1. 大事な楽器を守る!! ギターケースのすすめ

大事な楽器を守る!! ギターケースのすすめ

ギターやベースを購入するとほぼ必ず付いてくるギターケース。最初に付いてきたのがソフトタイプのものだと、使っているうちに肩がけの所が破れてしまったりと、ボロボロになりがちですよね。
「持ち運びも増えてきたし、そろそろ新しくしようかな。」という方のために、今回は「どんな種類があるのか」「金額はどれくらいなのか」を写真とともに紹介していきたいと思います!

種類は大きく分けて4種類!

ギターケースの種類は大きく分けて
「ソフトタイプ」・「ギグタイプ」・「ハードタイプ」・「セミハードタイプ」
の4種類に分類されます。
厚みが薄いものを「ソフトタイプ」、ソフトタイプよりも厚みがあり形がしっかりしているものを「ギグタイプ」、頑丈で車移動には最適な「ハードタイプ」、ハードタイプの外装をナイロン素材にして軽量化したものを「セミハードタイプ」と呼んでいます。

種類紹介① ソフトタイプ

ソフトタイプのメリットは何といっても軽くて低コスト。一時的な保管や移動に適しています。
しかし生地が薄い為、雨に降られたり万が一倒してしまったりすると中の楽器に影響する可能性が高いです。価格帯は¥1,000~¥10,000くらい。

例えばこんなブランド

E.D.GEAR

ブランド タイプ 販売価格(税込) 備考
E.D.GEAR ソフト ¥1,620~¥9,180 クッションの厚みによって値段が変わります。
Ibanez

ブランド タイプ 販売価格(税込) 備考
Ibanez(541シリーズ) ソフト ¥4,968~¥7,236 カラーが豊富!側面と底面のパワーパッドが嬉しい。
KACES

ブランド タイプ 販売価格(税込) 備考
KACES ソフト ¥6,696~¥7,776 収納たっぷり!使いやすいソフトタイプならこれ!

種類紹介② ギグタイプ

ソフトタイプよりも厚みがあり、外枠が少し硬めにできているものが多いです。中にはチャックの部分まで防水処理が施されているものもあります。リュックのように背負うことができるものがほとんどで、電車等での持ち運びが多い方にはかなりおすすめです。ただし飛行機や機材車などに積み込むには注意が必要。価格帯は¥5,000~¥20,000くらい。

例えばこんなブランド

nmx

ブランド タイプ 販売価格(税込) 備考
nmx ギグ ¥11,664~¥12,774 とにかく軽い!ネックレスト付き。
iGiG

ブランド タイプ 販売価格(税込) 備考
iGiG ギグ ¥17,280~ 縦に長く収納があるので色々入れられます。レインコート付きなので突然の雨でも安心。
MONO

ブランド タイプ 販売価格(税込) 備考
MONO ギグ ¥24,192~ 雨の心配ご無用。収納たっぷり。担当も愛用中。

種類紹介③ ハードタイプ

引っ越し等で車に積み込む時や、飛行機に乗せる時はハードタイプがおすすめです!雨の心配もご無用。ただし重いので毎日の移動はきついかも・・・。価格帯は¥10,000~高いものは¥100,000越えのものも。

例えばこんなブランド

Fender

ブランド タイプ 販売価格(税込) 備考
fender ハード ¥21,600~¥23,760 とにかく見た目がかっこいい。薄型なので積み込みも工夫できる。

種類紹介④ セミハードタイプ

ハードタイプよりも軽いので持ち運びにも便利。収納も外側にあるので使い勝手もいい。価格帯は¥15,000~30,000くらい。

例えばこんなブランド

SKB

ブランド タイプ 販売価格(税込) 備考
SKB(SC66エレキギター用) セミハード ¥16,200 セミハードの定番!軽量でリュックのように背負うことも可能です。

使い方に合わせて選びましょう!

いかがでしたでしょうか?
物によってはソフトタイプなのかギグタイプなのか、ギグタイプなのかセミハードなのか判断しにくいものもありますが、ご自身の持ち運び方法や頻度で最適なものを選んでください。店内にはここで紹介した物以外にも多数品揃えております。ケース選びのお手伝いはスタッフ一同喜んでさせていただきます!

皆様のご来店をお待ちしています!


お問い合わせ

店舗名 島村楽器 ららぽーと横浜店
電話番号 045-929-2588
担当 古川

お気軽にお問い合わせください。


  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
ゲーム感覚でうまくなるギタートレーニングアプリ【ギタトレ】

「ギター・ベース・ウクレレ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 大事な楽器を守る!! ギターケースのすすめ