1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミーナ町田店
  4. アコギ・ウクレレ
  5. ソロギター向けピックアップ探し最終章!やっぱり「マイク」でしょ?!

ソロギター向けピックアップ探し最終章!やっぱり「マイク」でしょ?!

画像

島村楽器ミーナ町田店の音楽教室・ミュージックサロンより
アコースティックギターインストラクター河原がコラムとオススメの商品紹介をお届け致します!!

いつもアコースティックギター用ピックアップ関連記事をご覧いただき、誠にありがとうございます!
久々にピックアップ関連のネタを更新しますが、もしかしたらこれで完結かも知れません?!
それほどの出会いをしてしまいました…。
クラシックギターには、もうコレ1択でOKなのではないでしょうか?!
さて、その気になるアイテムとは?!乞うご期待!
後半にレッスンのご案内もございますので最後までじっくりご覧ください!!
「前回までの内容が知りたい!!」という方は、まずはまとめのページからどうぞ!
「この記事を書いてるインストラクターって?」と思ってくださった方、ありがとうございます!!コチラからご覧ください。
このコーナーを御愛読いただいているアコギファンの皆様!是非店頭でお会いしましょう!
アコギについての色々なお話をしましょう!!アクセスはコチラです。
皆様のご来店を本当に心よりお待ちしております!

そもそもピックアップを探していた理由とは

画像

アコギ用のピックアップをさんざん試し、検証してきましたが、
そもそも何故ピックアップに悩んでいたのでしょうか?
それは
ナチュラルに!
ボディヒットも拾う!
現実的な価格で!
などの理由で既製品のエレアコのサウンドでは満足できなかったから後付けピックアップを探し続けていたのです。
どんなピックアップでもナチュラル「っぽい」の域を超えません。
どんなによいインブリッジピックアップでも「どーん」「かーん」というボディヒット音は拾いきれません。
どんなに素晴らしいシステムでも高価なものでは食指が動きません。
そんな訳で理想のピックアップを探す方も多いのではないでしょうか?

元を辿ればマイクで良かったのでは?

画像

もっと話を戻すと、ピックアップを使う理由はネガティブな発想から来ています。
ハウリング問題
いわゆるマイクロフォンでは、フィードバックの問題が発生します。
そもそもはこれがピックアップの開発に至った理由です。
その成果はエレキギターという「今では当たり前にある楽器」を生み出すほどでした。
セッティング問題
マイクをどこにセットするのか?という問題です。
マイクスタンドが必要であったり、動くとマイクから外れてしまい音を拾えなかったり。
いずれの理由も
「ライブではマイクは不向き」
という発想のもとピックアップという選択肢に捉われてきたのです。
ソロギターにおいては、単純に「ボディヒット」と「セッティング」が理由です。

ギター用マイクって全然ない

画像

現実的な価格で入手できるセッティングがシンプルなギター用のマイク。
たったそれだけなのに何故か今までこういった商品はなかなかお目にかかれなかったのです。
あっても「価格」「精度」「流通」のどれかが伴っていなかったり…。
ですがとうとう出会ってしまいました!

ソロギターの方はコレでOK?!

画像 画像

画像

クラシックギターの方はコレ1択です!

画像

もはや画像だけでも説明不要ではないですかコレ?!
ワタクシも見た瞬間に衝撃が走りました…「なんで今まで気付かなかったんだろう」と。
新製品ではないのですが、どうやら「リベラルマイク」という種類だったので見つけられなかったのです。
しかしこのアタッチメント…完全にギター用ですね。
音質はどうでしょうか?
後日動画をアップしますので乞うご期待!ちなみ、流石コンデンサーマイク、といったところです。

肝心のサウンドは…?!

動画でチェッ~ク!!!

長所ばかりではない?!意外な弱点とは…

ハウリング問題は先述しましたが、それ以外にも楽器用マイクには弱点があります。
それは「ケーブルに繋がれている」ということです。
えッ?!ピックアップだってケーブル挿してるって?
いや、そうなんですけど、楽器用マイクは本体と自分が繋がれてしまう可能性があるんです。
ほとんどの楽器用マイクにはモジュールと呼ばれる装置が付いています。
楽器用マイクをキャノンケーブルと接続する装置なのですが、
これが厄介なことにベルトクリップとかなんです。
ワイヤレスシステムの送信機みたいな見た目をしています。
はい、コレ。↓
画像
このせいで楽器を不用意に手放せないのです!
「なんだそんなことか」という方は是非この機会にGET♪してください!
押尾コータローさんのように「エフェクトもガンガンに使ってギターを叩くぜ!」という方は、
最強のピックアップシステムを構築していきましょう!是非ご相談ください!

audio technica PRO70
メーカー 型名 販売価格(税抜)
audio technica PRO70 ¥12,200

もちろん店頭でお試しいただけます!お気軽にお問合せください!

後記

ピックアップについてはワタクシもギター本体が買えるくらい投資しましたが、
このマイクとて「これだけでよい」とは言い切れないところがあります。
ですが、取りあえず「加工なし・そのままの音で・セッティングも気にしない」という方には、
世に言う「Simple is Best」なマイクではないでしょうか。
もちろんもっと高品質なマイクもありますが、
コスパを考えると、この商品はキラーアイテムとなるのではないでしょうか。
ただ、押尾フリークなアナタには物足りなさがありますよね?!
そんな方は是非直接ご相談ください!いろいろなオススメがありますよ♪
皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております。アクセス・お問い合わせはコチラからどうぞ。
その他の記事を読まれる方はまとめのページへどうぞ。

他にもたくさんの情報が盛りだくさん!

■アコースティックギターの総合ページです。
こちらのページも合わせてご覧ください。

アコースティックギター地域最大級の品揃え!アコギ店頭ラインナップ

■町田店スタッフが各担当商品のご案内を随時行っております。
こちらのページも合わせてご覧ください。

私たちが、ミーナ町田店のスタッフです!

■クラシックギターフェスタについて

町田店では定期的に「クラシックギターフェスタ」が開催されます
まだご覧になられていない方は是非ご来店ください!

レッスンについて

アコースティックギターサロンは大人の方(高校生以上)のためのご予約制レッスンになっております。
これからギターを始めたい!という方から、もっと上手くなりたい!という方、
理論も学びたい!という方などなど、
様々なご要望にお応えしております。是非一度体験レッスンを受講されてみてはいかがでしょうか?
レッスンのご案内はコチラからどうぞ。

コース アコースティックギター サロン
担当インストラクター 河原 裕介

画像

冬の短期レッスン

問い合わせ・ご入会お申し込み

小田急線町田駅より、徒歩7分、JR横浜線町田駅中央口ターミナル改札より、直結です。
島村楽器町田店 TEL042-710-6087(島村楽器ミーナ町田店音楽教室直通)

  • 体験レッスンなどのお申し込みはこちら→申込む
    ※WEBでの体験レッスンのお申込みは、PCサイトからのみとなっております。

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

ご来店の交通・アクセス

JR相模原駅より乗車時間8分、田園都市線青葉台駅より乗車時間15分
JR町田駅ターミナル改札より直結 中央口より徒歩5 分

駐車場もございます!

ミーナ町田駐車場

所在地 

東京都町田市原町田4-1-17ミーナ町田B1F

島村楽器 ミーナ町田店 アクセス方法

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミーナ町田店
  4. アコギ・ウクレレ
  5. ソロギター向けピックアップ探し最終章!やっぱり「マイク」でしょ?!