップ編の時とそんなに変わらないですね。
やっぱり、一番大事なことは「どんな音が出したいのか?」というイメージをしっかり持つことですね。
イメージが具体的なほど実現しやすいですし、こだわり甲斐もあります。
楽器の上手・下手に関わらず、「良い音」を求めるのは最もシンプルな音楽の楽しみ方かも知れませんね。
さて、オススメ機種ですが、実はアコギにはアコギ用アンプ「だけ」が良いわけではないのです。
目的や使用環境に応じて、いろいろ試してみましょう!!

オススメのアンプ

アコギ用アンプ

いわゆるアコースティックギター(エレアコ)用に作られたアンプ。おおむね「ナチュラルな音色」を謳っているものが多いが、
比較的「モニター用」程度の音量感。あるいはプリアンプ・D.I.的な使い方もできるものも。
ピックアップが一つで、バンドサウンドやまとまり感を求める方、持ち運びする方にオススメです。

メーカー 型名 コメント
ROLAND AC-60 今や定番となったエレアコ用アンプ。音色もナチュラルです。
リバーブやコーラス、インピーダンス切り替えやキャノン端子など
機能面も充実の1台。キャリングケース付きです。迷ったらコレ!!
ROLNAD AC-40 35WながらAC-60並みの音圧、でも重さはおよそ半分。
ケースは付属しておりませんが、中身は実用的になっております。
FISHMAN LOUDBOX mini ピックアップメーカーの雄、FISHMANから登場したエレアコ用アンプ。
2ch仕様で片方はキャノンに対応。もちろん音色も抜群です!

ROLAND AC-60

エレアコ用アンプの定番といえばコレ。

ROLAND AC-40

軽量で十分な音量が得られるAC-40 AC-40のパネルです。充実の機能ですね。

FISHMAN LOUDBOX mini

音圧で選ぶならコチラも良いですね。 キャノン端子に対応しています。

ポータブルPA

実はアコースティックギターにはフラット(平ら)な音色の出力が好まれる場合があります。
例えばナチュラル志向のソロギター。複数のピックアップを使用した場合などは、
それぞれのピックアップがアコギのナチュラルさを再現しようとしているので、
詳細はピックアップの記事をご覧ください。
アンプ自体にはクセがないほうが好まれたりします。また、機種によっては音量に余裕があるのでライブ用にも使えます。
ソロギター派のアナタにはコチラがオススメ!

メーカー 型名 コメント
ROLAND BA-55 3ch仕様でなんとワイヤレスマイクが付属しています!
横向きにすると自動的にステレオになり、電池でも駆動する利便性。
少し重いケド非常に重宝する1台です。
Electro-Voice ZXA1 「スピーカーメーカーと言えば」のエレクトロ・ヴォイスの簡易PAユニット。
軽量・小型なのに800Wの大出力でクリアーで繊細なサウンド!
Electro-Voice ZLX-12P 比較的低価格で1000Wもの大出力サウンドが実現!
ちょっとしたイベントもこれ1台で十分な音量です。
もちろん音色も安定していてクリアーでパワフルです。

ROLAND BA-55

画像 画像

Electro-Voice ZXA1

このサイズ、重さでこの出力は侮れません。 必要最低限にとどめたシンプルさです。

Electro-Voice ZLX-12P

コストパフォーマンスの高い簡易PA コチラもシンプルなので複数繋がれる方はミキサー併用を推奨します。

家庭用アンプ

そんなに本格的なアンプは必要ないけど、家の中で手軽にエレアコ・サウンドを楽しみたいという方も
実は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
機能や音質は必要最低限に抑えて、とにかく「気軽に・手軽に・本体も軽い」というアンプもあります。
と言っても、結構充分なクオリティだったりするので、決して侮れませんんね。

メーカー 型名 コメント
YAMAHA THR5A 発売以来大人気となったTHRシリーズのエレアコ向けアンプ。
マイクモデリングやハイファイオーディオサウンドで音質面は◎です!
ROLAND MOBILE AC サイズを超えた音量を誇る電池駆動の小型ステレオアンプ。
フォン端子ですがマイクとギターを同時に使えるので、
デュアル・ピックアップの方もブレンダーなしで気軽に遊べます!

YAMAHA THR5A

充分過ぎるほど楽しめる家庭用アンプ!

ROLAND MOBILE AC

見た目とは裏腹に侮れない機能性を秘めています!

その他のアンプ

つまりアコースティックギターには「歪まなくて、余裕の出力があるアンプ」が求められるわけですが、
意図的なサウンドメイク、例えば「低音を強調したいからベースアンプを使う。」というのも面白いかもしれません。
事実、押尾コータロー氏はそのようなサウンドシステムを使っているみたいです。
アンプ探しもいろいろと実験かもしれませんね。

価格について

最初に記事を掲載してから時間が経っておりますので、
価格表記を控えさせて頂いております。
ご了承ください。

さて、アンプ編はいかがでしたでしょうか?
皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております。アクセス・お問い合わせはコチラからどうぞ。
他の記事を読まれる方はまとめのページへどうぞ。
『1から始めるレコーディング編』はコチラからどうぞ!

その他アンプ関連記事はコチラ

他にもたくさんの情報が盛りだくさん!

■アコースティックギターの総合ページです。
こちらのページも合わせてご覧ください。

アコースティックギター地域最大級の品揃え!アコギ店頭ラインナップ

■町田店スタッフが各担当商品のご案内を随時行っております。
こちらのページも合わせてご覧ください。

私たちが、ミーナ町田店のスタッフです!

レッスンについて

アコースティックギターサロンは大人の方(高校生以上)のためのご予約制レッスンになっております。
これからギターを始めたい!という方から、もっと上手くなりたい!という方、理論も学びたい!という方などなど、
様々なご要望にお応えしております。是非一度体験レッスンを受講されてみてはいかがでしょうか?
レッスンのご案内はコチラからどうぞ。

コース アコースティックギター サロン
担当インストラクター 河原 裕介

問い合わせ・ご入会お申し込み

小田急線町田駅より、徒歩7分、JR横浜線町田駅中央口ターミナル改札より、直結です。
島村楽器町田店 TEL042-710-6087(島村楽器ミーナ町田店音楽教室直通)

  • 体験レッスンなどのお申し込みはこちら→申込む
    ※WEBでの体験レッスンのお申込みは、PCサイトからのみとなっております。

ご来店の交通・アクセス

JR相模原駅より乗車時間8分、田園都市線青葉台駅より乗車時間15分
JR町田駅ターミナル改札より直結 中央口より徒歩5 分

駐車場もございます!

ミーナ町田駐車場

所在地 

東京都町田市原町田4-1-17ミーナ町田B1F

島村楽器 ミーナ町田店 アクセス方法

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「アンプ・エフェクター」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミーナ町田店
  4. アンプ・エフェクター
  5. エレアコに最適なアンプのオススメ